2016年07月06日更新
ジャニーズ アイドル あの人は今

伝説のスーパーアイドル「光GENJI」メンバーの現在

日本を代表するアイドルグループであるSMAP。もはやアイドルという枠を超え、国民的グループと呼ばれる存在になっていますが、かつて、SMAP以上の人気を誇ったアイドルがいました。それが光GENJIです。今でも伝説として語られる存在ですが、そのメンバーは今、どうしているのでしょうか。

42557
0

史上最強アイドルと言われた彼らの現在

▽ 光GENJIとは?

結成

1987年3月に、諸星和己・佐藤寛之・佐藤敦啓・田代秀高の4名で「GENJI」を結成。まもなく山本淳一参加して5名に。その後、田代が脱退して再び4名に。さらにその後、赤坂晃が参加して再び5名になる。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
1987年の来日ミュージカル「スターライト・エクスプレス」のキャンペーンに合わせ、同年6月25日に、既存グループだった5人組の「GENJI」と、元イーグルスの2人、内海光司・大沢樹生による「光」の2つのグループを合体して、「光GENJI」が結成された。同年6月25日に、後楽園ローラースケートリンクにてデビュー会見&公開レッスンを行った。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
画像を拡大

光GENJIは、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループです

メンバーは、内海光司・大沢樹生・諸星和己・佐藤寛之・山本淳一・赤坂晃・佐藤敦啓の7人

光GENJIが結成されたのは1987年

元々あった「GENJI」というグループの5人と、「イーグルス」というグループで活動していた2人で結成した「光」という2組が合体して結成されました

出典:i4.gensun.org

スポンサーリンク

スポンサーリンク

伝説として語り継がれるほどの人気に

ローラースケートで歌い踊る独特のスタイルで次々とヒットを飛ばし、「アイドルの歴史を変えた伝説のグループ」といわれた。
引用元:www.nikkan-gendai.com(引用元へはこちらから)
▽ 吉田豪(TBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』にて)
「当時の光GENJIの人気ぶりを象徴するエピソードとして、かあくん(諸星)は『バレンタインのチョコレートが4トントラック38台分で、武道館の1階を埋め尽くし、2階から取れるほどだった』って言っていた」
引用元:miyearnzzlabo.com(引用元へはこちらから)
▽ 中居正広(2014年4月放送「ナカイの窓」にて)
「今まで一番すごいグループは誰だって話になって、会社の人と。誰だと思います?やっぱり光GENJIが断トツだったんだって。あとにも先にもあの現象は尋常じゃなかったって。マッチさんの凄さとはまた違うみたい。SMAPもスゴいと言ってくれるんだけど、たのきんもすごかったけれど、やっぱり光GENJIがすごかったって」
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

デビューしてすぐに人気者になった光GENJI

その人気はすさまじく、社会現象と呼べるほどのものでした

彼らの特徴である、ローラースケートを履いて歌って踊る姿に、多くのファンが熱狂しました

1988年には、「パラダイス銀河」で、第30回日本レコード大賞を受賞

デビューから解散までの8年間で、総額1000億円を稼いだとも言われています

出典:up.gc-img.net

解散

大阪城ホールでのコンサート「SUMMER CONCERT’94 FOREVER YOURS」が終わった後の事。揃って食事をしていたが、すでに「もうダメだなあ」と諸星が語るほど、解散が避けられない雰囲気になってしまっていたという。そんな中、ホテルで食事をしていた諸星は、「カットしたステーキの左から3番目の肉を食べる」という癖のある大沢が、付け合わせのにんじんから手をつけるところを目撃した。諸星はその瞬間の気持ちを「いつもパワーをつけるために、左から3番目の肉を食べてたやつが、ニンジンから食ったっていうのが」と話し、大沢のやる気のなさに光GENJIの終焉を感じ取ったため、メンバーを集めて解散を宣言。全員がそれに同意したとか。それほどメンバー全員が疲れ切っており、違う人生を歩みたかったというのだ。

引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
15万人を動員したという解散コンサートはダフ屋のチケットが80万円で取引された。
引用元:www.nikkan-gendai.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【サッカーW杯】ピッチに乱入した観客は、ロシアのパンクロック集団のプッ.シーライオットだった!

2012年にモスクワの大聖堂で無許可演奏をして3人が逮捕されたグループ。政治犯の...

【W杯】フランスグリーズマン、ゴール導くFK獲得も世界から批判の嵐「ダイブ」の合唱「恥辱」「愚か」

20年ぶりの優勝を目指すフランスと初優勝を狙うクロアチアの一戦は、セットプレーで...

【サッカーW杯】 フランス、4ゴールで20年ぶり2度目優勝!

フランスがクロアチアを下し、自国開催だった98年大会以来20年ぶり2度目となる優...

【サッカーW杯】表彰式中に突然の大雨 選手、大統領ずぶ濡れでカオス状態に フランス×クロアチア

サッカーワールドカップロシア大会(2018年)、フランス優勝 決勝で4得点!5大会ぶり2回目

サッカーワールドカップロシア大会、クロアチア破る、フランス、デシャン監督...

【豪雨→猛暑】体調管理はしっかり!豪雨被害の真備町ボランティア、熱中症で13人救急搬送

ボランティア、地獄、人手不足、災害、片付け作業中の被災者らが熱中症で相次いで搬送...

アクセスランキング

まとめ作者