2024年05月19日更新
鬼木貴典 BreakingDown ステージ4

【BreakingDown】公式レフェリーの鬼木貴典氏がステージ4の癌告白「余命2ヶ月を切りました」

格闘技エンターテインメント「BreakingDown」の公式レフェリーを務める鬼木貴典氏が、がん闘病中であることを18日に自身のX(旧Twitter)で明かしました。鬼木氏は6月2日にアリーナ立川立飛で行われる「BreakingDown12」を辞退する意向を示しました。

246
0

目次閉じる

格闘技エンターテインメント「BreakingDown」の公式レフェリーを務める鬼木貴典氏が、がん闘病中であることを18日に自身のX(旧Twitter)で明かしました。鬼木氏は6月2日にアリーナ立川立飛で行われる「BreakingDown12」を辞退する意向を示しました。

鬼木氏は、「私、鬼木貴典はこれまでメインレフェリーとしてお手伝いさせて頂いていた、次回大会のブレイキングダウンのお仕事を辞退させて頂くことになりました。私事で、大好きなブレイキングダウン関係者の皆様をはじめ、格闘技関係者の皆様、選手、お客様に大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません」と発表しました。

この衝撃的な告白に対して、SNS上では多くの反響が寄せられました。「光免疫療法、ビタミン注射...。僕の親父が癌だった時に調べていた治療法です。参考に載せておきます」といった治療法の提案や、「なんてこと🥲治療を続けてブレイキングダウンに戻って来てほしいです。私もクラファン賛成です!!」という応援の声が見受けられました。

特に、鬼木氏のレフェリングを称賛する声が多く、「初めまして、そしていつも見てました。鬼木さんのおかげでこんなにもブレイキングダウンの試合に熱中出来ました。何も出来ない自分が歯痒いですが、この投稿を見て気づいたら涙が出ていました。せめて感謝だけでも伝えようと思いまして、本当にありがとうございました。最高のレフェリーでした」という感謝の声も上がりました。

鬼木氏の辞退に対する反応は広範囲に及び、ファンからは彼の治療費を支援するためのクラウドファンディングを提案する声も多く見られます。「こういう時クラファンとか意義あるのではないか」という意見や、「鬼木さんの当病平癒を心より祈念致します。そしてその為のクラウドファンディングが溝口さんのほうで行われるので有ればご協力致します😎」といった具体的な協力の意志が表明されました。

また、同じようにがんと闘病中の人々からのメッセージも届き、「私も大腸癌ステージIVで子供も4人居て、シングルで育てています。身体が思うように動かない事凄く分かります。でも、まだまだ諦めないで下さい!子供達と一緒に笑って下さい!私もまだまだ諦めてはいません👍一緒に頑張りましょう!」という励ましの声も寄せられました。

鬼木氏の発表は、BreakingDownのファンや格闘技関係者に大きな衝撃を与えましたが、その一方で彼の回復を願う温かいメッセージが多数寄せられています。鬼木氏が無事に回復し、再びリングに立てる日が来ることを多くの人々が心から願っています。

twitterより

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私、鬼木貴典はこれまでメインレフェリーとしてお手伝いさせて頂いていた、次回大会のブレイキングダウンのお仕事を辞退させて頂くことになりました。

私事で、大好きなブレイキングダウン関係者の皆様をはじめ、格闘技関係者の皆様、選手、お客様に大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

理由と致しましては、ステージ4の癌です。数年前から患っていたのですが、病状が悪化し足が思う様に動かなくなり、サイドステップ、バックステップなどレフェリーに必要な機敏な動きが出来なくなりました。今は筋肉が日々減少し歩くだけでも身体に激しい痛みが走ります。

医師からもこれ以上手立てがありませんと告げられ、医師から告げられた余命も残り2ヶ月をきりました。

宣告を受けた時、妻が横で号泣していて、これ以上心配させたくなくて強気で「なんとかなる、俺は悪運強いからっ」と明るく振る舞って自宅まで帰りましたが、本心は怖くてたまりませんでした。

