2018年01月21日更新
グルメ チーズ 珍味

臭い!?でもおいしい!?好みの分かれる絶品チーズのブルーチーズ

アオカビを用いた匂いの強烈なブルーチーズ。好みは大変分かれるところですが好きな人にはたまらない最高のチーズです。

2172
1

ブルーチーズとは

画像を拡大

ブルーチーズ(英語:blue cheese、フランス語:bleu)は、牛乳もしくは羊乳をもとに作られるチーズの一種であり、アオカビ(青黴)によって熟成を行うナチュラルチーズ。語源は青を表すフランク語の blao という説と、凝固させるという意味のプロヴァンス語 broussa という説がある。
用いられるアオカビはブルーチーズの種類ごとにそれぞれ異なる。

出典:blog.goo.ne.jp
画像を拡大

カマンベールのようなシロカビ(ペニシリウム・カメンベルティ、Penicillium camemberti)熟成タイプのナチュラルチーズと違い、アオカビ(ゴルゴンゾーラではPenicillium galaucum等、ロックフォール、スティルトンではPenicillium roqueforti)を使い、表面ではなく内部にカビを繁殖させる。 カビの生育のためには空気が必要なので、カード(凝乳)を圧縮したり過熱したりせずに型に入れ、カード片の間の隙間を潰さないようにしてカビの繁殖面をチーズ内部に確保する。 さらに、針などで穴を開けて隙間を作り、空気の流通を図る。

出典:wein.exblog.jp
画像を拡大

ブルーチーズには数多くの種類が存在するが、代表的なものはフランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラ、イングランドのスティルトンであり、これらを日本では俗に「世界三大ブルーチーズ」と呼ぶこともある。 このうち、ロックフォールは羊乳を原料としている。

出典:kotobank.jp
出展:Youtube

サン・ブリッジ ブルーチーズカット.wmv

海外より空輸したブルーチーズを店頭で販売しやすいサイズにカットし、包装します.

料理にも

画像を拡大

においは強烈ですが、愛好家も多く、トーストなどに乗せてオーブンで熱をかけてトロトロにすると絶品です。

出典:blog.livedoor.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

ペンネのような癖のないものにかけて、ブルーチーズの個性を楽しむ料理も多いです。パスタ類にはだいたいマッチします。

出典:blog.livedoor.jp
画像を拡大

ピザに乗せて、わざと個性の強いピザにすることも。

出典:www.pizza-rosso.com
画像を拡大

真のブルーチーズ好きですと、シンプルにクラッカーに乗せ、ワインなどといただく、という、ブルーチーズそのものを楽しむことも。

出典:cheese-senka.com

評判

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グルメの新着

天ぷらとごはんをおいしく食べる天丼

熱々揚げたて天ぷらをごはんに乗せて楽しむ最高の丼物の天丼紹介です。...

カレーとごはんのうまみの融合ドライカレー

カレーがごはんに染み込み、味が一体化した旨さを奏でるドライカレーのご紹介。...

佐賀市の街おこしご当地グルメにもなったシシリアンライス

オシャレさ、手軽さで家庭に定着している佐賀市のご当地グルメのシシリアンライスの紹...

日本人の大好きなうま過ぎ魚卵のひとつたらこ

プチプチとした食感や旨味がごはんによく合い日本人に古くから愛され続けるたらこのグ...

煮てよし・焼いてよしの秋田のおいしいお魚ハタハタ

秋田県の県魚にもなっていて、身のおいしさ、卵の食感のよさなどから人気のハタハタグ...

キャベツで包んで甘くてうまいロールキャベツ

キャベツの甘さと汁を吸った肉、キャベツのうまみを堪能できるロールキャベツ。...

アクセスランキング

まとめ作者