2018年01月08日更新
松任谷由実 荒井呉服店 はれのひ

【はれのひ騒動】松任谷由実の実家「荒井呉服店」もインスタの救いの手を差し出し「神対応」の声

シンガー・ソングライターの松任谷由実(63)の実家として知られる東京都八王子市の「荒井呉服店」が、新成人に救いの手を差し伸べた。

5028
0

 同店によると、この日は100人以上の着付けの予約が入っており、準備のために午前5時過ぎに店を開けたところ、「振り袖を貸してもらえないか」との飛び込みの来店があったという。「事情を聞いていると『他にも同じ状況の人がいる』と知って『これは大変だ』と思いました」。店のインスタグラムで急きょ着付けの受け付けを呼び掛け、レンタルの振り袖も用意。数人が利用したという。

 「うちだけでなく、他の呉服店さんでも手を尽くされていたと聞いています。美容院からも連絡が来たりして、やれる限りのことはしました」と同店の関係者。「はれのひ」に対しては「お付き合いがない店で、私どもが何か言う立場ではございません。とにかく困っている新成人の方を助けたいと思っただけなので」と話していた。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

旅行 / 地域情報の新着

埼玉県立飯能高校教諭・諸星銀河(26)を車内で女子高生の体を触った容疑で逮捕 顔写真は?SNSは?

埼玉県警飯能署は19日、同県飯能市笠縫に住む県立飯能高校教諭、諸星銀河(もろほし...

東武東上線 霞ケ関駅〜鶴ケ島駅間で人身事故「今年で18回目」「ブルーシートもきた」

東武東上線

熱中症小1死亡 教師は唇が紫になった児童に席を移動させ心肺停止するまで20分間救助活動をしなかった!

愛知県豊田市立梅坪小1年生の男児(6)が17日に校外学習後、熱射病で死亡した。同...

千葉市長「学校にエアコンが導入された自治体で熱中症が減少したデータはない!」→炎上

熱くて死んじゃうよ

平成30年7月豪雨関連の三原市関連のツイート(7/19 17時まで)

平成30年7月豪雨関連の三原市の生活関連ツイートのまとめ 三原市は多くの人が瓦礫...

平成30年7月豪雨関連の広島県呉市のPRキャラクター「呉氏(くれし)」のつぶやき(7/19 17時)

平成30年7月豪雨関連の広島県呉市のPRキャラクター「呉氏(くれし)」のつぶやき...

アクセスランキング

まとめ作者