2022年05月16日更新
池田武邦 訃報 艦これ

【悲報】建築家の池田武邦さん死去 98歳 霞が関ビルなどを設計 少尉候補生として軽巡洋艦矢矧に乗船

 国内の超高層ビル建築のパイオニアで、長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)の設計を手掛けた建築家、池田武邦(いけだ・たけくに)さんが15日午前7時24分、老衰のため東京都内の病院で死去した。98歳

191
0
 太平洋戦争中に海軍兵学校を卒業。軽巡洋艦「矢矧(やはぎ)」に乗り組み、マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦に参戦。1945年に戦艦「大和」とともに沖縄海上特攻作戦に出撃し、鹿児島県沖で米軍機に撃沈されたが、奇跡的に生還した。終戦後は東京帝国大建築学科を経て設計事務所に勤務。国内初の超高層ビル「霞が関ビル」の設計チーフを務めた。67年に日本設計事務所(現日本設計)を設立した。

 50歳ごろ、無機的な超高層ビルの建設に疑問を抱くようになり、自然との共存をテーマに掲げた。長崎オランダ村(83年開園)、HTB(92年開園)、アクロス福岡(95年開業)などの設計に関わり、全国の限界集落の再生にも無償で取り組んだ。2000~04年にはHTB会長として経営にも参画した。

 01年、長崎県西海市の大村湾沿いにかやぶき屋根の別荘「邦久庵(ほうきゅうあん)」を建築。ほぼ九州の木材だけを使った木造2階建てに90歳ごろまで住んだ後、都内の自宅に戻っていた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

石原慎太郎氏と池田武邦氏の対談~戦後を余生と生きて~1/5

東京の窓から@東京MXTV 2010.08.21 ~戦後を余生と生きて~ 石原慎太郎都知事と池田武邦さん(元海軍士官・元日本設計社長)の ...

出展:Youtube

新建築2012年7月号 池田武邦氏インタビュー「超高層への挑戦から50年」

新建築2012年7月号WEB連動企画 建築論壇 超高層への挑戦から50年 グループダイナミックスでつくった霞が関ビルディング 池田 ...

twitterより

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【訃報】ビズリーチの代表取締役社長 多田洋祐さんが急死 40歳 ゴルフのプレー中に倒れる 心臓に持病

株式会社ビズリーチ 代表取締役社長 多田洋祐の訃報について ビジョナル株式会社 ...

クローズアップ現代でゼロゼロ融資を特集

2022年7月6日 水曜日、NHK クローズアップ現代でゼロゼロ融資を特集しまし...

【函館本線】発寒駅〜発寒中央駅で人身事故「どうやら踏み切りで人身事故…」

函館本線[小樽―札幌]【運転見合わせ】発寒―発寒中央駅間で発生した人身事故の影響...

【動画】山手線の駅員ブチギレ動画でJRが謝罪! 「言葉遣いが悪かった」

 4日午後8時ころ、JR山手線の渋谷駅構内で線路内に現金4万円が入った財布を落と...

【朗報】福原愛さん、中国企業に拾われ3億円のマンションに住みロールスロイスで送迎のセレブ生活ww

本誌が2人を目撃したのは7月上旬。平日の昼過ぎだったが、どこかへ遊びに行くのか、...

【予想外】JR豊田駅の落とし物担当駅員(46)、届けられた落とし物から現金を抜き取り着服 懲戒解雇!

JR東日本八王子支社は6日、中央線豊田駅(東京都日野市)で落とし物の担当だった男...

アクセスランキング

【動画】神奈川海老名 大型トラックが暴走・衝突! 「渡田運送」の名前が上がる

午前10時半過ぎ、海老名市上郷の県道で「大型トラックと乗用車の事故で電柱も倒れて...

【運転見合わせ】六甲ライナー、脱輪事故で運転見合わせ「六甲大橋の真ん中で 脱輪してる」

六甲ライナーは、4日のアイランドセンター~マリンパークでの脱輪事故の影響で、アイ...

【事故渋滞】神奈川県川崎市中原区 尻手黒川道路で事故「信号機がなぎ倒されてる」

2022年7月5日(火)神奈川県川崎市中原区 尻手黒川道路で事故がおきた模様です...

【火事】名古屋市守山区喜多山付近で火事!「ヘリがうるさい、302号線沿い?」

2022年7月5日(火)名古屋市守山区喜多山付近で火事がおきた模様です。 Twi...

【環七事故】東京都葛飾区 スポーツセンター前交差点付近で事故「クレーン車と一般車のエグイ事故」

2022年7月5日(火)東京都葛飾区で事故がおきた模様です。 Twitter上で...

【神奈川】人気タンメン店の「花水ラオシャン本店」の経営者・相澤孝文を逮捕 女性アルバイトにセクハラ

ことし4月、平塚市にある「花水ラオシャン本店」の経営者の男がアルバイトの女性にわ...

まとめ作者