【プリンセス・プリンシパル】5話の小ネタ考察まとめ!殺陣シーンのリアリティがすごかった!

十兵衛とちせの殺陣シーンでは、唐突に十兵衛の刀が折れたように見えましたが、実は刃こぼれ描写があったことが発覚。また、刀を交えるときに腰を落とす描写もあったりして、全体的にリアリティが高くてよかったと好評です。そのほか、堀川公使節団のモデルや、汽車の紋章のモチーフの話も。

32089
0

殺陣シーンの重心の低さがリアル

刃こぼれが勝利の鍵だった

画像を拡大

プリンセスが十兵衛の横を通り抜けていくシーンですでに刃こぼれしていました。

出典:5話

体の小さい少女ならではの剣戟が描かれていた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベアトが無傷だった理由

アンジェとちせの対立が体の向きで示されていた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

アクセスランキング

【文春砲】乃木坂46西野七瀬(なーちゃん)がディレクターを自宅にお持ち帰り お泊りデート

【訃報】立花の菊リン・石井博泰さんが51歳の若さでお亡くなりになられました【ビーバップハイスクール】

ビー・バップ・ハイスクールで立花の菊リンを演じられた石井博泰さんがお亡くなりにな...

【文春砲】乃木坂の西野七瀬さんがディレクターを自宅にお持ち帰り「イニエスタが日本に来る並の衝撃」

しかもお泊まりデート×2

BABYMETALからYUIMETAL(水野由結)がバンド脱退!?2018年海外ツアー参加せず!

日本だけでなく世界各国で注目されているBABYMETAL(ベビーメタル)のメンバ...

藤井聡太の昇段条件まとめ 七段から八段へ 随時更新

竜王戦連続昇級を達成し、七段昇段を果たした藤井聡太くんですが、「七段でいるのはい...

【謎の技術】NHK「チコちゃんに叱られる」のチコちゃん、人形っぽい表情が変わる。どうなってるの?の声

中の人はキム兄こと木村祐一らしいですね。ボーっと生きてんじゃねえよ!がキメセリフ...

まとめ作者