2024年06月14日更新
蓮舫 東京都知事選挙 事前運動

東京都知事選挙:違法な事前運動と認識済みだった?蓮舫は疑惑の目を向けられると、夏の挑戦と表現変える!

都知事選出馬を表明している蓮舫氏の街頭演説が公選法で禁じている『事前運動』だと各方面から指摘されたが、蓮舫氏はあくまで「政治活動」だと反論。しかし翌週の演説では表現を微妙に変更…蓮舫氏は本当は違法だと理解していたことの表れに違いない。素直に非を認めて謝罪もできない人物など都知事の器ではない。

112
0

■ネットだけじゃない…あらゆる場で問題視された『蓮舫陣営』の事前運動

街頭演説は、立憲民主党の枝野幸男議員の「応援演説」から始まった。枝野氏は「日本を代表する雨男」と紹介され、笑いを誘いながら壇上に立ったが、その後の発言が「公職選挙法」違反ではないかと物議を醸しているのだ。

「枝野氏の演説で問題視されているのは3カ所です。
(1)『知事と国会議員を兼職することができません。みなさんの力で、知事に当選させていただきたい』
(2)『世界に開かれた日本の窓口であるこの東京の政治が真っ当なものにならなければ、日本全体が真っ当なものになるはずがない。真っ当な都政を作るために立ち上がった蓮舫さんを、みなさんの力でなんとしても押し上げていただきたい。心よりお願い申し上げます』
(3)『みんなが安心して住める東京、そして日本を作っていきましょう。そのためにみんなで蓮舫さんを勝たせましょう。よろしくお願いします』

 これが『告示前に投票をお願いした』とみなされれば、公職選挙法で禁止されている『事前運動』にあたる可能性があるのです」

2024年6月5日
引用元:smart-flash.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

蓮舫氏が「七夕に予定されている都知事選に蓮舫は挑戦します。皆さんのご支援、どうかよろしくお願いします」とあいさつすれば、応援に駆け付けた立憲の枝野幸男前代表も「みんなが安心して住める東京、日本をつくっていきましょう。そのために蓮舫さんを勝たせましょう」とエールを送っていたのだ。

 この様子がメディアで報じられると「投票の呼びかけができるのは選挙中だけ。事前運動の公選法違反!」と問題視する声が噴出。

 NHK党の立花孝志党首は5日、自身のユーチューブで「(蓮舫氏の事前運動の疑いで)すでに多くの人が告発しようとしている。(枝野氏の)『勝たせましょう』という発言はこれまで検挙されていなかっただけで、明らかな公選法違反。蓮舫さんはそれなりの報いを受けると思う」と指摘した。

2024年6月6日
引用元:www.tokyo-sports.co.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.hahahainc.jp/arima/illust/punpunmaru.html
国会でも取り上げられて問題視された▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

浜田聡参院議員(無所属)は6日の参院総務委員会で、立憲民主党の枝野幸男前代表が東京都知事選(20日告示、7月7日投開票)に出馬表明した蓮舫参院議員について「蓮舫さんを勝たせよう」などと演説したことを問題視した。公選法は告示前の選挙運動を「事前運動」として禁じており、浜田氏は「事前運動に該当する要素がそろっている」と指摘。

2024年6月6日
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)
国民民主党玉木代表も苦言▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

国民民主党の玉木雄一郎代表は11日の記者会見で、立憲民主党の枝野幸男前代表が東京都知事選(20日告示、7月7日投開票)に出馬表明した蓮舫参院議員について「蓮舫さんを勝たせよう」と演説したことなどについて、公職選挙法が禁じている告示前の選挙運動「事前運動」に該当するとの見方を示した。

玉木氏は、「ルールなのでしっかり守らないといけない」と述べた上で、「まずは陣営として、力が入り過ぎて言葉が過ぎたのであれば、素直に謝ることが必要だと思う」とも語った。

2024年6月11日
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

■公選法における『事前運動』について確認してみると…

【選挙運動期間に関する規制】
 選挙運動は、選挙の公示・告示日から選挙期日の前日までしかすることができません(公職選挙法第129条)。
 違反した者は、1年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処することとされており(公職選挙法第239条第1項第1号)、選挙権及び被選挙権が停止されます(公職選挙法第252条第1項・第2項)。


引用元:www.soumu.go.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【TOKYOFM】放送はいつ?永野芽郁と今田美桜がラジオで親友トーク!プライベートエピソード満載

人気女優の永野芽郁と今田美桜が、プライベートでも仲良しの2人が、永野のラジオ番組...

能登半島地震から半年、スギヨの基幹商品「うな蒲ちゃん」が復活!

石川県七尾市のスギヨは、能登半島地震の影響で操業を停止していましたが、約半年ぶり...

fromis_9、サマークイーン降臨。 8月12日「Supersonic」リリース決定。

fromis_9が、8月12日に3rdシングル「Supersonic」をリリース...

BLACKPINKワールドツアー、映画館へ。 『BORN PINK』8月8日公開決定。

BLACKPINKのワールドツアー「BORN PINK」の劇場版が公開になります...

SixTONES ジェシー、個人会社設立! 新たな挑戦へ意欲表明

SixTONESのジェシーさんが、個人会社「株式会社ZDN」を設立したことを発表...

ベテランラッセル・ウェストブルック、デンバー・ナゲッツへ移籍か?

ラッセル・ウェストブルック選手が、ロサンゼルス・クリッパーズからデンバー・ナゲッ...

アクセスランキング

【目撃情報】大相撲名古屋場所 客席の最前列に紺野美沙子さん!「溜席に凄い美人がいる」

7月20日、大相撲名古屋場所の観客席に、女優の紺野美沙子さんが姿を現し、SNS上...

【現地画像】足立花火大会 人口密度がヤバすぎる「人がヤバいし治安がヤバい」

足立区の花火大会は、東京都足立区で毎年夏に開催される大規模な花火イベントです。こ...

【現地画像】東京都調布市 味スタのTWICEライブでゲリラ豪雨!「せっかくのライブが。。」

月20日、東京都調布市の味の素スタジアム(通称:味スタ)で開催された人気K-PO...

【動画】横浜高校・村田監督、桐光学園の走者の守備妨害が取られず猛抗議「球場に響く声で審判に怒鳴る」

7月20日、神奈川県高校野球大会の試合中、横浜高校の村田監督が審判に対して激しい...

『2.5次元の誘惑』作者の橋本悠に池沢春人の別ペンネーム説が浮上!検証まとめ!

ジャンププラス新連載漫画『2.5次元の誘惑』の作者、橋本悠先生はペンネームを変更...

【ダイヤ遅延】京急本線 杉田駅で人身事故「先頭車両乗っててすっごい音した…」

20日、京急本線の杉田駅で人身事故が発生し、列車の運行に大きな影響を及ぼしました...

まとめ作者