2018年12月02日更新
precure 名言 若宮アンリ

自分らしさを貫く中性的美少年、若宮アンリ(キュアアンフィニ)の名言まとめ 【HUGっと!プリキュア】

アニメ『HUGっと!プリキュア』に登場する若宮アンリ(キュアアンフィニ)が言ったセリフのうち、「自分で自分の心に制約をかける、それこそ時間・人生の無駄」「僕は君のために僕を変えることはできない」など、心に響くもの、考えさせるものだけを厳選してまとめました。対象は19話および42話。8個の名言を収録。

1216
0

「話しても分からない人たちを説得するのは時間の無駄」

画像を拡大

シャツの襟を立て、スカート(?)を腰に巻いていたアンリを見て、正人は嘲笑し、「女子みたいだよ。男子の中で浮いてる」と発言。しかし、アンリは反論をせずにその場を立ち去り、しばらくして、えみるに対して、こんなふうに説明していました。ただ、えみるは「でも…」と納得いかない様子でした。

出典:19話

「自分で自分の心に制約をかける、それこそ時間・人生の無駄」

画像を拡大

えみるの「女の子だってヒーローになれる」という考え方を、正人は「おかしい。女の子は守られる側」と全否定。そのやりとりを影で聞いていたアンリは白いドレスに着替えて、二人の前に登場。そして、こんな発言をしました。結果、正人はショックを受け、えみるを批判できなくなりました。

出典:19話
長谷川さより🔪🍎 @her_adolescence

若宮アンリは愛崎正人を傷つけているんですよね。アンリが自分らしく自分の心に正直に生きることは、社会規範を内面化して自分を縛って生きてきた正人の人生の否定につながる。「人生の無駄」という言葉は、彼を揺さぶるにはじゅうぶんすぎる。自分の人生は無駄だったのかもしれないという疑念と恐怖。

引用元:twitter.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ごめんね、けど、僕は君のために僕を変えることはできない」

画像を拡大

心の闇につけこまれ、オシマイダーにされてしまった正人。アンリはそんな正人の苦しみを見抜き、優しく正人をハグ。しかし、自分を曲げるつもりは一切無かったようで、こんなセリフを言っていました。

出典:19話

「僕は僕の心を大切にする。だって、これが僕、若宮アンリだから。君も、君の心をもっと愛して」

画像を拡大

ハグしても、オシマイダーの暴走を止めることはできず、ついにアンリは握りつぶされそうになってしまいます。しかし、それでもなお、アンリはオシマイダーに向き合い、こんなふうに語りかけていました。

出典:19話
長谷川さより🔪🍎 @her_adolescence

愛崎正人の苦悩に気づいた若宮アンリは、それでも正人のために自分を変えることはない。むしろ自分の人生は自分のものであるという確固たる姿勢、そして何より自己愛に基づく相互の尊重を示すことで、正人が自由になれる可能性を示す。この着地点の絶妙さが最高。

引用元:twitter.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

【訃報】吉本新喜劇の木村進さん死去 68歳

ご冥福をお祈りします

【NHK逆転人生】唐澤貴洋、ネット炎上でNHKに出演 0chiakiことmap1e逮捕で逆転へ

唐澤さん、●●路線、0chiaki (ぜろちあき)、弁護士、有能弁護士、無能弁護...

【2019年5月26日】しゃべくり007のスペシャルに声優の宮野真守が出演へ、ネットざわつく

声優の宮野真守、まもしゃべくり しゃべくり×深イイ話、合体SP、ツイッター、感想...

プリキュア 弓道警察も納得の出来栄え スタッフが本気を出したと話題

「弓道警察」とは、「創作の弓道描写にチェックをつける弓道関係者たちの総称」...

ボクらの時代 東出昌大×小手伸也×古沢良太 感想まとめ 『コンフィデンスマンJP』スペシャル

『コンフィデンスマンJP』の3人です

亀田興毅と那須川天心がAbemaTVで対戦へ 2019年6月22日にスペシャルマッチ

神童那須川天心とボクシング元世界3階級制覇王者亀田興毅

アクセスランキング

まとめ作者