2018年06月05日更新
小島武夫 死去  九蓮宝燈

【追悼】7順目「九蓮宝燈」一発ツモ動画、「ミスター麻雀」小島武夫さん(82歳)死去 

「ミスター麻雀」の異名をとり、漫画のモデルにもなったプロ雀士で、日本プロ麻雀連盟の初代会長を務めた小島武夫さんが5月28日、心不全のため死去したことが分かった。

2010
0
出展:Youtube

[麻雀-役満]小島武夫の九蓮宝燈-第3回名人戦

麻雀ファン必見!女流プロ対局や名人戦から人気女流雀士のグラビア動画まで、あらゆる麻雀番組を大量配信中!チャンネル限定の麻雀ライブ...

「ミスター麻雀」小島武夫さん死去 7順目「九蓮宝燈」一発ツモ動画にアクセス集まる

5/31(木) 18:55配信 デイリースポーツ

 「ミスター麻雀」の異名をとり、漫画のモデルにもなったプロ雀士で、日本プロ麻雀連盟の初代会長を務めた小島武夫さんが5月28日、心不全のため死去したことが分かった。

82歳。入院療養中だったという。

31日に同連盟が公式ホームページで公表した。

 訃報を受け、ネット上では小島さんをしのんで伝説の役満「九蓮宝燈」がトレンドワードとなり、小島さんがテレビ対局で九蓮宝燈を猛烈な勢いで和了したネット動画にもアクセスが集まっている。

 動画では小島さんが配牌時に8枚だった萬子を続々とツモっていく。

対面も国士無双を目指す中、小島さんは6順目で萬子「一一一二三四五五六七八九九」の形でテンパイ。

次順で高めの「九萬」をツモって和了してほほ笑んでいる。

 通夜は6月8日午後6時から、告別式は同9日午前9時30分から東京都品川区の「桐ケ谷斎場」で日本プロ麻雀連盟葬で執り行う。

一般ファンの参列も受け付ける。

引用元:デイリースポーツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

アーキ・ジャパンの社内人材教育とは!?

アーキ・ジャパンの社内人材教育について調べました。

【爆笑必至】アンパンマン爆笑おもしろ画像集

国民的人気アニメのアンパンマンのおもしろおかしな画像大集合です。...

京王相模原線、若葉台駅で人身事故「かなり車両が損傷している模様」

21:09頃、若葉台駅で発生した人身事故の影響で、京王相模原線は調布~京王多摩セ...

京王相模原線、若葉台駅で人身事故「凄まじい音と振動とともに、電車が止まった...」

21:09頃、若葉台駅で発生した人身事故の影響で、調布~京王多摩センター駅間の運...

【解答速報】第21回介護支援専門員試験!受験者の感想・合格基準点・合格率・難易度は?

解答速報です。

【介護支援専門員(ケアマネ)解答速報】2018年解答速報、受験者の感想は?難易度は「かなり難」?

本日実施されるケアマネジャー試験

アクセスランキング

まとめ作者