2018年04月25日更新
ボクシング 井上尚弥 53億円

【ボクシング】井上尚弥、3階級制覇を手土産に賞金総額53億円大会へ!最強決定トーナメントからオファー

プロボクシングの前WBO世界Sフライ級王者の井上尚弥(25)=大橋=が24日、横浜市内の所属ジムで練習を公開。賞金総額53億円の「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)」から出場のオファーが届いたことを明らかにした。

452
0

優勝賞金10億円!

プロボクシングの前WBO世界Sフライ級王者の井上尚弥(25)=大橋=が24日、横浜市内の所属ジムで練習を公開。賞金総額53億円の「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)」から出場のオファーが届いたことを明らかにした。井上は出場に前向きな姿勢をみせ、3階級制覇を“手土産”にボクシング界最高額のイベントに参戦する。

 WBSSは米国とドイツのプロモーターが企画して昨秋にスタートした「最強決定トーナメント」だ。初回はクルーザー級とSミドル級で行われ、賞金総額5000万ドル(約53億円)、優勝賞金各1000万ドル(約10億7000万円)。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者