2018年05月14日更新
日大 アメフト 宮川泰介

日大アメフト部関係者「あのプレーは監督の指示だった、宮川泰介は悪くない」

アメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学の定期戦で、日大の選手の悪質な反則で関西学院の選手が大けがをした問題です。スポーツ庁の鈴木大地長官が、「危険なプレーで容認できない」と批判しました。

16166
0
14日、スポーツ庁の鈴木大地長官は、「危険なプレーを容認するわけにいかない」と批判しました。

 「衝撃的な映像で、非常に危険なタックル行為だと思いました。危険なプレーを容認するわけにはいきませんし、皆さんと共に、危険なプレーを減らしていかないといけない」(スポーツ庁 鈴木大地長官)

 この問題で、反則行為をした日大の関係者は、14日、JNNの取材に対し、「今回のプレーは、監督からの指示でやってしまったものだ」と証言しました。反則をした選手は、「監督に、責任は俺がとると言われていた」と、周囲に話していたということです。「監督の指示だった」とする証言は、他の関係者からも出ています。

 「どういう考えでああいうプレーに至ったかを探ることがまず必要。ああいうプレーに対しては、厳しい罰則があるべきだろう」(スポーツ庁 鈴木大地長官)

 反則をした選手は関東学生アメリカンフットボール連盟により、対外試合への出場を禁止されています。日大は、ホームページに、お詫びのコメントを載せていますが、取材に対し、監督の指示については「そういう事実は把握していない。何かお伝えできることもなく、対応を協議中です」とコメントしています
引用元:news.tbs.co.jp(引用元へはこちらから)

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

【事故】国道106号線 岩手県宮古市区界付近で事故のため渋滞

厚生労働省・武田康祐の出身大学は明治大学か ネットでは「意外だ」という声

韓国の空港でトラブルを起こして更迭された厚生労働省の課長、武田康祐氏の出身大学に...

【イチロー引退】イチロー選手を敬愛するゴードン選手が抱擁の後、グランドでも号泣する姿に感動…

ゴードン選手がイチロー選手と抱擁後に誰よりも早くグランドに行き泣いてる姿に感動…...

【NGT暴行】山口真帆さん襲撃を提案したのは太野彩香と西潟茉莉奈であることが報告書で確定してしまう

NGT48の山口真帆への暴行事件をめぐる問題を受け、運営会社のAKSは21日、第...

【悲報】NGT48荻野由佳「山口県」「ガリガリ」「卒業おめでとう」と意味深投稿

新潟県を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバー山口真帆さん(23...

破産者マップ2が作られる? Twitterに製作委員会が登場し、5chにスレッドが立つ!

初代破産者マップについては管理人が閉鎖を宣言しましたが、破産者マップ2を作ろうと...

まとめ作者