2021年06月17日更新
石破茂 自然免疫力 小林よしのり

【狂気】石破茂氏、ついに「自然免疫」という”オカルト医学”を信仰してしまう【あの香山リカもドン引き】

2020年の総裁選で大敗を喫した石破茂氏が、今度は”オカルト化”しているようだ。コロナ関連で炎上を繰り返す漫画家・小林よしのり氏と対談し、「過度の行動抑制は自然免疫力を低下させる」と発言した。これに対し専門家は「根拠がない」と一刀両断。あの香山リカ氏ですらドン引きする始末。彼も落ちぶれたものだ。

603
0

▼2020年9月、自民党総裁選で大敗を喫した石破茂氏

出典:www.news24.jp
一般認知度とは裏腹に、議員投票で最下位に終わった石破氏
圧倒的に議員内での人望が足りなかった結果だろう。
自民党総裁選は(2020年9月)14日午後、東京都内のホテルで投開票が行われ、菅義偉官房長官(71)が、岸田文雄政調会長(63)、石破茂元幹事長(63)を破り、第26代総裁に選出された。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
国会議員票、各3票の都道府県連票を合計した開票の結果、菅氏が計377票、岸田氏が計89票、石破氏が計68票で、菅氏が初回の投票で過半数を得た。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)

メディアで「次期総理」と持ち上げられた末の惨敗

出典:twitter.com
「国民人気NO.1」「石破つぶし」
マスメディアによる”菅サゲ””石破アゲ”が横行。
たしかに国民認知度は高いが、好感度はさほど高くなかった。
出典:getnews.jp
「党員票が強い」と言われてはいたが…
肝心の党員票も、菅総理の足元にも及ばなかった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あまりにも劇的に、華々しく醜態を晒した石破氏。
総裁選以降はメディア出演も減り、目立たなくなっていた彼だが、
人知れず”オカルト政治家”へと変貌を遂げていたことがわかった。

▼石破氏、「自然免疫」という珍説を披露してしまう

出典:www.dailyshincho.jp
『デイリー新潮』に連載記事を寄稿した石破氏
2021年6月9日掲載の記事だが、ここで石破氏がトンデモ理論を推奨していることが発覚した。

「過度の行動抑制は自然免疫力を低下させかねない」

そうした課題についての対策や議論よりも、相変わらず国民に自粛要請などの負担をお願いすべきとの論調が主流であることに違和感がある旨は、前回も述べました。

 ワクチンが普及するまでの間は、人々の自然免疫力を維持・向上させることが重要なはずです。

 この点、過度の行動抑制は逆効果を生むことになりかねません。「敵」の本質を見ないままに危機を強調し、国民の団結心と協調心を鼓舞し、異論を封殺・排除するような風潮があるとすれば、それはかつて戦争に突入した時とあまり変わりがない、という批判を免れないのではないでしょうか。
引用元:www.dailyshincho.jp(引用元へはこちらから)

※ちなみに「自然免疫」は科学的根拠のない理論

出典:news.yahoo.co.jp
医師・峰宗太郎氏による”苦言”ツイート
日本病理学会 病理専門医。病理医としての専門は血液腫瘍と感染症。

「自然免疫」なるワードがメディアで持ち上げられたことについて、
「いい加減なことを言わないで」と苦言を呈している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「自然免疫は測定不能、いい加減な対策に結び付く可能性高い」

出典:news.yahoo.co.jp
医師・小野昌弘氏による解説
日本とイギリスで研究を重ねている免疫学者・医師。

「自然免疫」についての報道を、
「コロナ対応の害になる危機感しか感じられない」と一刀両断している。
小野氏の見解に対し、峰氏も賛同している↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「自然免疫」などという科学的根拠の乏しい理論を推奨する石破氏。
その背景には、”ある人”の影響があるようだ。

▼石破氏は”ヤバい漫画家”小林よしのり氏に傾倒している!?

