2017年06月14日更新
映画 ラーメン キアヌリーブス

【恒例】来日したキアヌ・リーブス、ラーメン屋へ行く。今回は赤坂の「九州じゃんがら」へ。美味いの?

画像あり。過去に行ったお店も紹介。日本のラーメンが好きらしい。過去にもいろいろ行ってるみたい。

4736
0

ジョン・ウィック:チャプター2のプロモーションで来日中のキアヌリーブス

出展:Youtube

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』日本版予告編 1

本編は2017年2月10日に全米公開予定です。 Movie Express Twitter公式アカウント https://twitter.com/realMovieExp.

ラーメンを食べたらしい

キアヌ、やっぱりラーメン屋に来店! 映画「ジョン・ウィック:チャプター2」でのキャンペーンで来日中の俳優、キアヌ・リーブス(52)が14日、東京・赤坂のラーメン屋「九州じゃんがら」に現れた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
キアヌはラーメン好きで知られる。来日のたびに突然ふらっとラーメン屋に現れ、居合わせた人々を驚かせていた。店には、チャド・スタエルスキ監督や関係者と共に6人で午後2時頃に入店した。店内に居合わせた客は、突然のハリウッドスターの来訪に驚いたという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
 キアヌは、同店オススメメニュー「こぼんしゃん全部入り」(1180円)と生ビール中ジョッキを頼んだ。細麺で、スープは豚骨のこってり味。さらに角煮、味玉、熊本マー油やめんたいこなどが入っている。関係者によると、事前にリサーチしてからこの店を選んだという。キアヌは筋金入りのラーメン好きだ。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
 対応した田村忠博店長は「キアヌさんは、『good!!』って言ってくれました。店内のお客さんの写真リクエストにも気軽に応じていました」と様子を教えてくれた。

 古くは2005年には大阪の「古潭」、最近では2015年の来日時に東京・西麻布の「五行」でラーメンを楽しんでいる。

引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 田村店長に、キアヌに何かラーメンについてアドバイスとかありますか?と尋ねると、「ラーメン通であるキアヌさんに私から何か言うことはありませんよ。また来日された時にはぜひお越しになってください」と笑った。

引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

九州じゃんがらに行ったらしい

A post shared by 本谷亜紀 (@akichi0518) on

A post shared by Rory Tibbals (@djtagg) on

過去に行ったお店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

堂本光一「SHOCK」20周年公演 11/20

堂本光一「SHOCK」20周年公演

【鉄道】花輪線 扇田―東大館駅間で人身事故 11/20

花輪線 扇田―東大館駅間で人身事故

人身事故:花輪線 東大館〜扇田駅間で人身事故「警察や消防きてる」

エイトとAぇのデジチケと嵐とキンプリの当落と開設重なってサーバーダウン? 11/20

エイトとAぇのデジチケと嵐とキンプリの当落と開設重なってサーバーダウン? ...

【岐阜】小4女児、トイレで毒グモ「セアカゴケグモ」発見 11/20

【岐阜】小4女児、トイレで毒グモ「セアカゴケグモ」発見

大手企業、アニメCMに続々参入 「二次元は不祥事を起こさない」

中の人の人選には注意が必要かも

アクセスランキング

【最終巻】人気ラノベ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』が完結、約8年半の歴史に幕

まちがい続ける青春を経て、彼ら彼女らがついにたどり着く結末が描かれる。また、来年...

Office365で大規模障害 11/19

Office365で大規模障害

【和歌山】足場解体中のビルから鉄パイプ落下 通行人が頭から血を流し意識不明 数日前にもパイプ落下 

 19日午前8時20分ごろ、和歌山市十三番丁の12階建て雑居ビルで「落下物が通行...

ポケモンソードシールドの評価は?Twitterではグラフィックの進化が絶賛されている!

ポケモンソードシールドを買うかどうか迷っている人のために、Twitter上での評...

富士山滑落の塩原徹さんがアパートを2部屋借りていた理由が判明!室内の画像も!

富士山滑落したニコ生主・塩原徹(TEDZU)さんはアパートを2部屋借りていたと文...

【火事】東京都板橋区舟渡4丁目 日本金属板橋工場付近で大きな火災

まとめ作者