2018年03月20日更新
おそ松さん osomatusan 考察

おそ松さん2期24話の小ネタ考察まとめ さりげなく切ない演出が山盛りだった

2期24話『桜』の気づきづらい小ネタをまとめました。「2期24話でおそ松が散歩していたルートは1期2話で弟たちを探したときのルートと似てた」「桜が咲いて散るまでの過程が六つ子の心理と対応していた」「キャンペーン回では使いたがらなかったアイマスクを一松が率先して使っていた」などなど。

5585
0

六つ子たちは松代の部屋で寝ていた!

画像を拡大

松造が帰ってくるまでの間、六つ子は松代と一緒の部屋で寝ていましたが、この部屋は六つ子の部屋ではありません!注目すべきは画面奥にあった座椅子とテーブルです。

出典:2期24話
画像を拡大

そう、さきほどの座椅子とテーブルは、松代の部屋にあったものなのです!そのほか、戸や棚のデザインも一致していたので、さきほどの部屋は松代の部屋で間違いありません。

つまり、六つ子はあの巨大な布団をわざわざ松代の部屋まで運んで、一緒に寝てあげていたということです!

出典:2期21話

六つ子は松造にビールを差し入れていた!

画像を拡大

十四松が松造に差し出していた缶のデザイン、どこかで見たような…。緑色で星マーク…。

出典:2期24話
画像を拡大

そう、1期最終回でおそ松が飲んでいたやつですね。そのとき、おそ松は明らかに酔っ払っている様子だったので、缶の中身はアルコールと考えられます。

おそらく、2期24話で十四松たちは松代から「松造がビールを飲みたがっていた」という話を聞いて、こっそり差し入れしてあげたのでしょう。

出典:1期25話

普段と少し違う十四松

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

普段は寝るとき、パジャマなのに、今回はジャージのまま寝てしまっていました。さらによだれまで垂れています。よっぽどバイトが大変だった模様。

出典:2期24話
画像を拡大

一人なのに隅っこで寝ていました。疲れているからこそ無意識的に定番の並び順(426135)で寝てしまったのでは?

出典:2期24話

懐かしの中華料理屋で働くおそ松

画像を拡大

おそ松がバイトを始めていた中華料理屋は…。

出典:2期24話
画像を拡大

1期2話、ブラック工場から脱出した後に、六つ子全員で働いていた中華料理屋でした。店のデザインも制服のデザインも全然変わっていません。

1期2話ではおそ松が「6人でひとつなのだから」と6人でローテーションして働くことを肯定し、チョロ松から「詐欺じゃん!」と言われてしまっていましたが、長い時を経て、ようやく一人で働けるようになったんですね。

しかし、あえてみんなで働いた場所を選んだおそ松の心境は気になるところです。

出典:1期2話

一松がアイマスクしている!

画像を拡大

夕方、おそ松が帰ってきたとき、一松はかわいい猫のアイマスクをして部屋で寝ていました。おそらく、チビ太のおでん屋での仕事が夜なので、それに備えて休んでいたのだと思われます。まあ、それはいいのですが、

出典:2期24話
画像を拡大

2期9話でこんな会話があったのです。

おそ松「んじゃあもう100均でアイマスク買ってこいよ」
一松「この時間もう閉まってるよ」
おそ松「じゃあコンビニ!」
一松「コンビニに絶対アイマスクが置いてあるという保証はない」

そう、一松は眩しいのは嫌いだけど、アイマスクもあんまり好きじゃない感じだったのです。それが2期24話では自ら進んでアイマスクを使うようになったのだから、すごい進歩です!

出典:2期9話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者