立民が「需給ギャップ解消」を理由に消費減税を公約から除外⇒直後にマイナスに転じて経済音痴を露呈w

立憲民主党がまとめた次期衆院選の公約に消費減税を明記しなかったとして、左派から袋叩きにあいました。泉代表はその理由として「需給ギャップの解消」を挙げましたが、それは事実上、自民党政権の功績を認めたことに…。さらに発言から3日後には再びマイナスに転じたことで、立民の経済音痴っぷりが明らかとなりました。

234
0

■次期衆院選の公約に消費減税を明記しないことで左派から袋叩きにあった立憲民主党

立憲民主党が新たにまとめる中長期の経済政策に、これまで掲げてきた消費減税を明記しないことがわかった。他の野党がこぞって消費減税を掲げる中、「バラマキ」とは一線を画すことで責任政党だとアピールする狙いがある。だが、党内には野党の選挙協力への影響を懸念する声もある。
引用元:digital.asahi.com(引用元へはこちらから)
中長期の経済政策は、泉健太代表が10日にも発表する。立憲は2021年衆院選と22年参院選で、「5%への時限的な消費減税」を掲げたが、いずれも議席を減らす結果となり、枝野幸男前代表は昨秋、ネット動画で「政治的に間違いだった」と総括していた。

その反省を踏まえ、今回まとめる経済政策では、消費税の軽減税率を廃止したうえで、中低所得者の負担を軽減させる「給付付き税額控除」の導入を打ち出した。所得税や相続税などの累進性強化も掲げた。これらは次期衆院選の公約のベースとなるという。
引用元:digital.asahi.com(引用元へはこちらから)

▼左派がブチギレ!消費減税を明記しなかったことで泉代表に批判が集中

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2021年衆院選と22年参院選で立憲は時限的に税率を5%に引き下げる消費税減税を公約に掲げた。ところが、10日に発表した次期衆院選の公約原案となる経済対策には一転、盛り込まれなかった。21、22年より、足元の物価高は深刻さが増している。それなのに消費税減税を公約から外すとはトンチンカンだ。
引用元:www.nikkan-gendai.com(引用元へはこちらから)
驚くべき認識だ。15日発表の7~9月の実質GDPは前期比0.5%減、年率換算2.1%減のマイナス成長となった。

「7~9月はコロナ5類移行後初の夏休みが含まれ、個人消費はプラスに転じるとみられていましたが、結果はマイナス。コロナ後の回復という“追い風”よりも、物価高や実質賃金の減少の“逆風”の方が強かったのです。そのことを示すGDP発表の2日後に、『消費はコロナ禍からずいぶん回復』とはよく言えたものです。野党第1党の党首が国民生活からかけ離れた認識では困ります」(浦野広明氏)
引用元:www.nikkan-gendai.com(引用元へはこちらから)

ネットでも野党支持者から「立民はもう終わり」「票返せ」と怒りの声が上がっている

▼泉代表「消費減税は明記しません!」⇒大炎上⇒泉代表「選挙時の経済状況を見て決めます…」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

立憲民主党の泉代表は、次の衆議院選挙の公約に、これまでの国政選挙で訴えてきた消費税率の時限的な引き下げを盛り込むかどうかは選挙時の経済状況を見て判断したいという考えを示しました。

立憲民主党は先に発表した党の中長期的な経済政策で、去年の参議院選挙などで掲げた消費税率の時限的な5%への引き下げを明記せず、党内からは消費減税を打ち出すべきだという声も出ています。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

また、泉代表は消費減税を明記しなかった理由として「需給ギャップが解消したから」と述べているが…

泉代表は東京都内で講演し「これまでは新型コロナで消費が大幅に落ち込み、経済を浮揚させるため、時限的な消費税率の5%への減税を行うとしてきた。ただ需給ギャップが解消し消費が回復している中、同じ理屈で消費税率を5%にしようと言える局面ではない」と指摘しました。

