2018年06月05日更新
umamusume ウマ娘 考察

【ウマ娘 プリティーダービー】11話の元ネタ・小ネタのまとめ

アニメ《ウマ娘》11話の史実ネタや小ネタをまとめました。「サンバイザーの元ネタはキャピタルSで1着になったサンフレア」「スズカは史実でも弥生賞で派手に出遅れたことがあった」「レースを終えたスズカとみんなが出会った場所は検量室」などなど

11503
0

ブロワイエがジャパンカップに出る理由

画像を拡大

アニメでは「本当の強さを見せつけるため」とブロワイエが説明していました。

史実ではおそらく、「外国の馬も出られる、賞金額の高いレースだったから」、「招待を受けたから」といった理由だったと思われます。

出典:11話
《ジャパンカップ》

1970年代後半より「世界に通用する強い馬づくり」が提唱
1981年に日本初の国際招待競走として、ジャパンカップが創設された

参加国の多さから「世界一の競走」「競馬のオリンピック」と評されることもあった

1着賞金は中央競馬・地方競馬を通じて最高

引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

会見のコメント解読

画像を拡大

・東京芝ならスペちゃんのほうが経験値ある
・スペシャルウィークで決まりと思ってたけど、これもうわからんな

といった競馬ファンらしきコメントの中に、「アイッター」というコメントが。「アイッター」はアニメ『ヒナまつり』でよく出てくるフレーズです。実はウマ娘の監督と『ヒナまつり』の監督は同じ人です。

出典:11話

サンバイザーの元ネタ

画像を拡大

サンバイザーをつけていたサンバイザーという名前のウマ娘。元ネタは1999年のキャピタルSで1着になったサンフレアと思われます。ゼッケン番号も10番で、史実の馬番と一致していました。

出典:11話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

一番右が着順で、右から2番目が人気。

サンフレアはキャピタルSまで1着、2着、1着、1着という好成績を上げていました。おハナさんが警戒するのも当然です。

出典:db.netkeiba.com

ノートの文字解析

画像を拡大

必勝を必敗と書き間違えています。

あと、このノートはコクヨのノートのパロディになっています。

Premises(店内)→ Campus(大学内)
OBSIDIAN(黒曜石)→ コクヨ

出典:11話

ゴルシの念の元ネタは?

画像を拡大

ドラゴンボールのかめはめ波、スラムダンクの外せ外せのポーズ、にも見えますが、テイオーが拳をつきあげていたので、

出典:11話
画像を拡大

ストリートファイターの波動拳と昇竜拳だったのではと思われます。

出典:psneolog.com

オープン特別の難易度

画像を拡大

今回、サンバイザーが「オープン特別だからってなめてもらっちゃ困るのよ!」とスズカに言っていました。オープン特別はG3の次ぐらいに凄いレースです。スズカはG1の宝塚記念に勝った馬なので、本来であればオープン特別程度なら楽勝です。が、休養明けってことで、サンバイザーが言ってたようになめて勝てるレースではない状況でした。

出典:1話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

アナザー電王のビジュアルが公開に!みんなの反応まとめ

平成ジェネレーションズ FOREVERで初登場予定。

「大恋愛~僕を忘れる君と」第2回・みんなの感想まとめ

TBS、毎週金曜日夜10時から。

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」第2話・みんなの反応まとめ

相葉雅紀、広末涼子・・・

新山詩織が12/12での活動休止を発表 結婚説、体調不良説が飛び交う

約6年間アーティストとして活動してきた新山詩織が、12月12日をもって活動を休止...

【嵐・復活当選】ARASHI ANNIVERSARY 5×20の復活当選メール発送!SNSで報告多数

かなりの数が当選したようです

【すみぺ】今日のMステ、上坂すみれがナレーション担当!今のうちに録画予約!

2時間スペシャル

アクセスランキング

まとめ作者