4月、友人の医師の紹介もあり、最後の頼みの綱で、保険の効かない自由診療(全額自費負担)を受けることにしました。既に5度診断を受け、癌のマーカーの数値、黄疸の数値も下がり希望の光が見えましたが、全ての治療を行うと1000万円以上かかると聞かされ、治るかもわからない病気に、そして私がこの世からいなくなった後に家族に迷惑をかけるわけにはいかないもいかないと思い、自分の運命を受け入れ、治療を続けること断念しました。

私には、21歳の長男、13歳の次男、11歳の三男、8歳の長女がいます。病気のことを、治療を断念したことを直接子ども達に伝える勇気を持てず、また4人の子ども達の目を見てこの話をすると、「死を受け入れる」という自分の覚悟が薄れてしまう気がしていて。

自分が生涯をかけて携わってきた格闘技やBreakingDownのオーディションを見ていると、こんな状況でも心が安らぎます。一レフェリーでしたが、現場に行くと、いつも未来さんや海さん、溝口さんをはじめ運営の方や選手が声をかけてくれて、本当にやりがいのある仕事でした。本音では次の大会もレフェリーをやりたかったので残念です。

以降は自宅にて食事などを工夫し、ストレスがたまらない様に、好きな格闘技やブレイキングダウンを視聴しながら残りの人生を楽しみたいと思ってます。

また親しい方々にも直接説明する勇気が出ずにこの場でのご報告になってしまいお詫び申し上げます。

もちろんまだまだ頑張りますので、皆さん何卒宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【八冠陥落】伊藤匠七段、藤井聡太叡王を破って初タイトル 同学年が藤井一強を崩す

将棋界に新たな波が押し寄せました。6月20日、甲府市の常磐ホテルで行われた第9期...

孤独のグルメ原作者・久住氏「店員がそっけなく居心地悪い」飲食店への投稿に意図説明

人気グルメ漫画『孤独のグルメ』の原作者として知られる久住昌之氏(65)が6月20...

「ボールのあたる音が苦痛です」公園に掲出された“球技禁止”訴える看板が物議「球技できないって可哀想」

ネット上で拡散されている、ある公園に掲出された看板にボクシングの元日本王者も「子...

東京新聞・望月衣塑子記者「地上波のオール小池化が酷い、忖度だ。」←自身も蓮舫氏に肩入れしまくってる件

東京新聞の望月衣塑子記者が、都知事選を巡る地上波の報道に対して「オール小池」「忖...

東京都知事選で「オール東京」をアピールする蓮舫!しかし他野党や左派以外から応援する声は皆無だが…

蓮舫氏が東京都知事選で「オール東京」をアピールして広く支持を求めています。しかし...

【速報】タイヤ直撃で4歳女児重体 車の所有者を過失運転致傷などで逮捕 運転手以外で全国初

札幌市西区で昨年11月、軽乗用車のタイヤが外れ、当時4歳の女の子に直撃した事故で...

アクセスランキング

【速報】東武東上線 鶴瀬駅近くで解体中のビルが崩落! 埼玉・富士見市 「大騒ぎになってる」

きょう正午ごろ、埼玉県富士見市鶴瀬東で解体中のビルが崩落する事故が発生しました。...

【速報】広島・中村奨成インスタ垢削除! 女性ファンのナンパがバレ逃亡か 「背番号を69番に変更しろ」

プロ野球広島カープの中村奨成選手が、楽天ファンの女性のインスタグラム投稿に何度も...

【ダイヤ遅延】名鉄西尾線 新安城駅-北安城駅で人身事故「けたたましい警報音の後、鈍い音がした」

6月18日の朝、名鉄西尾線の新安城駅と北安城駅間で人身事故が発生し、多くの通勤・...

【事故渋滞】国道17号 群馬県渋川市で事故 「渋川インター前で事故」

国道17号 群馬県渋川市で事故が起き、渋滞が発生し現地では救助活動が行われていま...

【ダイヤ遅延】東急大井町線 戸越公園駅-中延駅で人身事故「何故、そこまで追い込んだのか?」

6月19日、東急大井町線の戸越公園駅から中延駅の間で人身事故が発生し、多くの利用...

【画像】長瀬智也、ギターアンプのハードオフに大量売却「長瀬さん、ギターやめてバイクに集中するのかな」

元TOKIOのメンバーである長瀬智也氏のギターアンプが、リサイクルショップ「ハー...

まとめ作者