2020年04月09日更新
東芝 粉飾決算 新日本監査法人

【大ピンチ】東芝の監査を担当していた新日本監査法人、株主訴訟で1兆円請求される

東芝の不適切会計問題を巡り、株主が会計監査を担った新日本監査法人(東京)に損害賠償を求めた株主代表訴訟で、原告の株主側が請求額を約105億円から1兆円に増額したことがわかった。監査法人を訴えた同種訴訟は珍しく、請求額が1兆円に上るのは異例だ。

1587
0
東芝は2015年7月、パソコン部門で利益を水増しするなどの不適切会計があったとする外部の第三者委員会の報告書を公表し、3人の歴代社長が辞任。金融庁は15年12月~16年1月、不適切会計を見抜けなかったとして、新日本に一部業務停止や約21億円の課徴金納付を命じ、16年9月、大阪府内の株主が約105億円の賠償を求めて東京地裁に提訴した。

 ただ、その約3か月後、米国にある東芝の原発子会社ウェスチングハウス(WH)が15年12月に買収した米国の原発建設企業の資産価値が想定より大幅に低かったことも発覚。東芝は米原子力事業で1兆円超の損失を計上する事態となった。

 原告側が問題視するのは、米国での原発建設の遅れに伴ってWHが12、13年度に計上した約1100億円の損失を東芝がすぐには公表しなかった点だ。東芝は15年11月に公表したものの、この時にはWHと原発建設企業が買収に合意していた。

 原告側は「WHの損失が早く公表されていれば、株主は原発建設企業の買収を認めなかった。公表しないという東芝の判断を追認した監査法人は損失の責任を負う」として、今年1月に請求額を増額。これに対し、新日本は「企業が何を公表するかは監査法人の監査対象ではない」として請求棄却を求めている。

 株主代表訴訟は提訴時の手数料が一律1万3000円で、請求額に応じて上昇する通常の民事訴訟よりも巨額訴訟を起こしやすいとされる。会社法に詳しい上村達男・早稲田大教授は今回の訴訟について、「会社で生じた損失には多くの要因があり、全てを監査法人に負担させようというのは無理がある」とした上で、「1兆円の請求額は根拠に乏しい」と指摘する。

 一方、原告側代理人の小林秀之弁護士は「監査法人の責任でどれだけ損害が生じたのかを裁判で明らかにすることは、再発防止のためにも意味がある」と話している。

引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

南三陸町長選挙(2013年10月27日投票)過去の結果と開票速報及び情勢

南三陸町長選挙(2013年10月27日投票)の過去の結果と開票速報です。告示で確...

新宮市長選挙(2013年10月27日投票)過去の結果と開票速報及び情勢

新宮市長選挙(2013年10月27日投票)の過去の結果と開票速報です。告示で確定...

山口市長選挙(2013年10月27日投票)過去の結果と開票速報及び情勢

山口市長選挙(2013年10月27日投票)の過去の結果と開票速報です。告示で確定...

春日部市長選挙(2013年10月20日投票)過去の結果と開票速報及び情勢

春日部市長選挙(2013年10月20日投票)の過去の結果と開票速報です。告示で確...

【朗報】片頭痛の新薬が続々登場! 苦しむ患者さんの救いとなるか?

片頭痛を抑える注射薬が、この春以降、相次いで登場。片頭痛の原因とされる物質の働き...

近畿大学教職員組合が悲鳴!「中央図書館本のキャパが足りない!このままだと15万冊が除籍される!」

近畿大学中央図書館は、収容力が限界に達しており、写真のように図書を床に並べていま...

アクセスランキング

【画像】甲府放火殺人の少年、週刊新潮が顔写真・実名公開 遠藤裕喜(19歳)

 甲府市で住宅が放火され会社員井上盛司さん(55)と妻章恵さん(50)の遺体が見...

【火事】兵庫県宝塚市高司付近で火事発生!「小林方面かな??」

2021年10月22日(金曜)兵庫県宝塚市高司付近で火事が発生した模様です。 T...

【速報 事故】上野広小路交差点でタクシーとトラックの事故 トラックは上野松坂屋に突撃 負傷者多数か

東京・台東区のJR御徒町駅近くにある百貨店の「松坂屋」上野店にトラックが突っ込む...

山形さくらんぼテレビ社員で「パワハラ地獄」 アナウンサー7人中2人が休職、生明アナ、伊藤アナか?

 記者の直撃取材に対して、時折あきれたように苦笑いを浮かべながら語ったのは、山形...

小室家と元婚約者 もう1つの金銭問題がヤバイ!「小室母、元婚約者の80代の母親にも金を無心」

いま小室圭さんは着々と結婚に向けて準備を進めている。10月18日に、秋篠宮夫妻へ...

【悲報】有名キャバ嬢・エンリケが開いた「鮨エンリケ」、高いくせにクソまずいと食レポされてしまう

かつて“日本一稼ぐキャバ嬢”として活躍したことで知られるエンリケ(33)。5月2...

まとめ作者