2020年04月10日更新
セブンイレブン コンビニ セブン

【悲報】向かいに同じセブンイレブンを出店され、長男が自殺、オーナーの父は自殺を試み失踪 一家離散

今年3月31日で閉店した「セブン–イレブン東日本橋1丁目店」(東京都中央区)のオーナー齋藤敏雄さん(60)が、本部から2月末に閉店の通知を受けた後に失踪していたことがわかった

5602
0
2014年、向かいにあったローソンが撤退後、跡地にセブン-イレブンの別店舗が開店。政代さんたちが別店舗の話を聞いたのは開店の約2ヶ月前で、別店舗がオープンしてから売り上げが激減

・政代さんは、「貯金していた1000万円も3年くらいで全部なくなった。私は従業員の人件費を払うため、ドラ.ッグストアで働きに出てその収入をアルバイトの給与に回していた」と話す

・家族の生活もどんどん苦しくなり、食事は賞味期限が切れ販売できなくなった廃棄食品。生活用品もすべてセブン-イレブンのものだったという

・近隣店舗とアルバイトの奪い合いとなり、人手不足に苦しむ両親のために、2人の息子たちも学業の傍ら家業を手伝った

・大学に行く資金がないため、進学を諦め店で働いていた長男の栄治さん(当時19)は2014年9月、夜勤後に自ら命を絶った

・2019年2月28日、突然の閉店の通知を本部から受けた。その翌日、オーナーの敏雄さんは失踪。約1ヶ月後の3月26日夜に北海道旭川市内で警察に保護された

・敏雄さんは「寒いところに行けば、持病の心筋梗塞で死ねるかもしれないと思い向かった」と話しているという
引用元:blogos.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【速報】4630万円給付ミス、24歳男性(田〇翔)が謝罪と返金へ!「少しずつでも返していきたい」

山口・阿武町が24歳の男性に4,630万円を誤って振り込んだ問題で、34回にわた...

【映画】上西雄大監督に俳優へのパワハラ告発「旅費は自腹、スタッフとしてタダ働き」「暴言でうつ病」

 映画業界の性暴力は社会的な問題になった。映画監督有志が声明を出すなど改善への動...

【4630万円給付ミス】逃走中の田〇翔を擁護する声が一部で殺到! 「底辺の希望」「リアルカイジ」

山口県阿武町が新型コロナ対策の臨時給付金4630万円を24歳男性の銀行口座に誤送...

17歳JK、「7MEN侍」の佐々木大光がストーキング、刃物つきつけ逮捕 !「一目ぼれした」と語る

渋谷署によると、少女は4月1日~5月8日、4回にわたり、タレントの後をつきまとっ...

【悲報】北朝鮮技術者、日本のスマホアプリ開発を複数請負 5か月で400万円を荒稼ぎしてしまう

中国に住む北朝鮮のIT技術者が、日本に住む知人の名義を使って、日本のスマートフォ...

【怖い】BOSS、ウマ娘コラボの担当者の「思い」が全文公開! あまりにもガチすぎるし文量が卒論

5月16日より始まったサントリーのコーヒー飲料「BOSS」と人気ゲーム「ウマ娘 ...

アクセスランキング

【トレパク冤罪】Aさんこと「汗さん」、「こなつさんのせいで親族が亡くなった」と発言 また炎上の動き

2022年5月17日【トレパク冤罪】が話題になっています。それに関する情報、感想...

【速報】4630万未返金男の田〇翔さん、ついに警察の任意聴取を受ける

山口・阿武町が町民の男性にコロナ関連の給付金4,600万円余りを誤って振り込んだ...

【速報】4630万円誤送付、田〇翔さん「金はネットカジノで全部使った」 ネット民「笑うしかない」

1世帯10万円の新型コロナ関連の給付金を、山口県阿武町が誤って全世帯分の4630...

【速報】4630万円誤送金された田口翔さん(24)、自治体から名前と住所を開示され絶体絶命のピンチ

山口県北部にある阿武町(あぶちょう)が、対象の463世帯相当分の計4630万円を...

フェアリーズ・井上理香子、「小湊よつ葉」と改名して再デビュー! 応援していたオタが悲鳴

2022年5月17日フェアリーズが話題になっています。それに関する情報、感想、画...

【悲報】「ゆっくり茶番劇」の商標登録騒動、ねらーが元凶のサーバに「田代砲」発射!鯖落ちに追い込む

柚葉と名乗るアホが「ゆっくり茶番劇」の商標を3月に申請し取得したことを公表→Tw...

まとめ作者