2018年05月22日更新
関西学院大学 宮川泰介 鳥内監督

【アメフト】関西学院大学・鳥内監督、「宮川泰介君が勇気を出して真実を語ったことに敬意を表したい」

被害を受けた関西学院大の鳥内秀晃監督と負傷した選手の父、奥野康俊さんのコメント

585
0
◆鳥内秀晃監督

 会見で日大選手(宮川君)が話してくれた内容は非常に具体的だったので真実を語ってくれたと感じた。愕然(がくぜん)としている。
このようなことがスポーツの場で起きたこと自体が信じられない。また、この事案はアメリカンフットボールあるいはスポーツの範ちゅうを越えて
いるものだと改めて感じた。今後は警察の捜査にも委ねられることになるだろう。

 関東学生連盟にはきちんと報告書を作成し、しかるべき措置を講じてもらいたい。部としては、24日の日大からの回答を待って対応を決定するつもりだ。

 日大選手(宮川君)の行為そのものは許されることではないが、勇気を出して真実を語ってくれたことには敬意を表したい。立派な態度だった。


◆奥野康俊氏

 激しい憤りを覚える。監督やコーチが最初から自分の息子をけがさせようとしていた。絶対に許されないことだ。
このような指示を出すこと自体があってはならないことだし、さらに強制し、追い詰めるやり方は社会のルールをまったく逸脱している。
こうしたことが学校の中で起きていたこと自体が信じられない。被害届を取り下げる準備もあったが、今回の会見を見て刑事告訴も検討せざるをえない状況だ。

 24日の日大からの回答を待って、家族、本人、関学アメリカンフットボール部とも相談して結論を出したい。
日大選手(宮川君)は自分のしてしまったことを償い、再生していただきたい。勇気をもって真実を話してくれたことに感謝する。


引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【拳銃強奪】飯森容疑者、5年前「ドラクエやめたら心臓から声が聞こえる」と警察に相談 

強盗殺人未遂容疑で逮捕された東京都品川区のアルバイト従業員、飯森裕次郎容疑者(3...

【朗報】拳銃強奪の古瀬鈴之佑巡査、快方へと向かう

 大阪府吹田(すいた)市の交番で警察官が刺されて拳銃を奪われた事件で、府警は18...

交通安全確保へ「安全運転サポート車」のみ運転できる高齢者の限定免許導入を検討へ これで事故は減る?

高齢者の事故防止のため、急加速を防ぐ機能を持つ「安全運転サポート車」のみ運転でき...

関西テレビまた不祥事、胸いっぱいサミット!で岩井志麻子がヘイト発言 番組打ち切りか

関西テレビ(大阪市)のバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」で、 作家の岩井志...

ピエール瀧被告、執行猶予判決の一方で、経営しているおでん店が閉店してた

瀧被告がオーナーを務める東京・中目黒のおでん屋が閉店していたことが分かった。...

金融庁「老後のために3000万円が必要」 厚労省と異なる試算を行っていたことが判明

 夫婦の老後資金として公的年金以外に「30年で2000万円が必要」とした金融庁の...

アクセスランキング

まとめ作者