そのうえで「党の税制調査会が仮にまとめる文書に消費税減税が入らなかったとしても最終結論ではない。選挙の政策は、その時の経済状況を見て判断する」と述べました。

引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

■泉代表の挙げた「需給ギャップ」を巡り、立民の経済音痴っぷりがどんどん明るみに…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

労働や設備などの経済の潜在的な供給力と、個人消費や設備投資などの支出を積み上げた総需要との差を指す。「GDP(国内総生産)ギャップ」ともいう。プラスのときは需要が供給を上回り、物価の押し上げ圧力が強まる。マイナスなら需要が不足し物価の下げ圧力になりやすい。景気の良しあしも表す。
引用元:www.nikkei.com(引用元へはこちらから)

▼4~6月期に解消していた需給ギャップ

内閣府は1日、日本経済の供給力と需要の差をあらわす「需給ギャップ」が4〜6月期にプラス0.4%だったとの推計を公表した。2019年7〜9月期以来、15四半期ぶりに需要不足が解消した。政府が脱デフレへ重視する4指標が全てプラスになった。プラスの継続や賃上げが脱却判断の焦点となる。
引用元:www.nikkei.com(引用元へはこちらから)

そもそも「受給ギャップの解消」を認める=自民党政権の功績を認めたことになるが、それはいいのか?www

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

東串良町長選挙2024 開票結果速報(2月25日)

鹿児島県で、2024年2月25日に投開票が実施される東串良町長選挙の開票結果速報...

蔵王町議会議員選挙の速報と結果(投票と開票)及び情勢と候補者(2024年2月25日)

宮城県蔵王町で、2024年2月25日に投開票が実施される「蔵王町議会議員選挙」の...

サンリオピューロランドが2月25日から営業再開へ。『安全確認がとれました』と発表。

サンリオピューロランドが2月25日から営業再開するそうです。24日にはロ予告があ...

INIが京セラドームで単独初ドーム公演開催!27曲披露でファンも感動!

11人組のボーイズグループINIが単独初ドーム公演を開催しました。このニュースが...

【事故渋滞】関越道 川越IC付近で車両火災!「最悪だ、車燃えてるやんけ」

関越道 川越IC付近で車両火災が発生し、近隣の住宅にも影響を与え、多くの住民が避...

日経平均よりもNYダウがバブルすぎ【ダウ平均株価】史上最高値更新って、本当にいいこと?

日本は三連休で関係ないけどね、きのう、金曜日(アメリカ時間)のダウ平均株価が上が...

アクセスランキング

【現地レポ】ファミマ貸切 宝塚花組『アルカンシェル』が空席祭り「SS1列目ガラ空き」ファンから悲鳴

ファミリーマートのアプリでは、2024年2月24日(土)15:30に開催される宝...

【速報】サンリオピューロランド、臨時休館!「エスカレーターの安全確認が取れなくて、臨時休館になった」

サンリオピューロランドは、東京都多摩市にあるサンリオキャラクターをテーマにした屋...

【人身事故】阪和線 天王寺駅で人身事故!! 「挟まってるわ 無理 」

阪和線 天王寺駅で人身事故発生が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・遅れが発...

【速報】東京・新宿駅前 タクシーが事故!下敷きになった男性が心肺停止 「警察の人数多くてカオス」

24日午後、東京・新宿駅前でタクシーと歩行者の事故が発生しました。男性が一時的に...

【炎上】有名モデル「島田桃華」さん、FC2出演がバレてモデル活動停止→作品流出、リンク先は?

FC2は、Webサービスおよびホスティングサービスを展開する企業である。 会社の...

【人身事故】近鉄大阪線 弥刀駅で人身事故「近鉄、阪和線、南海で人身事故 テロやろ?」

阪和線 天王寺駅で人身事故発生が発生しました。 現在運転の運転見合わせ・遅れが発...

まとめ作者