2019年07月14日更新
辰吉丈一郎 消えた天才 木下一哉

【消えた天才】辰吉丈一郎がアマ時代に唯一負けた「木下一哉」とは?敗戦の裏にあった父との秘話に涙!

辰吉丈一郎がアマ時代一度だけ負けたエピソードをまとめました。

3550
0
ボクシング界の伝説・辰𠮷𠀋一郎が世界チャンピオンになる前に唯一喫した敗戦があった…その天才を大追跡!すると衝撃の事実が… さらに、辰𠮷本人が登場!その敗戦の裏にあった秘話をTV初告白。 スタジオが涙した感動ドラマとは
引用元:www.tbs.co.jp(引用元へはこちらから)
辰吉といえばプロデビューから連続KO勝利を重ね、当時最速のデビュー8戦目で世界チャンピオンに上り詰め、3度の世界王者に輝いたボクシング界のレジェンド。

 そんな辰吉が、アマチュア時代、唯一喫した黒星がある。当時、異例の15試合連続KO勝利を挙げていた辰吉だったが、16戦目となるソウル五輪の代表選考会を兼ねた全日本選手権1回戦でまさかの判定負け。

 番組では、32年前に辰吉を破ったボクサーを取材し、実際の試合映像とともに当時を振り返る。すると、「(辰吉に)勝つには勝ったが、後味がすっきりしていない」と、勝利したことへのわだかまりがあることを吐露。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

辰吉の歴史 その1

父、粂ニさんと、父1人、子一人で育つ

父親は病弱で内職でなんとか働く状態、そんな中息子にボクシングを独学で教える。

中学時代不良となった辰吉、当時の担任がボクサーになることを薦め、中学卒業後大阪帝拳ジムへ

出展:Youtube

レシピ私を作ったごはん 辰? ?一郎 20170331

2017/03/31 辰? ?一郎 MEGUMI.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

辰吉の歴史 その2

17歳になればプロテストを受けることができる。それまで猛練習

元世界王者の渡辺二郎とスパーリングをした時も、内容は辰吉が防戦に回ることが多かったが最後には渡辺に鼻血を出させるまでのパンチを当てることに成功していた。

17歳の時、全日本社会人選手権に挑むことになった辰吉すべての試合でKOして全国優勝する。

その年の10月に全日本社会人選手権に出場。4戦してすべてKO勝ちを収め、17歳4カ月で大会を制した。相手には国体2位もいた。社会人、ボクシング部に所属していない大学生、高校生などアマのトップ選手が居並ぶ大会をわずか17歳の少年が制したことは話題となった。
引用元:news.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

あとはプロへ行く。
そして苦労をかけた父親に楽をさせたいと思っていた、が・・・。

突然の五輪挑戦

現実の世界では辰吉の思惑とは別のレールが敷かれようとしていた。

当時の大阪帝拳の吉井会長には夢があったのだ。

このジムからオリンピック代表選手を輩出したい、そしてメダリストが誕生すれば…、と。


吉井会長は、辰吉をオリンピック日本代表に育てようというプランを固めた。

オリンピックでメダルを狙い、プロに転向させるのはその後でいい。

ソウルオリンピックの代表選考を兼ねた全日本選手権大会。

大阪帝拳は辰吉をエントリーさせる。

しかし、当の辰吉は悩みの中にいた。
引用元:saitohitoshige.naganoblog.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【運行管理者試験解答速報2019】令和元年度第1回運行管理者試験解答速報・受験者の感想

a

【火事】東京都国立市青柳付近で火災 現場画像など

a

【事故】関越道上り 駒寄PA付近で乗用車2台が絡む事故 渋滞

【悲報】韓国・文大統領の後継候候補の娘が名門大学に不正入学疑惑 不支持率49%に上昇

文在寅が次期法務部長官候補に指名したチョ・グク氏の娘が、高麗大学に不正入学してい...

【珍事】 日本ハムが近藤のセンターゴロで2点先制 グラウンドで一体何が起きた?

日本ハムが3番・近藤の“センターゴロ”で2点を先制した。

【野球】佐々木朗希の決勝登板回避は勝つための戦略だった!関係者の新証言

高校野球の岩手大会決勝で、大船渡の最速163キロ右腕・佐々木朗希投手が連投による...

アクセスランキング

まとめ作者