2016年07月07日更新
planetarian 聖地巡礼 浜松

planetarianに登場する花菱デパート屋上プラネタリウム館のモデルを調べてみた【聖地・舞台】

アニメ化され現在放送中のKey作品『planetarian』。その舞台は静岡県浜松市で、花菱デパートは松菱百貨店をモデルにしています。しかし、屋上プラネタリウム館については明石市立天文科学館など各地のプラネタリウムの融合体になっている模様です。写真と比較すると、アニメでの再現度の高さに驚かされます。

12760
0

花菱デパート本店のモデルは松菱百貨店

<本作のシナリオを担当した涼元悠一氏のブログから引用>

プラネタリウム館があるという設定の『花菱デパート本店』はどこがモデルかと言いますと……
近隣に住んでる方にはバレバレですが、静岡県浜松市にかつてあった老舗百貨店、松菱であります。
引用元:suzumoto.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

1話EDの花菱デパート。

出典:matomame.jp
画像を拡大

松菱には本館と新館があるのですが、こちらは新館の写真です。さきほどの画像と比較して建物の形がほぼ同じです。また、左側に映っているビル(浜松アクトタワー)の形も同じです。

ただ、松菱は2001年に経営破綻してしまい、2012年に本館が解体され、2015年には新館も解体されてしまいました。

出典:ja.wikipedia.org

花菱という名前の由来

<本作のシナリオを担当した涼元悠一氏のブログから引用>

『花菱』という名前のデパートは、涼元の実家がある静岡県清水市(今は合併で静岡市になっちゃいましたが)にかつて実在しました。
引用元:suzumoto.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

花菱デパートの1970年の写真。見切れていますが画像の右上に「花菱」という看板があります。また、建物の横に「HANABISHI」と書かれた縦長の看板が出ています。

しかし、花菱デパートはすでに解体されてしまっています。

出典:www.den6.net

スポンサーリンク

スポンサーリンク

イエナさんのモデルは明石市立天文科学館の投影機

<本作のシナリオを担当した涼元悠一氏のブログから引用>

planetarianの物語自体は近未来の話ですが、イエナさんのモデルとなった投影機は実在し、今も元気に星空を投影し続けています。それは……と、いきなりバラしちゃうのもアレなので、(中略)

(答)
明石市立天文科学館
引用元:suzumoto.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

1話、イエナさんが初登場したシーン。

出典:matomame.jp
画像を拡大

明石市立天文科学館のプラネタリウム投影機の写真。この投影機がカール・ツァイス・イエナ社製であることが、イエナさんの名前の由来になっています。

出典:ja.wikipedia.org
画像を拡大

1話EDでは取材協力として明石市立天文科学館の名前がしっかり掲載されていました。

出典:matomame.jp

花菱デパート屋上プラネタリウム館は様々なプラネタリウム館の融合体

画像を拡大

花菱デパート屋上の出入り口

出典:matomame.jp
<本作のシナリオを担当した涼元悠一氏のブログから引用>

イエナさんを擁するプラネタリウム館全体のディティール、こちらは三つの実在するプラネタリウムを混ぜ合わせてモデルにしています。全ての名前を挙げられますでしょうか?

(答)
1 明石市立天文科学館
2 名古屋市科学館
3 サンシャインプラネタリウム(現プラネタリウム満天)

引用元:suzumoto.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

「HUGっと!プリキュア」第25話!みんなの感想まとめ

7月22日、「HUGっと!プリキュア」第25話「夏祭りと花火とハリーのヒミツ」...

仮面ライダービルド 第45話!みんなの感想まとめ

第45話「希望のサイエンティスト」

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」第24話!みんなの感想まとめ

第24話「生きて帰る約束」

ゲゲゲの鬼太郎の第17話!みんなの感想まとめ

7/22 第17話「蟹坊主と古の謎」

ドラマ「サバイバル・ウェディング」第2話!みんなの反応まとめ

ドラマ「サバイバル・ウェディング」第2話

【目撃情報】塚ちゃんことA.B.C-Zの塚田僚一、広島にボランティアへ「フェリーで握手してもらった」

塚ちゃん、かっけー

アクセスランキング

まとめ作者