2018年08月20日更新
飲酒運転 ひき逃げ 横浜市

飲酒運転で出勤途中の男性をひき逃げ 46歳男性死亡 横浜市

飲酒運転でひき逃げ

1526
0

飲酒運転で出勤途中の男性をひき逃げ、46歳男性死亡 横浜市

横浜市で出勤途中の男性がひき逃げされて死亡しました。警察は酒を飲んで事故を起こし、自宅に逃げ帰っていたとして飲食店の店長の男を逮捕しました。

 大関淳容疑者(40)は19日午前6時半ごろ、横浜市中区で出勤途中だった村田重男さん(46)を車ではねて死亡させ、逃走した疑いが持たれています。警察によりますと、大関容疑者は勤務先の飲食店で酒を飲んだ後、車で帰宅する途中でした。現場にブレーキを掛けた跡はなく、車はガードレールや標識をなぎ倒して大破していて、大関容疑者は車を乗り捨てて自宅へ逃げ帰っていました。死亡した村田さんは歩道を歩いていたとみられています。大関容疑者は「人をはねてその場から逃げた。酒も飲んだ」と容疑を認めています。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者