スルガ銀行から融資を受けていたかぼちゃの馬車のオーナー、私達は被害者だと言われてもピンとこない

関東連合OBとの関係も発覚したスルガ銀行ですが、「寝ているだけで儲かる」など世の中には美味しい話はありません。もちろん悪いのはスルガ銀行、スマートデイズではありますが、被害者と言われても自ら納得してお金借りて貧困ビジネスの片棒担いだわけでしょ?投資とは損することもあります。

236
1

被害者ではあるかぼちゃの馬車のオーナー

画像を拡大

2016年にスマートデイズが運営するシェアハウス

出典:www.rakumachi.jp
女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を巡る問題は、家賃保証一括借りのサブリース業者である「スマートデイズ」が、今年1月、賃料支払いを突然、停止したことで発覚したが、当初はシェアハウスのオーナーになった投資家たちは、自己責任で行った投資を悔やみ、落ち込んだ。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
スマートデイズは、「頭金ゼロ」「自己資金ゼロ」と、1割の自己資金を求めるスルガ銀行の融資基準ではありえない勧誘を行い、そのために通帳を改ざん、例えば30万円の預金を630万円にして審査をクリアさせていたが、それをスルガ銀行の担当行員は黙認するか、場合によっては業者に指示。それが音声データやLINEに残されていた。
引用元:gendai.ismedia.jp(引用元へはこちらから)
「都内の新築不動産で利回り8%」「東京で働きたいという地方にいる女性を応援するシェアハウス」「賃料0円でも儲かる新不動産ビジネス」などという耳触りのいい言葉が並べられたスマートデイズ元社長の話に「これはいい」と共感し、購入を決意した。
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)
現在、数億円規模のローンを組み、物件を購入したオーナーたちは、「返済はどうすればいいんだ」と悲痛な声を上げ、同社と役員、また関連会社などを相手取り、損害賠償を求める訴訟騒動にまで発展しつつある。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

かぼちゃの馬車のオーナーらに対するネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【訃報】ファッションデザイナーの芦田淳さん 死去 88歳 美智子さまの衣装を手がける

 日本を代表するファッションデザイナーの一人で、皇太子妃時代の皇后美智子さまの衣...

【火事】大阪府和泉市平井町付近で大きな火災

【ビ・ハイア】5分おきに「起きてます」のLINEやGPS監視 「生きてるだけで迷惑」と言われ社員自殺

業務委託され自殺した女性は会社のフローリングの床にタオルケットを下に引いて寝泊ま...

ビ・ハイア清水有高社長「会社業務が原因という主張は法定外でも厳正な処置をとる」パワハラで女性社員自殺

ブラック企業だと騒がれているビ・ハイアの元従業員女性が自殺して遺族が提訴していま...

【悲報】20代後半未婚男性の所得中央値が発表される 婚活女子、現実を突きつけられる

フツーの男性の所得はこんなもの

【飲酒運転か】高杉祐弥容疑者(32)を逮捕 国道101号つがる市4人死亡事故 顔写真は?

a

アクセスランキング

まとめ作者