2017年12月16日更新
直木賞 ふたご saori

セカオワ・Saoriの小説『ふたご』が直木賞ノミネート!ピース・又吉の『火花』に続く大ヒット確定か?

Saoriは今年10月、自身初となる小説『ふたご』を上梓。すでに10万部を突破している話題作だが、バンドメンバーであるFukaseらとの関係を彷彿とさせる私小説的な内容は、ファンに衝撃を与えている。

138
0

ソース

2017年下半期の直木三十五賞で、SEKAI NO OWARIの“Saori”こと藤崎彩織の『ふたご』(文藝春秋)が、最終候補作品にノミネートされることがわかった。近日中に発表される見込みという。一昨年はピース・又吉直樹の『火花』(同)が芥川賞受賞となり、門外漢の受賞には賛否あったが、またしても同様の騒動が繰り返されるのだろうか。
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)

文藝春秋は「週刊文春」でレコード大賞が出来レースであることを再三批判しているが、ブーメランになるかも

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【画像あり】「空振やばかった・・」新燃岳が爆発的噴火!!

6/22、宮崎県新燃岳が爆発的噴火!付近の方はご注意下さい。#宮崎県 #小林市 ...

『勇者ヨシヒコ』メンバー木南晴夏の結婚を祝うツイート、結婚はメレブの呪文効果?

『勇者ヨシヒコ』キャスト、ヨシヒコ(山田孝之) · ダンジョー(宅麻伸) · ム...

【新燃岳】再噴火!多量の降灰があると予想。「大きな噴石が火口から1100メートルまで飛んだ」

【新燃岳】再噴火!多量の降灰があると予想。

スマホ4年縛り「違法の恐れ」 携帯大手は見直しを迫られる可能性あり

スマホ4年縛り「違法の恐れ」

【あさイチ】プレミアムトークに原田知世さん。「いつまでもかわいい」「透明感キープすげぇ」

【あさイチ】プレミアムトークに原田知世さん。

東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない? 対策が凄い

東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない?

アクセスランキング

まとめ作者