2024年06月14日更新
玉川徹 東京都知事選挙 蓮舫

都知事選を巡りテレ朝・玉川徹氏が露骨に蓮舫推ししてくる⇒「批判こそ健全な政治のもとだ」とドヤ顔で擁護

東京都知事選に出馬表明した蓮舫氏。その攻撃的なスタンスをメディアも辛口に評価している。しかしテレ朝元社員・玉川徹氏は露骨に蓮舫氏を擁護。「批判ばかり」と言われることも「批判こそ健全な政治のもと」らしい。公共の電波で党派性を全面に出した発言は控えてほしい。

169
0

▼都知事選に名乗りを上げた蓮舫氏の攻撃的なスタンスに、メディアも「政策より批判ばかり」と辛口評価

出典:www.youtube.com
出馬表明演説の初っ端から『反自民・非小池都政』を主張し始めた蓮舫氏。
普段は与党にばかり厳しいメディアだが、今回は珍しく蓮舫氏に辛口の評価を下している。

たとえば『めざまし8』(フジテレビ)の谷原章介氏は
『相手を批判する合戦ではなくて、政策のほうで論争を繰り返していただきたい』とバッサリ。
5月30日、『めざまし8』(フジテレビ系)で、MCを務める俳優の谷原章介は、蓮舫氏についてこう言及した。

「注目は、蓮舫さんがこれからどういうふうな政策。こういう都にしたいんだというものをどう打ち出してくるのかということ」

「相手を批判する合戦ではなくて、きちんと政策でどういう都にしたいんだ。私はこういうふうに、より都民のみなさんにとっていい都を作り上げるよっていう、政策のほうで論争を繰り返していただきたい」

引用元:article.auone.jp(引用元へはこちらから)
『DayDAY』(日本テレビ)でもコメンテーターが一様に蓮舫氏の批判スタンスを指摘したという。
『批判だけじゃ、投票しない』『反自民とか国政を持ち出すべきじゃない』

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▼そんな中、あからさまに蓮舫氏に肩入れしているのがテレ朝元社員の玉川徹氏

出典:seikeidouga.blog.jp
テレビ朝日元社員の玉川徹氏
『羽鳥慎一モーニングショー』にコメンテーターとして出演中

「批判ばかり」と逆批判される蓮舫氏を擁護

 元テレビ朝日社員の玉川徹氏は4日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜午前8時)に出演し、東京都知事選(6月20日告示、7月7日投開票)に出馬表明した立憲民主党の蓮舫参院議員(56)が、3選出馬する見通しの現職小池百合子知事(71)の都政を厳しく指摘したことに理解を示した。  
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
蓮舫氏は先月27日の出馬会見で「反自民党政治、非小池都政」「小池都政をリセットすることが私の使命」などと述べ、強い対決姿勢を示した。一方で、小池都政への批判や攻撃を打ち出す蓮舫氏の対応に「批判ばかり」など、蓮舫氏への「逆批判」が起きる事態にもなっている。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

玉川氏曰く「批判があることが健全な民主主義や政治のもとになる」

 玉川氏は、小池氏が3選出馬について出るとも出ないとも態度を示していないことを受け「『いつ出るんだ』と感じの報道がある一方で、今度は蓮舫さんに、半ば批判的なバッシングに近いような状況が起きている。『批判ばっかりだ』みたいな」と指摘した上で「でも一般的には、国政であれ都政であれ、政治権力を持っている者に、持たない者が『代わりに自分がやります』という時には、(政治権力を持つ人間が)やっていることを批判して(主張が)違うから、自分がやろうとする。だから、批判をすることは当然で、批判があることが、健全な民主主義や政治ののもとになる」と述べた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

玉川氏は世の「批判ばかり」という評価を正しく理解しているのだろうか?
蓮舫氏は「批判よりも都政ビジョンを示せ」と言われているのであり、
批判すること自体がダメと言われているわけではない。

▼ちなみに…蓮舫氏に向けた寛容な姿勢とは対照的に小池都知事には厳しいコメントを出す玉川氏

前回の都知事選の公約を「7つのゼロと言いたいだけ」と揶揄

 元テレビ朝日社員の玉川徹氏は13日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜午前8時)に出演し、20日告示の東京都知事選(7月7日投開票)に3選を目指し出馬すると表明した東京都の小池百合子知事(71)がかつて掲げた「7つのゼロ」公約について言及した。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)
「ゼロ」に達していないことに言及する玉川氏

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「7つのゼロ」は2016年、最初の都知事選出馬の際に、小池氏が掲げたもので「待機児童」「介護離職」「残業」「ペット殺処分」「満員電車」「多摩格差」「都道電柱」のテーマについてゼロにするという内容。

