2018年10月21日更新
宅建 解答速報 解答

【解答速報】平成30年度宅地建物取引士資格試験 解答公開!ボーダーは?「今年難しすぎない?」の声

宅地建物取引士とは宅地や建物の売買や交換、貸借の代理や媒介など不動産取引が行える国家資格。不動産売買を仲介する宅地建物取引士は、重要事項について口頭で説明、交付、書面に記名、押印するなど不動産取引を公正かつ安全に行うための重要な役割があります。

2564
0

合格率、ボーダーその他

平成30年10月21日(日)13時から15時まで(2時間)

■合格基準
50問中32問以上正解した者(登録講習修了者は45問中27問以上正解した者)
実施会により多少の変動があります。

近年合格率は、15.6%(登録講習修了者は19.9%)ほど。合格者の男女比は7:3。

解答速報(随時更新)

   

  x
問題 1 4
問題 2 4
問題 3 3
問題 4 2
問題 5 3
問題 6 1
問題 7 2
問題 8 1
問題 9 3
問題 10 4
問題 11 2
問題 12 3
問題 13 1
問題 14 4
問題 15 1
問題 16 4
問題 17 4
問題 18  
問題 19 2
問題 20 4
問題 21 3
問題 22 1
問題 23  
問題 24 3
問題 25 1
問題 26 2
問題 27 4
問題 28  
問題 29 2
問題 30 4
問題 31 3
問題 32 1
問題 33 2
問題 34 4
問題 35 3
問題 36 3
問題 37  
問題 38 1
問題 39 4
問題 40  
問題 41 3
問題 42 4
問題 43  
問題 44 2
問題 45 3
問題 46 1
問題 47  
問題 48 3
問題 49 4
問題 50 3
それでは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

受験者の感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者