EXILE小林直己 ハリウッド映画デビュー、巨匠リドリー・スコットが製作総指揮

共演には、2016年にアカデミー賞助演女優賞を獲得したアリシア・ヴィキャンデル(29)や、エルヴィス・プレスリーを祖父に持つ女優ライリー・キーオ(28)ら豪華な俳優陣が揃う。

68
0
EXILE小林直己 ハリウッド映画デビュー 巨匠監督が製作総指揮のサスペンス

5/8(火) 5:04配信 デイリースポーツ


 EXILEと三代目J Soul Brothersを兼任する小林直己(33)が、巨匠リドリー・スコット監督(80)が製作総指揮を執る映画「アースクエイク・バード」(公開時期未発表)に出演し、ハリウッド映画デビューすることが7日、分かった。


 海外作品への出演を目標に3年前から語学習得にも取り組み、オーディションで選抜された。小林は「人生で1度かもしれない。全力を出し切りたい」と完全燃焼を誓った。

 映画出演4作目で念願のハリウッド映画に抜てきされた。共演には、2016年にアカデミー賞助演女優賞を獲得したアリシア・ヴィキャンデル(29)や、エルヴィス・プレスリーを祖父に持つ女優ライリー・キーオ(28)ら豪華な俳優陣が揃う。

 すでにリハーサルは始まっており、小林は「世界中で素晴らしい作品を作りあげているクリエイターが一堂に会している現場で刺激をもらっています」と興奮気味に語った。

 作品は英作家スザンナ・ジョーンズの同名小説が原作で、日本を舞台にしたサスペンス。

小林は、ヴィキャンデル演じる主人公・ルーシーと、キーオ演じるリリーの2人の女性の間をかき回すミステリアスな日本人カメラマン役で、真相を握る重要人物。大半のセリフが英語となる。

 ミステリアスで、鋭い雰囲気が制作陣の求めるイメージと合致し、起用された。

小林は「等身大の姿で個性を大切にすることが、唯一この作品に貢献できることなのかなと思っています」と気合。

 共演するヴィキャンデルらについて、「これからの世代を引っ張る女優。人として尊敬できる彼女たちと共演できることがうれしく、役柄もあり、コミュニケーションをたくさんとっていこうと思います」と語った。

 映画は今月、東京と新潟・佐渡島で撮影を開始する。

引用元:デイリースポーツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

【要注意】ライブハウス「恵比寿リキッドルーム」でロッカー盗難発生 犯人は合鍵を所持?

ライブハウス「恵比寿リキッドルーム」でロッカーを使用した人が盗難にあったという報...

【死亡事故】国道1号線 神奈川県茅ヶ崎市小和田で小学生の男の子が乗用車とトラックにはねられ死亡

町田総合高校の暴行教師挑発問題、実行犯が仲間割れ 友達を実名で売り飛ばす醜い事態に

インスタストーリーで 売られてしまったようです。

【2019年センター試験】平均点まとめ『国語は平均点160点くらいありそう』

【2019年センター試験】平均点まとめ『国語は平均点160点くらいありそう』。...

全豪テニス カレーニョブスタが審判に怒りの抗議 平静を保てず錦織が流れをつかむ「少し可哀そうだった」

センター試験2019 数学1A 解答速報 難易度は難化か 受験生の感想まとめ

平成31年度 センター試験2日目 数ⅠA

まとめ作者