ショーンホワイト、平野歩夢をアメリカのマスコミに対してべた褒めした模様

平野歩夢は地球史上初めて、ベストのショーンホワイトより上のランを出した。 ショーンホワイトは自分の限界を最後に超えてきたんだよ。

9641
0

本国の米国のインタビューでは、 こんな内容だった模様で平野選手べた褒めだった模様

記者  「今の気分はどうだい?」
ショーン「奇跡!奇跡!このような形で一番最高の賞がもらえたのは奇跡だ!!」
記者  「奇跡だなんて、なんだかんだで実力じゃないか?」
ショーン「まず、とても大事な友達に感謝したい。アユムだ。最終的にはどちらが金メダルかはわからなかった」
     「ただ一つ言えるのは、今僕がこのとても素晴らしい栄光をもらえたのは、彼無くしては語れない」
記者  「というと?」
ショーン「彼の一連のショーはとても幻想的でパワフルで王者だった。彼の2回目のアタックのあと、そこで出たスコアを見て、
     僕は今まで生きている中で最もエキサイティングしたし、体中が変わっていくことを感じたんだ。」
ショーンが少し目頭を押さえる
ショーン「彼の事は小さい事からずっと見てきた。天才が出てきたってね。僕と初めて会った時、彼はすごく僕になついたんだ。
     彼はことあるごとに、僕を目標、僕を目標を言い続けた。そして今日、成長し素晴らしい選手になったアユムは
     王者の風格にふさわしいショーをした。今までのこういった大きな大会で、僕はチャンピオンで居続けた。
     けれど、僕を敬愛してくれていた彼の滑りが、僕自身の限界を大きく超える、そんなパワーを与えてくれたんだ!!」
記者  「なにはともあれコングラッチュレーション!!」
ショーン「センキュー!!」

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者