2024年03月18日更新
ウマ娘 umamusume 考察

【ウマ娘 プリティーダービー】初期案にはディープインパクトがいた!瞬発力がヤバい小柄女子!

アニメ『ウマ娘』には一般人でも知っている超有名馬、ディープインパクトが登場していません。しかし、なんと企画の初期段階においてはディープインパクトのビジュアルが用意されていたのです!勝負服の配色を取り込んだ美麗なデザインになっていました。また、PVでは史実通りの強烈な追い上げを見せてくれていたのです!

150551
0

ディープインパクトは超有名馬

日本で最もメジャーな馬といえば、おそらくディープインパクトと答える方が多いでしょう(一昔前ならオグリキャップなのかもしれませんが)。
引用元:www.keibainfo.jp(引用元へはこちらから)
ディープインパクトの勝ち方は本当に強い勝ち方でした。安定感?てなものとはまた違いますが。言葉には表せない、強い勝ち方ってのがあります。史上最強馬だと言い切りませんが、史上最強馬の一頭だという事は紛れもない事実だと思います。
引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

しかし、現在、ウマ娘にディープインパクトというキャラは存在しない

出典:umamusume.jp
こちらは公式サイトのキャラ一覧。ウオッカ(2004年生まれ)やゴールドシップ(2009年生まれ)といった最近の馬も登場しているのに、ディープインパクト(2002年生まれ)の姿はありません。
出典:2話
アニメの2話では授業中に三冠達成馬の話題になりました。しかし、紹介された三冠馬はミスターシービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアンの3頭だけ。ディープインパクトは無敗で三冠を成し遂げたのですが、名前が紹介されることはありませんでした。

なんとウマ娘の企画発表時にはディープインパクトがいた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:umamusume.blog.fc2.com
ウマ娘の企画が発表されたのは2016年3月のことでした。そのとき、全部で18名のウマ娘のビジュアル・声優名・絵師名が公開されました。

名前が明かされなかったため、どのウマ娘がどの馬をモデルにしているのか?とネットで話題になりました。そんな中、この画像のウマ娘についてはほぼ確実にディープインパクトだろうと見られていました。詳細は後述しますが、デザインや戦術など様々な特徴がディープインパクトと一致していたのです。

超有名絵師を採用!

ディープインパクトの絵師は虫麻呂氏。『Shadowverse』『神撃のバハムート』といった人気ソシャゲのキャラを描いたことのある、超有名イラストレーターです。

実は『Shadowverse』『神撃のバハムート』を運営している会社は、ウマ娘を企画した会社と同じでCygamesです。そして、虫麻呂氏は2017年まではCygamesに在籍していました。ディープインパクトの知名度の高さを考慮し、自社の最強イラストレーターを割り当てたと見ていいでしょう。

それだけ力を入れてデザインしたキャラをどうして消滅させてしまったのかが気になるところですが、馬主から許可をとれなかった説が有力視されています。残念ですが仕方ありません。
出典:seesaawiki.jp
こちらは虫麻呂氏が描いた『神撃のバハムート』のフォルテというキャラのイラスト。絵師が同じなだけあって、ディープインパクトとよく似ています。このキャラをベースにして、馬の特徴を盛り込んで、ディープインパクトを作ったのかもしれないですね。

ディープインパクトのデザインを考察

出典:satokitchen-keiba.net
騎手の勝負服と、馬の毛色が衣装にとりこまれています。

勝負服の黄色 → スカートの模様
勝負服の青色 → マント・リボン
馬の毛色 → 髪
脚の色 → ブーツ

リボンが右耳についてるのがポイント

出典:umamusume.blog.fc2.com
当時は知られていませんでしたが、アニメの放送が始まり、リボンが右耳についているウマ娘はモデルが牡馬、左耳についてるウマ娘はモデルが牝馬だと判明しました。

ディープインパクトは牡馬なので、ちゃんと右耳にリボンをつけてます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVにおけるディープインパクトを考察

出典:www.youtube.com
顔はこんな感じ。色白クール女子という感じ?

1:ゼッケン

出典:www.youtube.com
ディープインパクトのゼッケンに書かれていた番号は5番。このゼッケン番号は、その馬が活躍したレースの馬番が再現されていると言われていました。

例えば、スペシャルウィークの13番は1999年ジャパンカップですし、ウオッカの3番は2009年安田記念です。ではディープインパクトの5番はというと…、2005年の日本ダービーです!
《ディープインパクトの日本ダービー》

好位追走から早めに抜け出すという勝ちパターンに持ち込んだインティライミを5馬身も突き放す圧勝劇。

もし誰かに「ディープインパクトとは、どんな馬か?」と訊ねられれば、数字や記録を並べ立てるよりも先に「日本ダービーを見よ! そしてその衝撃に打ち震えよ!」というべきでしょう。