番組では、「ペット殺処分」はゼロを達成したが、残りについては「待機児童」など大幅に激減したものもあるが、数字として明確に「ゼロ」には達していないテーマが多いことを、小池氏の説明なども踏まえながら指摘した。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)

揶揄して曰く「7つのゼロって言いたかっただけじゃないか」

玉川氏は「そもそも(小池氏は)『7つのゼロ』と言いたかったんでしょうね。小池さんは、非常にキャッチフレーズがお上手で、雰囲気的に『7つのゼロ』というようなものをつくるのが得意」と、キャッチフレーズ命名などイメージ戦略にたけた小池氏の特性に言及しながら「だけど、実質(結果は)どうだったのかというところはちゃんと話をした方がいい」と、述べた。

(中略)

「なぜ『7』だったのか。7はいい数字だし、だから7にしたんでしょうね」と推測した上で「ゼロ(という表現)じゃなくてもいいのかもしれないけど、ゼロって言いたいんでしょうね。もしかしたら、7つの中に無理やり入れたものもあるかもしれないが、『7つのゼロ』はキャッチーだから、それをやりましょうというのは分かるんじゃないでしょうか。それを都民がどう思うのかは別だが、でもイメージなんだよね…」とも口にした。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)

さらに「キャッチーかどうかより実現性で選べ」「有権者側が目を肥えさせろ」と上から目線で提言

「キャッチーかどうかということより、これは本当にできたらいいなとか、これなら4年で実現できそうだなということで(候補者を)選ぶとか、有権者側が目を肥えさせることも重要と思う」と、有権者側の心構えについても触れた。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)

公約の実現性にこだわっている様子の玉川氏だが、過去において「公約は絶対じゃない」と発言していた⇒矛盾してないか

出典:matomame.jp
2021年には公明党の公約を巡り「公約って絶対的なものじゃない」という考えを語っていた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【TOKYOFM】放送はいつ?永野芽郁と今田美桜がラジオで親友トーク!プライベートエピソード満載

人気女優の永野芽郁と今田美桜が、プライベートでも仲良しの2人が、永野のラジオ番組...

能登半島地震から半年、スギヨの基幹商品「うな蒲ちゃん」が復活!

石川県七尾市のスギヨは、能登半島地震の影響で操業を停止していましたが、約半年ぶり...

fromis_9、サマークイーン降臨。 8月12日「Supersonic」リリース決定。

fromis_9が、8月12日に3rdシングル「Supersonic」をリリース...

BLACKPINKワールドツアー、映画館へ。 『BORN PINK』8月8日公開決定。

BLACKPINKのワールドツアー「BORN PINK」の劇場版が公開になります...

SixTONES ジェシー、個人会社設立! 新たな挑戦へ意欲表明

SixTONESのジェシーさんが、個人会社「株式会社ZDN」を設立したことを発表...

ベテランラッセル・ウェストブルック、デンバー・ナゲッツへ移籍か?

ラッセル・ウェストブルック選手が、ロサンゼルス・クリッパーズからデンバー・ナゲッ...

アクセスランキング

【目撃情報】大相撲名古屋場所 客席の最前列に紺野美沙子さん!「溜席に凄い美人がいる」

7月20日、大相撲名古屋場所の観客席に、女優の紺野美沙子さんが姿を現し、SNS上...

【現地画像】足立花火大会 人口密度がヤバすぎる「人がヤバいし治安がヤバい」

足立区の花火大会は、東京都足立区で毎年夏に開催される大規模な花火イベントです。こ...

【現地画像】東京都調布市 味スタのTWICEライブでゲリラ豪雨!「せっかくのライブが。。」

月20日、東京都調布市の味の素スタジアム(通称:味スタ)で開催された人気K-PO...

【動画】横浜高校・村田監督、桐光学園の走者の守備妨害が取られず猛抗議「球場に響く声で審判に怒鳴る」

7月20日、神奈川県高校野球大会の試合中、横浜高校の村田監督が審判に対して激しい...

『2.5次元の誘惑』作者の橋本悠に池沢春人の別ペンネーム説が浮上!検証まとめ!

ジャンププラス新連載漫画『2.5次元の誘惑』の作者、橋本悠先生はペンネームを変更...

【ダイヤ遅延】京急本線 杉田駅で人身事故「先頭車両乗っててすっごい音した…」

20日、京急本線の杉田駅で人身事故が発生し、列車の運行に大きな影響を及ぼしました...

まとめ作者