2021年12月09日更新
岸田総理 安倍晋三 対中政策

【芯は強い】安倍元総理が太鼓判を押す岸田総理の対中外交、「媚中派」という批判は完全なる的外れだった

岸田総理のことを「媚中派」などと批判している人がいるが、それは違う。岸田総理の外交は一見中国に配慮しているように見えるが、中国に対する姿勢は”強硬”そのもの。そんな岸田総理の外交姿勢を安倍元総理は「ソフトに見えるが、非常に芯は強い」と大絶賛している。そんな岸田総理の対中外交をまとめてみた。

507
0
岸田文雄総理は11月8日、新設する人権問題担当の首相補佐官に自民党の中谷元・元防衛相(64)を起用する方針を決めた。同日午前、首相官邸で中谷氏と面会し、方針を伝えた。10日に予定する第2次岸田内閣の発足に合わせ就任する。

中谷氏は面会後、記者団に「外相や経済産業相と協力し、国際的な人権問題に対処したい」と述べた。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)
中谷氏は衆院高知1区選出で当選11回。これまで党安全保障調査会長や防衛相などを歴任した。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)
※中谷補佐官は人権侵害に対する制裁法についても”意欲的”
中谷元総理補佐官は日本経済新聞のインタビューで、人権侵害に関与した外国の当局者へ制裁を科す法整備を議論すべきだとの考えを示した。「導入の是非はしっかりと検討、協議した上で(対応を)実施したい」と語った。

中谷氏は10日発足の第2次岸田内閣で国際人権問題担当の首相補佐官に就いた。就任前の4月に人権侵害制裁法の成立を目指す超党派議員連盟を設立し共同会長を務めていた。
引用元:www.nikkei.com(引用元へはこちらから)

国会で人権問題についての質問を受け、「中国」と名指しで指摘

出典:www.zakzak.co.jp
中国の人権侵害問題に”忖度”なし
国会では、中国の国名を出さず人権侵害について質問をした議員に対し、
「中国、ミャンマーなどで」とはっきり国名を出して答弁をしていた。
 10月13日、貴重なやり取りがあった。今国会の最後の質疑、質問者は自民党の片山さつき参院議員。筆者が注目したのは次の質問だった。

 「ウイグルやチベット、香港やミャンマーなどでの人権侵害、弾圧へのわが国の対応について総理にお伺いします」
引用元:www.zakzak.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 ここで片山議員は「ウイグルやチベット、香港やミャンマーなど」と言っている。この表現は、6月に閉会した通常国会に提出すらできなかった「対中非難決議」の表現にほぼ合っている。驚いたのはこれへの岸田総理の答弁だった。初っぱなから、いい意味で予想を裏切ってくれたのだ。
引用元:www.zakzak.co.jp(引用元へはこちらから)
「中国、ミャンマーなどでの人権侵害に対するお尋ねがありました」と、岸田総理はいきなり「中国」という国名を挙げた。

 国会議員が準備した「対中非難決議」声明文案が、対中非難と言いながら、「中国」という加害国名を省く「忖度(そんたく)の産物」だったことと比べると、首相の方が先を行っている。他の国では、中国に及び腰な政府のお尻をたたくため、議会の「声明」ではより強気な表現となる例が多いが、現時点でわが国では逆になっている。
引用元:www.zakzak.co.jp(引用元へはこちらから)
 さらに、総理はこう続けた。

 「先般の日中首脳電話会談では、香港、新疆ウイグルといった懸案について、習近平国家主席に率直に提起をいたしました」
引用元:www.zakzak.co.jp(引用元へはこちらから)
なんと習近平国家主席に対し直接問題提起をしているというのだ。
これでもなお岸田総理を「媚中派」と呼べるだろうか?

TPP加盟を狙う中国に牽制!「中国の経済的威圧とは相いれない」

 中国の習近平(シーチンピン)国家主席はTPPへの加盟申請について「確固として対外開放を拡大し、中国が発展する機会を世界やアジア太平洋の各国と分かち合う」などと述べ、中国への警戒論は不要だとの姿勢を強調した。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
 一方、岸田文雄総理は中国を念頭に「TPPは不公正な貿易慣行や経済的威圧とは相いれない。市場アクセス、ルールの両面でハイスタンダードを維持し、自由で公正な経済秩序の構築に貢献する」と牽制(けんせい)した。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

習近平国家主席の国賓来日より『Quad』の日本開催を優先させる姿勢

 岸田文雄総理は11月16日、中国の習近平国家主席の国賓来日に関し「新型コロナウイルス感染症を含め状況を見極める必要があり、今は具体的な日程調整をする段階にないと考えている」との考えを示した。10日の記者会見で指名されなかった報道機関の質問に書面で回答した。

