2019年03月14日更新
仮想通貨 ICO KINGS

仮想通貨のKINGSとは「キングスコイン」を総まとめ

仮想通貨のKINGSについてまとめ。

2111
0

KINGS

KINGSは、香港にある「HongKong SkyKing International Investment Ltd」という会社が発行するトークンのことです。

プロジェクトの目的は
”仮想通貨を現実社会の決済インフラとして具現化させる”こと。

まだまだ2018年10月にBITNOAHに上場したばかりのキングスコイン。
仮想通貨を現実社会での決済インフラに、というのはとても壮大なプロジェクトであります。
しかしこれまでにも決済インフラをプロジェクトのゴールとする仮想通貨は多数存在しましたが
他とKINGSとでは、一体具体的に何が違ってくるのか?その点について説明していこうと思います。

●KINGSの基本情報は

【通貨名称】
KINGS

【トークンシンボル】
KING

【ブロックチェーン】
イーサリアム
ERC20(※2020年 独自チェーン移行の可能性あり)

【トークン総発行量】
400億枚

【ICO販売価格】
8~10セント

【上場取引所】
BITNOAH

●KINGSグループ

グループでは、アジア圏での富裕層向けとしたリゾート領域を成長産業として位置付けています。
リゾート開発や会員権販売に注力していく構想です。

KINGS ASIA社のプロモーションやマーケティングは最重要課題になってくるので
KINGSグループの主要メンバーはMaHua氏です。
この、MA Hua氏は中国、韓国、そして日本のメディア・プロモーション分野にて凄まじいネットワークを持っています。
また、エイベックスのチャイナやメディアエイジアの元副総理もつとめた経歴をもつとして
非常に期待されている人物でもあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:matomame.jp
Ma Hua氏

・Executive Marketing Advisor
・中国の主要映画会社であるHLCGの現副社長。
・イベント、デジタルマーケティング領域において豊富な経験と知識を有する。
このMa Hua氏だけではなく他の主要メンバー3名も凄い方々です。

William Tien氏
・ プロダクトアドバイザー
・ テクノロジー企業のCEO、モバイル業界で15年以上のキャリアを有し、デジタル機器の製品化に携わる。
・ 複数のICOプロジェクトにおいて、デバイスの開発及び技術サポートを実施。

Victor Chow氏
・ Strategic Advisor
・ 提携先TienPayの共同設立者。中国の大手通信機器メーカーHuaweiの元COO。
・ 販売、マーケティングやFinTechについてアドバイス及び技術支援を行う。

Dr.Joseph Wang氏
・ Technical Advisor
・ マサチューセッツ工科大(MIT)卒。
・ スマートコントラクト、ブロックチェーン、デジタルトランザクションに精通。
KINGSの特徴をいくつか紹介します。

【トランザクションの処理スピードの向上】
仮想通貨で最も有名なビットコインですら1秒間に7件ほどしか処理できないなかで、KINGSではVISAカードの1秒間で5,000件と同様のスピード取引が可能となるようです。

トランザクションの処理スピードは仮想通貨が現実社会の中での決済手段として利用されにくい大きな課題となっているのです。
ビットコインで1秒間に7件、イーサリアムで1秒間に15件とクレジットカードVISAの5,000件と比較してみると
まだまだそのスピードに大きな差があることがわかると思います。

それをKINGSではブロックチェーンの技術的な課題に対しイーサリアムとPlasmaやRaiden Networkといったオフチェーン技術を用いることでトランザクションの処理速度をVISAと同等以上に確保できるとのこと。
【オフライン環境下での利用も想定】

現実社会での決済インフラとして備えるべきとされる機能として、オフライン環境下でも決済できる仕組みの構築があります。
KINGSは富裕層向けとした豪華客船クルーズでの利用を想定しているので船の上というネットの接続環境が良くない中でも
利用できなければ意味がありませんよね。

