2019年02月12日更新
栗原心愛 野田市 4女児死亡

【千葉小4女児死亡】「冷水のシャワーを長時間、顔にかけ続けた」父親が供述

先月、千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡し両親が傷害の疑いで逮捕された事件で、このうち父親が「冷水のシャワーを長時間、娘の顔にかけ続けた」などと当日の暴行について供述していることが捜査関係者への取材でわかりました。警察は、死亡との因果関係がないかさらに調べています。

89
0
先月24日、千葉県野田市の小学4年生、栗原心愛さん(10)が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、警察は、父親の勇一郎容疑者(41)と母親のなぎさ容疑者(32)を傷害の疑いで逮捕し、捜査を進めています。

このうち勇一郎容疑者は、自宅の浴室で暴力を振るったと見られていますが、その後の警察の調べに対し、「冷水のシャワーを長時間、娘の顔にかけ続けた」などと当日の暴行について供述していることが、捜査関係者への取材でわかりました。

警察が調べたところ、心愛さんの肺からは僅かな量の水が検出されたということです。

警察は暴行を加えたいきさつのほか、死亡との因果関係がないかさらに調べています。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者