2019年03月14日更新
仮想通貨 ICO KINGS

仮想通貨のKINGSとは「キングスコイン」を総まとめ

仮想通貨のKINGSについてまとめ。

110
0

KINGS

KINGSは、香港にある「HongKong SkyKing International Investment Ltd」という会社が発行するトークンのことです。

プロジェクトの目的は
”仮想通貨を現実社会の決済インフラとして具現化させる”こと。

まだまだ2018年10月にBITNOAHに上場したばかりのキングスコイン。
仮想通貨を現実社会での決済インフラに、というのはとても壮大なプロジェクトであります。
しかしこれまでにも決済インフラをプロジェクトのゴールとする仮想通貨は多数存在しましたが
他とKINGSとでは、一体具体的に何が違ってくるのか?その点について説明していこうと思います。

●KINGSの基本情報は

【通貨名称】
KINGS

【トークンシンボル】
KING

【ブロックチェーン】
イーサリアム
ERC20(※2020年 独自チェーン移行の可能性あり)

【トークン総発行量】
400億枚

【ICO販売価格】
8~10セント

【上場取引所】
BITNOAH

●KINGSグループ

グループでは、アジア圏での富裕層向けとしたリゾート領域を成長産業として位置付けています。
リゾート開発や会員権販売に注力していく構想です。

KINGS ASIA社のプロモーションやマーケティングは最重要課題になってくるので
KINGSグループの主要メンバーはMaHua氏です。
この、MA Hua氏は中国、韓国、そして日本のメディア・プロモーション分野にて凄まじいネットワークを持っています。
また、エイベックスのチャイナやメディアエイジアの元副総理もつとめた経歴をもつとして
非常に期待されている人物でもあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

Ma Hua氏

・Executive Marketing Advisor
・中国の主要映画会社であるHLCGの現副社長。
・イベント、デジタルマーケティング領域において豊富な経験と知識を有する。

出典:matomame.jp

このMa Hua氏だけではなく他の主要メンバー3名も凄い方々です。

William Tien氏
・ プロダクトアドバイザー
・ テクノロジー企業のCEO、モバイル業界で15年以上のキャリアを有し、デジタル機器の製品化に携わる。
・ 複数のICOプロジェクトにおいて、デバイスの開発及び技術サポートを実施。

Victor Chow氏
・ Strategic Advisor
・ 提携先TienPayの共同設立者。中国の大手通信機器メーカーHuaweiの元COO。
・ 販売、マーケティングやFinTechについてアドバイス及び技術支援を行う。

Dr.Joseph Wang氏
・ Technical Advisor
・ マサチューセッツ工科大(MIT)卒。
・ スマートコントラクト、ブロックチェーン、デジタルトランザクションに精通。

KINGSの特徴をいくつか紹介します。

【トランザクションの処理スピードの向上】
仮想通貨で最も有名なビットコインですら1秒間に7件ほどしか処理できないなかで、KINGSではVISAカードの1秒間で5,000件と同様のスピード取引が可能となるようです。

トランザクションの処理スピードは仮想通貨が現実社会の中での決済手段として利用されにくい大きな課題となっているのです。
ビットコインで1秒間に7件、イーサリアムで1秒間に15件とクレジットカードVISAの5,000件と比較してみると
まだまだそのスピードに大きな差があることがわかると思います。

それをKINGSではブロックチェーンの技術的な課題に対しイーサリアムとPlasmaやRaiden Networkといったオフチェーン技術を用いることでトランザクションの処理速度をVISAと同等以上に確保できるとのこと。

【オフライン環境下での利用も想定】

現実社会での決済インフラとして備えるべきとされる機能として、オフライン環境下でも決済できる仕組みの構築があります。
KINGSは富裕層向けとした豪華客船クルーズでの利用を想定しているので船の上というネットの接続環境が良くない中でも
利用できなければ意味がありませんよね。

この課題についてKINGSではPlasmaの階層オフチェーン技術やICカード技術等を組み合わせることで、オフライン環境下での利用を可能にする予定だといいます。

さらにKINGS ICカードの導入も計画されているため、カード1真衣でハードウェアウォレットやICカード、POSレジ、既存レジとのAPI連動が可能になる予定です。
仮想通貨やトークンをそのまま取引所に預けている人が多い中で不正送金などのリスクを考えるとオフライン上で管理できるハードウェアウォレットは安心安全で頼りになる存在なのです。

現時点においてUSB型ハードウェアウォレットとしてLedger Nano Sというものが有名ではありますがこちらにはデータ許容量に制限があるため20種類程度の仮想通貨しか保存できないというのが現状なのです。
しかしKINGSICカードでは、無制限に仮想通貨やトークンを保管可能な設計がなされています。

BITNOAH上場

2018年10月11日、上場先として発表されていたBITNOAHというニュージーランドの仮想通貨取引所に上場を果たしました。

後述のロードマップに記載のとおり、今後も取引所への上場が増えていくことが予想されていますので今後の上場に期待しましょう。

なお、BITNOAHでの上場初値は0.0001ETH(約2.2円)となりました。
引用元:kasou-tsuuka.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

ハズキルーペがフジテレビからCMを引き上げたらしい・みんなの反応まとめ

文春の取材でわかる。

キングスコインは未来の決済を変える!

KINGS(キングスコイン)というICOの現在状況をまとめました。...

マンガ大賞2019は『彼方のアストラ』に決定!『SKET DANCE』の篠原健太が描くSFサバイバル

 書店員を中心とした各界の漫画好き選考員が「今、この瞬間一番おもしろいマンガ」を...

ドラマ「トレース~科捜研の男~」最終回・みんなの感想まとめ

3月18日、最終回放送。

【悲報】アニメ「ぱすてるメモリーズ」配信停止&BD発売停止 2話のごちうさパロディが原因との憶測

〇配信:第1話の配信停止と、第1話修正版19年3月26日以降よりの配信 〇配信:...

ドラマ「グッドワイフ」最終回だった!みんなの感想まとめ

グッドワイフ!

アクセスランキング

破産者マップはいつからいつまで存在していたのか、閉鎖に至るまでの経緯まとめ

破産者マップ(hasanmap.tokyo)はいつからいつまで存在していたのか?...

破産者マップの地図が見れない状態になった理由 APIの無料枠を使い切ったか?

破産者マップのサイトは復活しましたが、「エラーが発生しました」というメッセージが...

【悲報】生後11ヶ月の三つ子を母親が死なせて実刑判決 睡眠時間は1時間、ワンオペ育児で重度の産後うつ

生後11カ月の三つ子の次男を床にたたきつけて死なせたとして、傷害致死の罪に問われ...

【愛知公立入試2019】平成31年度愛知県公立高校入試 解答速報・平均点・合格倍率・ボーダーライン

平成31年度愛知県公立高校入試 Bグループ・Aグループの解答速報・平均点・合格倍...

【火災】熊谷市荒川大橋、通行止め「熊谷市内荒川周辺で深刻な渋滞、ぜんっぜん動けません」

国道407号線 荒川大橋、火災のため通行止になっています。

破産者マップの運営Twitterアカウントを特定 サイトと繋がっており確実に本物

破産者マップの係長を名乗るTwitterアカウントを発見しました。サイトからその...

まとめ作者