2018年03月02日更新
米料理 グルメ 料理

日本の米を使った代表的な米料理日本五大銘飯(にほんごだいめいはん)

日本五大銘飯(にほんごだいめいはん)と呼ばれる、日本の郷土料理の中で米を使った料理の代表格の有名な五種類のごはんものを紹介しています。

559
1

日本五大銘飯(にほんごだいめいはん)とは

画像を拡大

1939年(昭和14年)、宮内庁の全国の代表的な郷土料理の調査があり、代表的な五大米料理として選定された。

出典:spnews.auone.jp
画像を拡大

深川めし(東京、深川)、忠七めし(埼玉県小川町)、さよりめし(岐阜県の山岳地方)、かやくめし(大阪、難波地方)、うずめ飯(島根県津和野地方)
の五つ。

出典:nature177.blog88.fc2.com

深川めし

画像を拡大

深川めし(ふかがわめし)、深川丼(ふかがわどん)は、アサリ、ハマグリ、アオヤギなどの貝類とネギなどの野菜などを煮込んだ汁物を米飯に掛けたものや、炊き込んだもの。アサリ飯と呼ぶこともある。

出典:matome.naver.jp
画像を拡大

汁かけタイプの深川めしは駅弁では食べられないので食堂などで人気のタイプです。

出典:mondbar.blog.fc2.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出展:Youtube

本家 深川めし (割烹みや古)

후카가와메시(ふかがわめし)는 , 바지락과 파를 삶아서 된장 등으로 간을 맞춘 후 밥 위에 얹은 덮밥.

出展:Youtube

7 深川めし

うずめ飯

画像を拡大

うずめ飯(うずめめし)は島根県西部(石見地方)の山間部で食べられている郷土料理である。「うづめめし」と表記する事があるが、どちらが正しいかは定かではない。
起源は江戸時代中期頃であろうと思われる。 うずめ飯という名の由来については諸説あり、わさびを気兼ねなく振舞うためのもてなし料理であったという説、質素倹約の時代に役人から贅沢を隠したアイデア料理という説、肉を口にしない時代に肉を口にするためにご飯で隠したという説、など等様々ある。

出典:travel.rakuten.co.jp
画像を拡大

椎茸やニンジン、かまぼこ、高野豆腐等を賽の目にしたものを塩、薄口醤油で煮る。その上にご飯をのせ、刻み海苔、わさび、三つ葉を薬味として加え、熱いだし汁をかけて食べる。 具材は様々だが、地域によっては魚や肉を入れるところがある。 薬味に大葉を用いる事もある。

出典:genx2gengen.jugem.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グルメの新着

日本古来からの味でおいしくなる抹茶グルメ

本来甘くないのに、甘味ととても相性がよく、様々なスイーツ、カクテルなどに使われる...

肉の極み!チャーシュー丼

がっつりお肉を食べたい人向けな、おいしいチャーシューをふんだんにごはんに乗せ丼物...

健康効果抜群の日本人の漬物の知恵の固まり「梅干し」

栄養豊富で味わい豊かな漬物のひとつで、日本で古くから愛される梅の実の漬物である梅...

おいしくて健康にもいい胡麻(ゴマ)料理の数々

昔から人類の発展に役立ち、古代から食用とされてきた胡麻(ゴマ)を使ったおいしい料...

【コミケC94】コミケ会場 ビックサイトのプロントのガラスが割れる事故「参加者が足がつって倒れた」

被害者は救急車で搬送

お惣菜にもスイーツにもおいしいサツマイモ

食材のイモとして料理にしてもよし、甘さを活かしてスイーツにしてもよしの万能イモな...

アクセスランキング

まとめ作者