引用元:jra.jp(引用元へはこちらから)

2:短パン

出典:www.youtube.com
さきほどの画像でディープインパクトは短パンでしたが、すべてのウマ娘が短パンだったわけではありません。この画像を見て分かるようにヒシアマゾンはブルマでした。

アニメが放送されてはっきりしましたが、実は履物でモデルの馬の性別を表していたのです。ディープインパクトは牡馬なので短パン、ヒシアマゾンは牝馬なのでブルマだったのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

3:小柄

出典:www.youtube.com
PVの集合シーンで、ディープインパクトはシンボリルドルフとナリタブライアンに挟まれていましたが、明らかにその二人よりも低身長でした。これはディープインパクトが小柄だったことが元ネタと思われます。

ディープインパクト → 440kg程度
シンボリルドルフ → 475kg程度
ナリタブライアン → 460kg程度
《ディープインパクトの身体的特徴》
出走したGI競走の中でも、皐月賞・菊花賞・有馬記念(2005年)・ジャパンカップ・有馬記念(2006年)では出走馬の中で最低の馬体重だった。馬体が小さいため、当初は他馬に揉まれ弱いという声もあったが、他馬に揉まれながらも皐月賞に勝利したあとは「大型馬よりも故障のリスクが小さい」と馬体の小ささが肯定的に見られるようになった。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

4:強烈な追い込み

出典:www.youtube.com
レース序盤はどこにいるのか分からないほど、全然画面に映らなかったディープインパクトでしたが、終盤で急加速。
出典:www.youtube.com
しなやかな動きで他のウマ娘をあっという間に抜いていき、先頭に躍り出ました。

これは史実におけるディープインパクトのレーススタイルを再現しています。
ディープインパクトの強みは優れた瞬発力とスピード、そして末脚の持続力である。

武豊は東京優駿後のインタビューで「この馬は瞬発力が続くんです。ド〜ンとゴールまでそのまま行く」と答えている。

引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
秋田博章もディープインパクトが坂路を走る様子を見て、今まで見たことがないような柔軟性があり、まるで「ネコ科の動物」が走っているようだったと語っている。武豊はその柔軟性の高さを「チーター」にたとえている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

プロレス大好き芸人の疑問『観戦マナーの悪い人への対応』

時代の変化に即した素朴な疑問をXで取り上げ、多彩なファロワーとそうでない相談員が...

マガジンハウス漫画祭り!70%オフで人気コミックを堪能!

マガジンハウスが運営するWEBコミックサイト「SHURO」オープン1周年を記念し...

【悲しい】大人気Vtuberグループによる初の海外ライブ、座席が売れなさすぎて急遽中止

アニメエキスポ2024の期間中にロサンゼルスのPeacock Theaterで開...

【速報】広島・中村奨成インスタ垢削除! 女性ファンのナンパがバレ逃亡か 「背番号を69番に変更しろ」

プロ野球広島カープの中村奨成選手が、楽天ファンの女性のインスタグラム投稿に何度も...

【速報】携帯契約の本人確認、マイナンバーカードの読み取り義務化、運転免許証の確認は廃止

政府が発表したICチップ読み取り義務化の方針に対して、SNS上では多くの反応が寄...

【アニメ】ゆるキャン△の犬山あおいさん、67万円の自転車を親戚からもらう どんだけ金持ちだよ

人気アニメ「ゆるキャン」のキャラクター、犬山あおいちゃんが親戚から67万円もする...

アクセスランキング

【目撃情報】大相撲名古屋場所 客席の最前列に紺野美沙子さん!「溜席に凄い美人がいる」

7月20日、大相撲名古屋場所の観客席に、女優の紺野美沙子さんが姿を現し、SNS上...

【現地画像】足立花火大会 人口密度がヤバすぎる「人がヤバいし治安がヤバい」

足立区の花火大会は、東京都足立区で毎年夏に開催される大規模な花火イベントです。こ...

【現地画像】東京都調布市 味スタのTWICEライブでゲリラ豪雨!「せっかくのライブが。。」

月20日、東京都調布市の味の素スタジアム(通称:味スタ)で開催された人気K-PO...

【動画】横浜高校・村田監督、桐光学園の走者の守備妨害が取られず猛抗議「球場に響く声で審判に怒鳴る」

7月20日、神奈川県高校野球大会の試合中、横浜高校の村田監督が審判に対して激しい...

『2.5次元の誘惑』作者の橋本悠に池沢春人の別ペンネーム説が浮上!検証まとめ!

ジャンププラス新連載漫画『2.5次元の誘惑』の作者、橋本悠先生はペンネームを変更...

【ダイヤ遅延】京急本線 杉田駅で人身事故「先頭車両乗っててすっごい音した…」

20日、京急本線の杉田駅で人身事故が発生し、列車の運行に大きな影響を及ぼしました...

まとめ作者