2019年05月16日更新
心愛 千葉虐待 裁判

千葉小4虐待死母親初公判 心愛さん「毎日地獄だった」と、母親(求刑2年)に打ち明ける 

 千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん=当時(10)=が自宅浴室で死亡した虐待事件をめぐり、傷害幇助(ほうじょ)罪に問われた母のなぎさ被告(32)の16日の初公判で、 検察側は、心愛さんが転居してきた直後、「毎日地獄だった」などと、なぎさ被告に打ち明けていたと明らかにした。

91
0
なぎさ被告は平成29年に勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=と再婚。6月に次女を出産したが、体調が優れずに入院生活が続いていた。

そのため勇一郎被告は妻を当時住んでいた沖縄に残し、心愛さんと次女を連れ、千葉県野田市に転居していた。

 検察側は証拠調べの中でなぎさ被告を取り調べた際の調書内容を朗読。なぎさ被告が遅れて、千葉にやってきた際、心愛さんが元気のない様子だったため、どう過ごしていたかを確認したという。

その際、心愛さんは「毎日が地獄だった。夜中に起こされたり、立たされたりした」などと話したとした。

 ただ、一緒に生活すればこうした行為は変わるだろうと考え、なぎさ被告は勇一郎被告に「確認することはなかった」という。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

【グロ画像】ツイッター上で事件現場のグロ画像が出回る ツイートを表示させない方法は?

NGT山口真帆「破廉恥~♪」配信の真相が今明らかに!男を連れ込んでいたのは隣の部屋のメンバーだった!

暴行事件で注目を集めているNGT48の山口真帆さんですが、実は彼女は、2016年...

【自己防衛】高岡由佳容疑者、犯行後に被害者側でタバコ片手にどこかへスマホをかける衝撃画像出回る

犯行直後の衝撃的な写真がツイッターで出回っています。うっかり閲覧しないように注意...

【文豪ストレイドッグス】各キャラの性格・能力名の元ネタとなった文豪・文学作品のまとめ!

アニメ『文豪ストレイドッグス』には太宰治、宮沢賢治など実在した文豪と同一の名前を...

廣瀬智紀のチェキ会レポが泣ける…川栄李奈のツイートからわずか3日後

廣瀬智紀チェキ会『My Rule~またメールするね。~』

【事故】東海北陸道 事故のため白川郷IC~五箇山IC間で通行止め

まとめ作者