2024年05月15日更新
EOSR1 キヤノン フルサイズ

キヤノン新フラッグシップ「EOS R1」開発発表

キヤノンは2024年中の発売を目指し、RFマウントのフルサイズミラーレスカメラ「EOS R1」の開発を進めています。

70
0

キヤノン新フラッグシップ「EOS R1」開発発表

キヤノンは、RFマウントを採用した「EOS Rシステム」初のフラッグシップモデルとして、フルサイズミラーレスカメラ“EOS R1”の開発を進めており、2024年中の発売を目指します。

現在開発中の“EOS R1”は、キヤノンの最先端技術を結集し、フラッグシップ機に求められる最高クラスの性能、高耐久性・高信頼性を兼ね備えたプロ向けミラーレスカメラです。スポーツや報道、映像制作など幅広い分野の第一線で活躍するプロフェッショナルの高いニーズに応えるべく、静止画・動画性能をともに飛躍的に進化させています。

本機は、従来の映像エンジン「DIGIC X」に加え、新開発の映像エンジン「DIGIC Accelerator」を採用しました。新開発のCMOSセンサーを含めた新たな映像エンジンシステムにより、大量データの高速処理を可能とし、AFをはじめ、これまでにない進化をもたらします。

新映像エンジンシステムとディープラーニング技術を高次元で融合することにより、高速・高精度な被写体認識を実現します。例えば、被写体追尾精度が向上し、被写体が交錯するチームスポーツにおいても、ターゲットの選手を追尾し続けることが可能です。また、AFの「アクション優先」機能では、被写体の状況を高速に解析し、特定のアクションをしている選手を主被写体として自動判別し、決定的瞬間の撮影をサポートします。

新映像エンジンシステムとディープラーニング技術の組み合わせは、画質の向上にも寄与します。キヤノンがPC用ソフトウエアで先行して確立してきた画像のノイズ低減などをカメラ機能で実現し、さらなる映像の高品質化に貢献します。

キヤノンは、本機のフィールドテストを進め、今後開催される世界規模のスポーツイベントなどにおける決定的瞬間や感動の瞬間の撮影を支援します。「EOS Rシステム」は、今後も魅力的なカメラと「RFレンズ」のラインアップを拡充することで、ユーザーの幅広いニーズに応え続け、写真・映像文化の発展に貢献していきます。
出典:キヤノン株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

【話題】『【推しの子】』第2期メインビジュアル&メインPV第1弾公開!放送開始は7月3日で決定!

テレビアニメ『【推しの子】』第2期のメインビジュアル&メインPV第1弾が26日、...

『オンゲキ』6周年記念ライブと全17キャラ描きおろしビジュアル公開!

株式会社セガ フェイブが贈るアーケード音楽ゲーム『オンゲキ』6周年記念ライブ。豪...

『キボウノチカラ~オトナプリキュア’23~』Blu-ray&DVD第3巻、最終巻ジャケット公開!

『キボウノチカラ~オトナプリキュア’23~』のBlu-ray&DVDの第3巻が2...

アニメ『ひみつのアイプリ』第8話あらすじ&先行カット公開!見どころ満載

プリティーシリーズ最新作『ひみつのアイプリ』第8話のあらすじ&先行カットが公開さ...

VTuberプロジェクト『Vlash』新メンバー4名デビュー!RED° TOKYO TOWERで公開

株式会社ENILISは、バーチャルとリアルの両軸で活動するVTuberプロジェク...

オンワード樫山、『KAHALA』と共演で初のコラボポロシャツを発売開始

オンワード樫山は、『JOSEPH ABBOUD』とハワイのアパレルブランド『KA...

アクセスランキング

【緊急】半蔵門線 渋谷駅で爆発と白煙! 「乗客全員がホームから移動…」

2024年5月28日、東京都内の渋谷駅で爆発と白煙が発生し、半蔵門線の運転が全線...

【運行情報】阪急電鉄 神戸線と今津線の全線で運転見合わせ 「大雨なのにマジか」

5月27日午前4時頃、阪急電鉄の西宮北口駅において設備の緊急点検が行われたため、...

【運行情報】JR神戸線、休みたい人たちによって勝手に運転見合わせ扱いに!「今のところ動いてます」

JR神戸線は、通常は朝のラッシュ時においても運行を停止しない鉄道ですが、27日に...

【事故渋滞】国道2号線  太子竜野バイパスで事故「危うく巻き込まれそうになった」

5月28日、国道2号線の太子竜野バイパスでトレーラーの事故が発生し、東行きの姫路...

【衝撃】熊本県「Suica、PASMOやめます!お金かかりすぎ」 全国ICカード、扱い終了へ

熊本県内のバス運賃支払いに使用されている全国交通系ICカードが、早ければ来年から...

【氾濫危機】大阪市 大和川の水位上昇!  「これヤバいよ・・」

5月28日、大阪市を流れる大和川の水位が急上昇し、氾濫の危険性が高まっています。...

まとめ作者