出典:sirabee.com
石破氏が次に媚び売るのは…えっ、あの漫画家!?
自民党に所属しておきながら野党にも反日系メディアにも媚びてきた石破氏。
そんな彼は最近、漫画家の小林よしのり氏にゾッコンのようだ。

「自然免疫」という珍説を出したのも小林氏の影響

私はむしろウィズコロナの時代は当分続くという前提で考えなくてはならないと思っています。その前提に立てば、この1年間、放っておいた問題にも戻って考えなければなりません。

 その意味では、小林よしのり氏とウイルス学者の宮沢孝幸・京都大学准教授の対談集『コロナ脳 日本人はデマに殺される』(小学館新書)は内容が濃く、多くの疑問への答えを示唆するものでした。新型コロナウイルスを侮るのではなく「正しく恐れる」というのはどういうことなのか、何故リスクの相対化ができないのか、メディアリテラシーの低さは何によるものなのか等々、考える材料を提示しています。
引用元:www.dailyshincho.jp(引用元へはこちらから)

小林氏は「老人を死に導く」等と発言したり、接種券を破く動画を投稿したりする人物

出典:www.businessinsider.jp
炎上系漫画家・小林よしのり氏
時事問題などを風刺した漫画を連載する一方、
過激すぎる政治発言でたびたび炎上している人物。

本人は「炎上している自分」に意義を見出しているご様子だが、
発言自体も短絡的でそこまで切れ味が鋭いわけでもなく
ただただ不快感だけ残るのが一番の問題である。
”政治論客界の迷惑系Youtuber”のような存在と言えるだろう。
ワクチン接種券を破り捨てる動画が削除される…削除理由「誤った医療情報」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【速報】元都民ファの木下ふみこ都議を書類送検!  無免許運転6件も立件

 今年7月の東京都議選の期間中に無免許運転で人身事故を起こし、そのまま逃走したと...

BE:FIRSTのデビュー日決定&ワンマンライブも11月5日に開催。

7人組のボーイズグループ『BE:FIRST』がデビュー日決定という事で。さらにワ...

【炎上】週刊朝日、ドン小西に高市早氏のファッションチェックをさせる→「あの手この手で必死www」

 自民党総裁選への出馬を表明した高市早苗前総務相。ファッションデザイナーのドン小...

台風14号が列島を横断へ。週末にかけて関東地方にもチャンスーが。。。w

台風14号が列島を横断する見込みだということですね。九州ではかなりの影響がすでに...

【大リーグ・ホームラン王争い】ペレス選手が45号

大リーグは白熱しています。現地時間16日、ホームラン王争い。45号を打ったペレス...

【炎上】小山田圭吾、いじめ自慢は「キャラ変のため話を盛った」とコメント→炎上が収まらず

〝キャラ変〟で俳優デビューは幻に――。東京五輪開会式の楽曲担当を辞任したミュージ...

アクセスランキング

【悲報】キユーピー「ひるおび」CM見合わせ本当だった!「キューピー、マジやったんやな。気概があるな」

ツイッター上などでも、八代弁護士の発言に理解を示す反応が出る一方で、謝罪の姿勢に...

【火事】埼玉県飯能市で火事発生!「トラヤ付近で火事らしい」

2021年9月16日(木曜)飯能市で火事が発生した模様です。 Twitter上で...

【特定班】RADWIMPSギター桑原彰、不倫相手は「多屋来夢」? 経歴や写真の持ち物が一致!?

実はライブ前々日の18日、RADWIMPSのメンバーでギターを担当する桑原彰(3...

【火事】埼玉県川口市内で火事発生!「122号線鳩ヶ谷郵便局の向かい辺りで火事」

2021年9月16日(木曜)埼玉県川口市内で火事が発生した模様です。 Twitt...

【人身事故】小田急江ノ島線 長後駅付近で人身事故「ブルーシートから、なにか出てる」

小田急江ノ島線 長後駅付近で人身事故が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・遅...

【文春砲】RADWIMPSギター桑原彰が元モデルと不倫!記者の直撃に「うわ……おわった」とガックリ

RADWIMPSのメンバーでギターを担当する桑原彰(36)が、不倫相手である元モ...

まとめ作者