2017年10月23日更新
19歳 ドリフト走行 乗用車

【札幌】車が崩壊・・・19歳が国道で時速100kmドリフト走行。乗用車に追突し死亡させる事故発生

一般道で100km。小西誠さんが死亡、過失運転致死の疑いで逮捕、北海道恵庭市の国道、これは酷い

3613
0

警察は事故当時、少年の乗用車が時速100キロ以上で走行していた可能性が高い

 16日夜、北海道恵庭市の国道で19歳の少年が運転する乗用車に後ろから猛スピードで衝突され、軽乗用車の男性が死亡した事故で警察は少年を過失運転致死の疑いで逮捕した。警察は危険運転での立件も視野に捜査している。

 過失運転致死の疑いで逮捕されたのは、札幌市東区の19歳の少年。警察によると少年は16日午後11時半ごろ、恵庭市盤尻の国道で小西誠さん(38)が運転する軽乗用車に後ろから乗用車で衝突し、小西さんを死亡させた疑いが持たれている。小西さんは、職場のある登別市から札幌へ戻る途中だったとみられている。

 少年は「ドリフト走行をしていた。気がついたら目の前に車がいた」と容疑を認めているという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

旅行 / 地域情報の新着

人生逆転?東京都立川市議会選挙、ニコ生主の横山緑(くぼた学)が当選確実

N新、人生逆転?ニコ生主・横山緑(くぼた学)立川市議会選挙、1231票26位前後...

JR北海道、札沼線・留萌線・根室線・日高線を2020年度廃止の方向で検討 バス転換

単独では維持困難とする12線区のうち札沼線など4線区について廃止する方針を示しま...

東北新幹線、運転再開 非常ブレーキ作動の車両点検で5時間余り運転を見合わせる

新幹線、非常ブレーキ作動の車両点検で5時間余りにわたり運転を見合わせる 2018...

東北新幹線 仙台〜古川駅間 停電による車両点検のため遅延 全く動かないため駅で宴会を始める人も

東北新幹線「なすの265号」は、仙台~古川駅間での車両点検の影響で、東京~那須塩...

相鉄本線 鶴ヶ峰〜二俣川駅間で人身事故「足が車両の下から見えた。吐きそう」「あそこの踏切で下敷き」

横浜〜海老名・二俣川〜湘南台の上下線で運転を見合わせています

【交通事故】藤枝バイパス 東光寺トンネルで自動車同士が衝突 交通規制中

国道1号 上り 藤枝市谷稲葉トンネル付近で事故

アクセスランキング

まとめ作者