2017年07月11日更新
将棋 10連覇 羽生善治

【将棋】棋聖戦 羽生三冠が10連覇 初タイトル戦の相手が羽生の場合、挑戦者は全員敗退のジンクスは続く

将棋の八大タイトルの1つ、「棋聖戦」の第4局が新潟市で行われ、タイトルを持つ羽生善治三冠が挑戦者の斎藤慎太郎七段を破り、棋聖戦10連覇を果たしました。

476
0
将棋の八大タイトルの1つ、「棋聖戦」の第4局が新潟市で行われ、タイトルを持つ羽生善治三冠が挑戦者の斎藤慎太郎七段を破り、棋聖戦10連覇を果たしました。
将棋の第88期棋聖戦の五番勝負は、タイトルを保持する羽生三冠(46)に若手の斎藤七段(24)が挑み、ここまで羽生三冠が2勝1敗で、タイトル防衛まであと1勝に迫っていました。

11日に新潟市で行われた第4局は、斎藤七段が投了して羽生三冠が勝ちました。
羽生三冠は3勝1敗でタイトルを防衛して棋聖戦10連覇を果たし、自身の持つ棋聖戦の最長連覇記録を更新しました。

また、羽生三冠はすでに、王座戦で19連覇、棋王戦で12連覇と、それぞれ最長連覇記録を持っていて、これで大山康晴十五世名人以来、史上2人目となる、3つのタイトル戦で2桁の連覇を達成した棋士となりました。

さらに、自身が更新を続けている八大タイトルの通算獲得数の最多記録も、これで98期となり、100期の大台まであと2つに迫りました。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

これはしゃーない
初タイトル戦の相手が羽生の場合、挑戦者は全員敗退
一人もタイトルとれてない

95棋聖戦○3-0●三浦弘行
96名人戦○4-1●森内俊之
96王位戦○4-1●深浦康市
99王座戦○3-1●丸山忠久
00棋王戦○3-1●久保利明
02竜王戦○4-3●阿部隆
03王座戦○3-2●渡辺明
09王座戦○3-0●山崎隆之
12棋聖戦○3-0●中村太地
13王位戦○4-1●行方尚史
15王座戦○3-2●佐藤天彦
15棋聖戦○3-2●永瀬拓矢
17棋聖戦○3-1●齋藤慎太郎

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

相鉄本線、三ツ境~瀬谷駅間で人身事故「また人飛び込んで遅延してる」

三ツ境~瀬谷駅間で発生した人身事故の影響で、二俣川~海老名駅間の運転を見合わせて...

【爆笑必至】おもしろおかしい笑えるドラえもん集

国民的人気漫画・アニメのドラえもんの、思わず笑ってしまうようなおもしろ画像やシー...

アーキ・ジャパンの社内人材教育とは!?

アーキ・ジャパンの社内人材教育について調べました。

【爆笑必至】アンパンマン爆笑おもしろ画像集

国民的人気アニメのアンパンマンのおもしろおかしな画像大集合です。...

京王相模原線、若葉台駅で人身事故「かなり車両が損傷している模様」

21:09頃、若葉台駅で発生した人身事故の影響で、京王相模原線は調布~京王多摩セ...

京王相模原線、若葉台駅で人身事故「凄まじい音と振動とともに、電車が止まった...」

21:09頃、若葉台駅で発生した人身事故の影響で、調布~京王多摩センター駅間の運...

アクセスランキング

まとめ作者