2017年08月20日更新
仙台育英 甲子園 高校野球

【甲子園】仙台育英・渡部夏史捕手、大炎上のSNSは監督の指示で閉鎖していたことが判明

第99回全国高校野球選手権第12日(20日、甲子園)、前日(19日)の大阪桐蔭(大阪)戦で走塁中に相手一塁手の足を蹴ってしまった仙台育英(宮城)の渡部夏史捕手(3年)が、 準々決勝・広陵戦(広島)のスタメンを外れた。前夜、佐々木監督から言い渡されたといい、代わりに尾崎(3年)が先発マスクをかぶった

5820
0
7回に足を蹴ってしまった後、9回二死から大阪桐蔭の一塁手の足がベースを踏んでいなかったことで試合終了とならず、
直後に仙台育英がサヨナラ勝ちを決めた。それだけに渡部の“足蹴り”はネットで炎上。
SNSを持っていたが「監督から『危ないからちょっとやめろ』と言われました」と閉鎖。
蹴った状況について聞かれると「それについてはあんまり…」と口を閉ざした。

仙台育英のムードメーカーで佐藤世那投手(現オリックス)の弟・佐藤令央(3年)は「いろいろ騒ぎになってるらしいですけど、
渡部も一生懸命にプレーした上でああなったわけで、別にわざとやったわけではないんで。いろいろ書きたがる人はいるかもしれないけど、
高校野球ではこういうことはあり得ることなので渡部を責めることはおかしい。渡部は落ち込んでいる感じがあるので元気にさせて、
チームのみんなで守っていこうと話している」という。

スタメンを外れたことについて渡部は「出たい気持ちはあるが、監督を信じています。信じたからこそ昨日みたいな試合ができたので」と気丈に語った。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

【サッカーW杯】日本vsセネガル戦 テレビに何度も映る青い服の女性は誰?

ワールドカップロシア大会 日本対セネガル戦で拍手をしてスタンド観戦している姿がカ...

TBSテレビ日曜劇場『ブラックペアン』第10回(最終回)感想まとめ

2018年6月24日 放送

『鉄腕ダッシュ』「これ以上、メンバーが減っては困る」のナレーション、実際山口の職人技は貴重だった

6月24日放送

【鉄腕DASH】番線の作業にリーダーたち苦戦!「やっぱり山口メンバーがいないと・・」

これからは何でも4人でやらないと!

NHK大河ドラマ『西郷どん』第24回「地の果てにて」感想まとめ

6月24日放送

西武池袋線、東久留米~清瀬駅間で人身事故発生「車掌さんが車内に乗ってた医師と先頭に行ってる」

17:44頃、東久留米~清瀬駅間で発生した人身事故の影響で、池袋~所沢駅間の運転...

アクセスランキング

まとめ作者