2022年05月06日更新
立憲民主党 泉健太 参院議員選挙

石川県参院補欠選挙でボロ負けの立憲民主党⇒参院議員選挙に向け泉代表の知名度UPを画策中(いまさら?)

立憲民主党が石川県で行われた補欠選で惨敗した。参院選を目前にして党の内部ももはやボロボロらしい。さすがに危機感を抱いたのか改善策を講じているが、ネット民に言わせるとどれもこれも「わかってないw」と一笑に付されるものばかり。この調子では来る参院選でもボロ負けすることはほぼ間違いないだろう。

481
0

▼4月24日 石川選挙区における参院補選で立憲民主党が惨敗した

出典:www3.nhk.or.jp
立憲民主党公認で立候補したのは小山田経子氏

泉代表ら大物が応援に駆け付けるなど、並々ならぬ意気込みを見せていた立憲民主党

立憲民主党公認・小山田経子候補
「女性に優しい社会は必ず男性にも優しい。男女が平等であれば、子どもたちが必ず生きやすい社会になる。この石川県でしっかりと働かせていただき、国会に皆様のお声を届けさせてください」

立憲民主党公認の行政書士・小山田候補。週末にかけて、枝野幸男前代表や元総理の野田佳彦最高顧問ら、そうそうたる弁士が応援に駆けつけました。

引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

しかし結果は…トリプルスコアの『大惨敗』

参院石川県選挙区補選は24日投票が行われ、即日開票の結果、自民前職の宮本周司氏(51)=公明推薦=が18万9503票を獲得し、立憲民主新人の小山田経子氏(43)=社民推薦=に12万9597票の大差を付けて当選した。

補選は3月の知事選に出馬した自民前職の辞職に伴って行われ、議席を守った自民は夏の参院選へ弾みをつけた。

引用元:www.hokkoku.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あまりに酷い結果!「負けすぎだ」と嘆く立民関係者たち

自民候補が19万票弱を得たのに対して立民候補は6万票弱と「トリプルスコア」の敗北。石川県は衆参全ての選挙区を自民党が押さえる保守王国とはいえ、立民関係者からは「負け過ぎだ。自民党に代わる選択肢として有権者に見られていない」との声が上がった。

引用元:www.jiji.com(引用元へはこちらから)
代表就任後初の国政選挙となった石川の補選で、立民候補は自民党候補の3分の1も得票できなかった。

泉氏は「保守の強い石川で候補者を擁立したのは大きな前進だ」と強弁したが、ベテラン議員は「いくらなんでも負けすぎだ。物価高について政府批判を展開するといった戦略もなかった」と批判した。

引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

▼石川の補選に限らず、参院選を目前にしながら立憲民主党はすでにボロボロの様相

他の選挙区においては参院選候補者を決めることすら難航

立憲民主党茨城県連は16日、水戸市内で臨時常任幹事会を開き、今夏の参院選茨城選挙区(改選数2)への独自候補擁立を断念し、支持母体の連合茨城と国民民主党県連との3者で合意できる人物を推薦する方針を決定した。

立憲は、民主党時代の1998年から郡司彰氏(72)が議席をしめてきたが、公認候補による議席を失うことになった。

引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

立民関係者は「候補者を立てられないのは信じがたいこと」と嘆いている

「立憲支持の労組は大小10団体ほどありますが、自治労とJP労組以外は態度を決められなかった。連合茨城の組織内部の事情が大きく影響しました。県連公募をしたにもかかわらず、候補者を立てられないというのは信じがたいことです。県民の信頼を失い、貴重な議席を失いました」(地方議会立憲関係者)

引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

党内は党内で不満が蓄積しつつある状況

党内の活動資金格差が明るみとなり、
まるで「格下げ」されたような候補者のモチベーションはだだ下がっている
高木氏は21年衆院選で埼玉15区から出馬し、再選を目指したが自民党候補に敗れた。参院選埼玉選挙区では、妻の高木真理氏が立憲から立候補予定だ。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)
活動資金が月50万円付与される「総支部長」に対して
活動資金が月20万円しか付与されない「調整枠」

判断基準もあいまいに「調整枠」に括られた候補者の不満が日々募っている
立憲では、高木氏のような元衆院議員には格差がある。

次期衆院選で公認候補となる37人(4月28日現在)の「総支部長」と、公認されるか未定のまま、参院選まで暫定的に選挙活動をする「調整枠」の約50人だ。大きな違いは党から支給される活動資金。総支部長は月50万円だが、調整枠は半分以下の月20万円。