この課題についてKINGSではPlasmaの階層オフチェーン技術やICカード技術等を組み合わせることで、オフライン環境下での利用を可能にする予定だといいます。

さらにKINGS ICカードの導入も計画されているため、カード1真衣でハードウェアウォレットやICカード、POSレジ、既存レジとのAPI連動が可能になる予定です。
仮想通貨やトークンをそのまま取引所に預けている人が多い中で不正送金などのリスクを考えるとオフライン上で管理できるハードウェアウォレットは安心安全で頼りになる存在なのです。

現時点においてUSB型ハードウェアウォレットとしてLedger Nano Sというものが有名ではありますがこちらにはデータ許容量に制限があるため20種類程度の仮想通貨しか保存できないというのが現状なのです。
しかしKINGSICカードでは、無制限に仮想通貨やトークンを保管可能な設計がなされています。

BITNOAH上場

2018年10月11日、上場先として発表されていたBITNOAHというニュージーランドの仮想通貨取引所に上場を果たしました。

後述のロードマップに記載のとおり、今後も取引所への上場が増えていくことが予想されていますので今後の上場に期待しましょう。

なお、BITNOAHでの上場初値は0.0001ETH(約2.2円)となりました。
引用元:kasou-tsuuka.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

【悲報】猪苗代湖 ボート死傷事故、容疑者の佐藤剛と写真を撮っていたK-1王者山崎秀晃に火の粉が飛ぶ

事故から約5時間後に撮影した映像には、警察から話を聞かれている佐藤容疑者を含む乗...

【ダイヤのA actⅡ 263話】決勝戦前夜 稲実に死亡フラグ!?

  週刊少年マガジン(9/15発売)に掲載されたダイヤのA最新話に関するまとめで...

【朗報】プレミアムバンダイの会員規約が更新!転売目的の利用者は会員登録抹消で転売ヤー死亡

プレミアムバンダイの会員規約が更新されて、会員登録の拒否・抹消条件に営利目的、転...

【悲報】RG Hi-νガンダムの転売対策に外国人が苦戦「商品名が正しく言えない」外国人差別と喚く客も

BANDAI SPIRITSは、プラモデル「RG 1/144 Hi-νガンダム」...

松本良多とポストデジタル・アート

デジタル革命は、メディアをそのつど01の数字列からメッセージを生成するマトリクス...

『テン・ゴーカイジャー』のゲストとストーリーが発表される みんなの反応まとめ

2021年11月12日から期間限定上映され、2022年3月9日にBlu-rayと...

アクセスランキング

【人身事故】JR京都線 島本駅〜高槻駅で人身事故「ブルーシートから、なにか出てる」

JR京都線 島本駅〜高槻駅で人身事故が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・遅...

【人身事故】小田急小田原線 玉川学園前駅で人身事故「撥ねられる現場見た」

小田急小田原線 玉川学園前駅で人身事故が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・...

【音声】岸和田だんじり祭り開催前夜にノーマスクで酒飲!大騒ぎ!「下手すりゃ愛知の某フェスより酷い!」

今月18、19日に開催予定の大阪府岸和田市の「岸和田だんじり祭」をめぐり、運営団...

【速報】飯塚幸三被告(90)を禁錮5年とする実刑判決が確定! 上級国民から受刑者にジョブチェンジ

東京・池袋で2019年4月、暴走した車にはねられて母子が死亡、9人が重軽傷を負っ...

【特定班】RADWIMPSギター桑原彰、不倫相手は「多屋来夢」? 経歴や写真の持ち物が一致!?

実はライブ前々日の18日、RADWIMPSのメンバーでギターを担当する桑原彰(3...

「バッチ処理は時代遅れです」 ITジャーナリストの佃均氏が、みずほ銀行の記事でコメントして物議

数え切れないほど障害を起こしても、改善の気配がない。ミスや事故にしては多すぎる。...

まとめ作者