 日中両政府は昨年4月の習氏来日を調整していたが、感染拡大を受けて延期。その後も具体的な時期が決まらない状況が続いている。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
政府高官は国賓来日について「当面は中国との間で議題にも上がらない。新型コロナの収束にかかわらず年内の実施はない」と語る。日中国交正常化50周年の節目となる来年が一つの焦点だが、実現の可否は中国の行動次第となる。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)
出典:parstoday.com
中国より優先される『Quad(日米豪印)』の同盟関係
「自由で開かれたインド太平洋」の主要国であり、
経済・安全保障分野で日本と特にかかわりが深い枠組み。
中国のリーダーを日本に迎え入れることより、
『Quad』の協議を日本で行うことのほうが優先順位が高い。
米国家安全保障会議(NSC)インド太平洋調整官のカート・キャンベル氏は11月19日の講演で、日本と米国、オーストラリア、インドの4か国の枠組み「クアッド(Quad)」の首脳会談を来年、日本で開催する考えを示した。実現すれば、米国のバイデン大統領が就任後初めて来日することになる。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)
 キャンベル氏は、「日本が2022年に主催することに同意している。日本と時期を検討する」と述べた。日本政府は来春にも開催したい考えだ。4首脳は9月にワシントンで初めて会談した際、毎年の開催で合意している。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)

「岸田政権は親米・反中・友台路線」という見方が強く、中国外相は異例の”警告”も

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.businessinsider.jp
中国・王毅外相「一線を超えるな」
これは「友台」にシフトする日本に対しての警戒感の表れだ。
中国の王毅外相が台湾問題で「一線を越えるな」と、日本の岸田新政権に注文をつけた。

岸田首相は中国と良好な関係にある自民党派閥「宏池会」出身のため、中国では関係改善に期待する声がある一方、台湾を重視する岸田首相の「友台」路線への警戒感も根強い。
引用元:www.businessinsider.jp(引用元へはこちらから)
「親米・反中・友台路線は日本の最大公約数であり、岸田でも変わらない」

台湾大手紙の聯合報は、自民党総裁選で岸田氏が当選した日にそう書いている。

同紙が指摘するように、日米安保を対中同盟に変質させても野党から反対の声はあがらず、敵基地先制攻撃やGDP2%超の防衛費も選挙の争点にはならなかった。

中国社会科学院の呉懐中・日本研究所副所長は「嫌中」「反中」「抗中」が日本国内で政治的正義になっており、支配的価値観の変化を意味する「パラダイムシフト」が起きていると分析している。
引用元:www.businessinsider.jp(引用元へはこちらから)
これでもか!というくらい中国に厳しい岸田総理。
「媚中派」という批判は完全な的外れで、むしろ「反中」寄りだということがわかる。

岸田総理にはこのまま”中国に厳しい外交”を続けていってほしい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【和訳】 デビューしたばかり「LE SSERAFIM」のキム・ガラム 中学時代のいじめ疑惑で大ピンチ

今月デビューしたばかりの韓国ガールズグループ、LE SSERAFIM(ル セラフ...

【朗報】high note music loungeさん、ついに収益化停止ww 

high_note(ハイノート)とは、ニコニコ動画で活動するミキサー・キーボード...

マニー・パッキャオが「5時に夢中!」に生出演 視聴者が「なぜ??」と度肝を抜かれる

 ボクシングの元6階級王者、マニー・パッキャオ氏(43)が20日、TOKYO M...

【5月20日】東京都・今日の新たな感染者数 3573人

2022年5月20日の東京都の今日の新たな感染者数は? 7日連続、前の週を上回っ...

【訃報】小説家の樹川さとみさん死去 55歳 代表作に『楽園の魔女たち』『グランドマスター』など

『楽園の魔女たち』『グランドマスター』などの作者である樹川さとみ先生が、2022...

【企業物価指数】昭和56年以来の急上昇で生活直撃⇒『岸田総理』は【補正予算】を活用し国民生活守って!

1981年(昭和56年)と言えば、昭和レトロ文化が真っただ中の41年前。2022...

アクセスランキング

【特定】田口翔(4630万円男)、インスタ垢発掘!  文春が公開した写真と一致! 

山口県阿武町が国の臨時特別給付金、合わせて4630万円を誤って住民の口座に振り込...

【トレパク冤罪】Aさんこと「汗さん」、「こなつさんのせいで親族が亡くなった」と発言 また炎上の動き

2022年5月17日【トレパク冤罪】が話題になっています。それに関する情報、感想...

【文春砲】4630万円の返金拒否男(田〇翔)、大麻の常習犯か!?「大麻栽培に適切」と阿武町に移住?

 日本海に面した人口約3000人の町、山口県阿武町。長閑な町役場が大混乱に陥った...

【メシウマ】田口翔、自己破産は認められない模様! 若狭弁護士「一生かかっても払えないだろう」

山口県阿武町が新型コロナ対策の臨時特別給付金4630万円を誤って住民に振り込み返...

【悲報】4630万・田口翔の卒アルが凄すぎ「夢は造幣局職員」「タイムマシンでロト6の当選番号見たい」

 18日放送の『ひるおび!』(TBS系)で、山口県阿武町で給付金4630万円が誤...

【人身事故】埼京川越線 恵比寿駅で人身事故「今乗ってる車両が轢いちゃった…?」

埼京川越線 恵比寿駅で人身事故が発生が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・遅...

まとめ作者