調整枠の高木氏は「事務所運営は毎月赤字で厳しいが、今できることをやるしかない」と自身を奮い立たせている。

引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ある元議員は「事務方から電話で『調整枠で我慢してください』と伝えられた。理由の説明もなく納得ができない」といら立つ。

 党内では不満の声がうずまく。調整枠の一人は「降格された気持ちで、モチベーションは下がる」と漏らす。資金が足りず、知人の会社で働きながら、参院選の公認候補の応援をしている。次の衆院選で公認を得られる保証はなく「参院選が終わったら、お払い箱にされるのではないか」といぶかりつつ、「立憲は格差是正と言っているが、党内は格差だらけだ」と皮肉った。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

▼いまや危機感MAXの立憲民主党

茨城以外でも、立憲の各県連は、岸田政権への高支持率と維新の勢いに圧倒されている。
「維新が先に行われた京都府の府議補選を勝ったことで、京都(定数2)では、立憲の前幹事長·福山哲郎の議席が危ぶまれています。 千葉(定数3)では、政策通で知名度がある小西洋之。維新から候補者が立てば、一気に激戦区となって当落線上の戦いになるでしょう」(立憲代議士)

引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

▼党立て直し策を講じるも、ネット民「わかってないww」

泉代表の知名度が低くて勝てないから『党ポスターを刷新』したらしい

出典:www.excite.co.jp
泉代表を猛烈プッシュしている新ポスター
幹部の一人は泉氏の知名度不足を指摘。参院選の公示日と見込まれる6月22日まで2カ月を切ったことを念頭に「短期間ではどうしようもできない」と頭を抱える。別の関係者も「泉氏では厳しい」と語った。

引用元:www.jiji.com(引用元へはこちらから)
党ポスターの刷新で『泉健太をストレートに売る』???

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【速報】M-1グランプリ2022の決勝進出者9組がついに決定!オズワルド、かもめんたるは敗者復活戦へ

 「M-1グランプリ2022」準決勝が30日、都内で行われ、決勝進出を決めた9組...

【破局】歌手ヒョナ、イドンと熱愛6年の末破局! 「別れました

歌手のヒョナとDAWN(イドン)が結局破局した。 ヒョナは30日、自身のインス...

【神奈川県警】警官「トイレ借りるよ」ローソン店員「どうぞ」 → 強盗「金出しな!」 → 逮捕

神奈川県警瀬谷署は29日、強盗未遂の疑いで、横浜市瀬谷区二ツ橋町、無職の女(56...

【悲報】明日から値上げラッシュで食品145品目など値上げ! 来年2月、3月に再び値上げラッシュ

家庭の電気料金には「規制料金プラン」と「自由料金プラン」がありますが、このうち電...

【ねずみ講】「卵を食べるだけでお金がもらえる!」みんなのたまご倶楽部の代表らを逮捕!

 「みんなのたまご倶楽部」と称するネズミ講を運営したとして、警視庁は30日、投資...

視聴率の為に嘘八百コメント『玉川徹』に視聴者は総スカン…雇い続ける【テレビ朝日】の『組織体質』も劣悪

問題発言のケジメでモーニングショーの『玉川徹氏』がコメンテーターを降板したが、た...

アクセスランキング

【悲報】日本の給食、食料不足のためコオロギ導入ww 「無理」「将来的にカマドウマも食わす気ですね」

 徳島県の高校の給食に、食用コオロギを使ったメニューが登場しました。  コオロ...

【悲報】ノーマスクのモデル( 三ヶ尻晃子)、銀座三越でマスクを強要されたと店員を晒して自己正当化ww

2022年11月28日 ノーマスクのモデル( 三ヶ尻晃子)が話題になっています。...

【文春砲】岸田文雄、選挙運動費用131万円不記載。政治資金規正法違反で逮捕のピンチ!?

 岸田文雄首相(65)が、昨年の衆院選に伴う選挙運動費用収支報告書には自らが代表...

【悲報】ロイヤルホストのパンケーキを不味いと言った料理人、お店のレビューを荒らされる ジョブチューン

2022年11月27日 ロイヤルホストのパンケーキが話題になっています。それに関...

【事故】国道1号線 横浜市戸塚区で事故!「戸塚原宿交差点下りトレーラーとバイク事故にて大渋滞」

2022年11月28日 国道1号線 横浜市戸塚区で事故が話題になっています。それ...

ポケモンSVの「杭バグ」、検証したが発生しなかったとの報告も

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』で歴史の授業を全部受ける前に杭...

まとめ作者