2018年02月14日更新
おもしろ コピペ

【猫】読んでほのぼの☆笑える猫コピペ集

猫好きならたまらない、読んで笑えたり、ほっこりするような猫エピソードコピペ集です。

2370
1

笑える猫コピペ

猫さんにまつわるエピソードはそもそも笑えるものが多いものですが、そんなお話を集めてみました。

そういえば子どもの頃、誰が猫と寝るかで姉弟喧嘩しまくってたな。
寝る前にギャギャー言い合うもんだから
いつも母にものすごく怒られた。そして最後はだいたい
「猫はうるさい子どもが嫌いです!ミーコはママと寝ます!」だった。

我が家では猫を2匹飼っている。
一匹は、もう10年以上飼ってる婆さん猫、もう一匹は若いオス猫。
婆さんの方はオス猫に対して一向に馴染む気配がなく
オス猫が擦り寄ってくると、( `ΦдΦ)フーッ! と威嚇する。実に大人気ない。

先日、オス猫を風呂場に連れ込んで洗ってやった。
洗われるのが嫌いで、切ない悲鳴のような鳴き声を上げる猫。
洗い終わって風呂場の戸を開けると、風呂場からずっと離れた部屋で寝ていたはずの婆さん猫がいた。
…オス猫の悲鳴を聞いて、一大事とばかりに風呂場まで駆けつけてきたらしい。
感極まったオス猫が駆け寄ると、婆さん思い出したように( `ΦдΦ)フーッ!

猫でババアでツンデレと来たよ。どんなニーズだそりゃ。

公園の小山でパンを出してると、おばさんが「猫に取られますよ」と
俺たち「はい??」(ネコはいるが何のことか理解できてない)
パンをちょっと置いたら、猫がすばやく1個、盗んでいった

別の人たちが来て、弁当を出したので「猫に取られますよ」と教えてあげた
そいつら「はい???」(やっぱ、全然分ってない。分らせるのは無理)
そいつら、コンビニ袋ごとネコに持っていかれた

ネコは、こうじゃなくてはいけない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ちょっと前からうちに猫が二匹(茶虎と三毛)が寄り付いてて、
初めのうちは可愛いからと餌をやってたんだが、
そのうちにゃーにゃー鳴くようになって、これは近所迷惑だと止めたんだ。
三毛は賢くて、鳴いたら餌がもらえないって学習したんだが、
茶虎が馬鹿で、にゃーにゃー鳴き続けて餌くれ餌くれって催促するのな。
で、ある日その猫二匹が来て、じーっと見てたら茶虎が鳴きだした。
そしたら三毛が、


 ∧_∧ パーン
( ・∀・)∧_∧
   ⊂彡☆))Д´)



猫の社会を垣間見た。

朝、目覚ましを消そうとして一生懸命隣で寝てたねこたんの頭をチョップしてた。

うちは拾ってきた猫を飼っているんだけど、父親はいつも猫に冷たい

それでも猫は父になつき、いつも父のトイレをのぞいたり
お風呂からあがるのを待っていたりする。
そのたび「またお前はちょろちょろついてきて。はぁ」とため息をつく父

が、早朝、まだいつも寝ている時間に目が覚めた私は
リビングから聞こえてくる父の声にびっくり

「○○ちゃん(猫の名前)可愛いね~☆
 抱っこしてあげましょうねー、内緒でまぐろあげようねー☆
 わー美味しかったね~☆もう無いよーざーんねん☆」
とすごい裏声で猫のことを可愛がっていた

それから数日間早朝に起きて観察していたけど
どうやら私の前以外では毎日気持ち悪いぐらい可愛がっている様子

そりゃ猫なつくわ・・・

猫を自転車ではねてしまった。
そんなスピードを出していたわけではないが、路地から飛び出して来たんで避けられなかった。
猫は「ニャッ!!」と甲高い声をあげて1mくらい吹っ飛んだ。
慌てて駆け寄ると、猫は頭から血を流しぴくりともしない。
息はしているようなので獣医に駆け込んだ。
獣医が言うには「外傷は見当たらないが、後から出血してくることもあるので
とにかく一晩様子を見ましょう」とのこと。
頭から出血と見えたのは、耳が5ミリばかり切れたものだった。

翌日行くと猫はぴんぴんしていて餌をむさぼり食っていた。
治療するほどの怪我は何も無いが、大変不潔なこと、蚤がいること、
栄養状態があまりよろしくないことなどを説明され
言われるまま猫シャンプーと蚤駆除薬となんか特別らしいフードを購入。

結局飼い主も見つからないまま約1年。
ベッドで仰向けに寝ているコイツは、もしや当たり屋というものではなかったかと疑っている。

久々に実家に帰ったら姪姉妹が飼い猫3匹を黙々と布団に押し込んでいた
猫達は黙って大人しく押し込まれていた
妙に慣れている感じでw可笑しかった

押し込み終わると二人でじっと布団を見つめている
しばらくすると黒猫がもぞもぞと這い出してきた

と、姉の方が「やったーーーー!私がチョコアイス~~~~♪」と
叫びながら台所へ走っていった

何かを選択する時の姉妹争いを避ける為に「猫くじ」と称していつもやっているそうだ
黒猫を引けずにバニラアイスになってしまった妹はキジトラにこんこんと説教たれていた

足元で毛繕いしてた黒猫が間違って私の足を舐め
「…?」って顔でなめ続けるのにわらた

ペット関連でうちの話を一つ。うちのぬこは父の月命日に来てくれるBOZEが大好き。
玄関までお迎えに行き、仏壇の前まで先導。
お経の最中はずっと隣に座ってる。
それだけならまだ良かったんだが、最近何を思ったのか合いの手を入れるように‥‥

「ナァームアーミダー」
「にゃー」
吃驚して一瞬お経が止まった時には皆吹き出した。
お陰で毎月15日は腹筋鍛錬の日。
「門前の猫も経を読む、だね」とぬこを撫でてくださるBOZE
イケ僧だし、オペラ歌手張りのバリトンボイス。
しかもぬこ好き。うちはいいBOZEに恵まれたよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

【火事】栃木県下都賀郡壬生町の工場で大きな火災 黒煙あがる 8/15

栃木県下都賀郡壬生町の工場で大きな火災

東海道線 平塚駅で人身事故「ジャンプして飛び込み。まだ生きてる」 8/15

東海道本線 平塚駅で人身事故

ちょっと哲学的なアメリカンジョーク集

哲学的過ぎるとちょっとシュールになりがちな、はたまたネタに走ったかのような逸話が...

相模線 番田駅で車両故障により上下線で運転見合わせ&電車遅延 8/14

相模線でダイヤに乱れ 8/14

【事故】東北道下り 羽生PA~館林IC 利根川橋付近で自動車の多重事故により渋滞 8/14

東北道で羽生~館林間で事故

【事故】天神1丁目 渡辺通4丁目交差点付近で自転車とタクシーの人身事故 8/14

福岡県福岡市中央区天神で自転車とタクシーの事故

アクセスランキング

まとめ作者