【Re:CREATORS】召喚されたキャラが登場していた創作物の情報まとめ

セレジアはラノベ原作アニメ『精霊機想曲フォーゲルシュバリエ』のヒロイン。ラノベは既刊7巻で300万部突破している。というように、レクリエイターズの世界の中で刊行・放送されている作品の情報をまとめました。画面に一瞬だけ映ったサイトや看板の記述も漏れなく収集しています。考察用の資料として役立つはず。

33810
0

記述が長くなった作品については独立記事化しました

略記について

この記事では、Webサイト「サンデーうぇぶり」で公開されている「帰ってきたヘタレの地平線」という原作者へのインタビュー記事をヘタレ第○回のように略記します。また、同じく「サンデーうぇぶり」で公開されている原作小説「レクリエイターズ ネイキッド」は○月△日のネイキッドと略記します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

追憶のアヴァルケン

画像を拡大

オープンワールド型RPG作品。アニメでも漫画でもなくゲームである。英語表記は「AVALKEN of REMINISCE」。キャッチコピーは「もう一度この空に蒼の色を。」。

ゲームを開発したのはタイタンデジタルソフト。ただ、プロデューサー兼ゲームプランナーだった人はバイク事故ですでに亡くなっている。

出典:1話(路上の広告)
画像を拡大

メテオラは最終エリアの直前にある図書館で司書を務めていた賢者。モブキャラに近い存在に見えるが、キャッチコピーの「もう一度この空に蒼の色を」はメテオラがプレイヤー(勇者)に言うセリフであり、案外重要キャラなのかもしれない。

4月18日のネイキッドのメテオラの発言から、勇者の目的は三つの秘宝を手にして世界の鎖を繋ぎ直すことで、メテオラは勇者にザルカザンの秘法を伝授した、と判明。

ヘタレ第4回で原作者が「オープンワールドのRPGで、今時の3Dのやつですね。アニメ本編ではゲーム画面までは映ってなかったけど、実際のゲーム中のメテオラさんはもっとポリゴンっぽいCGキャラだったんじゃないかと」と言っていた。ショップ画面の立ち絵は2Dだけど、マップ移動時は3Dということなのだろう。

出典:2話(ゲーム画面)
画像を拡大

PC版パッケージには「XERO A 全年齢対象」とあった。極めて健全なゲームのようだ。

劇中の広告やWebサイトには「2014/5/8にPC版が発売」「ファン待望のコンシューマー版、2機種同時発売」「他のオープンワールド作品と同じくユーザー制作のMODが豊富」などの記述があった。4月27日のネイキッドで「現行の全ハードで発売」と判明。

出典:4話(メテオラが購入したPC版)
画像を拡大

PC版では分厚い攻略本が発売されている。その表紙には「800P超えの大ボリュームで全ダンジョンを徹底解説 ここでしか見られないアヴァルケン全登場キャラのステータス」と書かれていた。

多人数プレイのオンラインゲームっぽい要素もあるので微妙なところだが、メテオラが一晩でクリアしたと言っていたことから、個人プレイの買い切りソフトである可能性が高い。

出典:4話(メテオラが購入したPC版の攻略本)

マジカルスレイヤー・まみか

画像を拡大

女児向けの魔法少女アニメ。ヘタレ第2回の原作者発言から、日曜の朝アニメと判明。

まみかによると、「永遠の国の妖精ミリミリから力をもらったまみかが、微笑みの力を奪うアクマリンを倒すためにマジカルスレイヤーに変身する」というストーリーらしい。

出典:OP
画像を拡大

まみかには、『めると』と『かりん』という仲間がいる。なお、OPに映っていた4人目の女の子は単なるクラスメイト。

出典:13話(メテオラの解説)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

【おそ松さん】プレーンとか言うな!長男・松野おそ松の特徴を考察してみた!

おそ松さん2期2話で長男・松野おそ松は弟たちから「プレーン」「キャラが薄い」など...

FGO剣豪七番勝負が魔界転生のパクリ騒動!日本文藝家協会が著作権の調査で勝手に東映を巻き込み泥沼化

FGO剣豪七番勝負が魔界転生のパクリ騒動が泥沼化に……

【火事】布団が乾かない・・・ドライヤーを布団に入れた老人、家が全焼 北海道札幌市

住宅火災。ヘアドライヤーを布団の中に放置した結果。。。

AFFT2017『おそ松さん』トークショーのレポまとめ!1期と2期序盤の制作秘話が山盛り!

2017年10月13日にアニメフィルムフェスティバル東京2017で『おそ松さん』...

【おそ松さん2期】闇は有るのか無いのか?一松のダークなセリフまとめ【名言】

『おそ松さん2期』で一松が言ったセリフのうち、闇のオーラが漂っているものだけを厳...

東京都立高校、61歳教師が1000円を払って女子生徒に身代わり授業させる→戒告処分

日本の教育、教育問題、教師の不祥事、教育出来てる?心配の声も。教師の劣化、定時制...

アクセスランキング

まとめ作者