2018年05月21日更新
登山家 栗城史多 遭難家

【後に引けなくなった?】登山家よりも遭難家?栗城史多さんが亡くなる

登山家よりも遭難家、ビジネスと登山、後に引けなくなった?ビジネスと命、話題、ビジネスと登山、スポンサー、責任、エベレスト、くりきのぶかず、くりしろではない。

3041
0
エベレスト登頂を目指し8度目の挑戦をしていた登山家の栗城史多さんが、日本時間の21日、エベレストのキャンプ付近で死亡しているのが見つかった。

エベレストの入山を管理する当局によると、栗城史多さんは日本時間の21日、標高7400メートルのキャンプ3付近で、テントの中で死亡しているのが見つかったという。詳しい死因は分かっていないが、栗城さんの事務所によると、下山途中だったという。

栗城さんは2012年、エベレストへの4度目の挑戦をした際、重度の凍傷により右手親指以外の両手9本の指の大部分を失った。その後もエベレストに挑み続けたが、天候不良や体調不良により登頂できずにいた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

ドラマ「下町ロケット」第9話のみんなの感想まとめ

2018年12月9日放送。

【異常震域と地震】三重県南東沖M5.3 深さ379kmの地震発生、関東地方が揺れてしまう

三重県南東沖M5.3 深さ379km、地震と地盤

【高校駅伝】女子高生に鉄剤注射 致命的ダメージも...そこまでしてやる必要ある?疑問の声多数

命のドーピング、女の子、女子、高校生女子、貧血、スポーツと人間、日本のスポーツ、...

【物販列】いのりまち町民集会 徹夜組が長蛇の列形成 レジに売り子が既に待機済

もう列形成

マツコ引退?キムタクとのラジオ共演で自身の引退について言及

また、「私は退くよ」と自身の“引退”についても語ったマツコ。それに対し、木村は「...

琵琶湖線 南草津駅で人身事故「乗ってる新快速が人を轢いた。消防車来てる」

アクセスランキング

まとめ作者