2016年07月06日更新
ツタンカーメン あごひげ 接着剤

【悲報】ツタンカーメンのあごひけ外れる

「黄金のマスク」で有名なエジプト考古学博物館(カイロ)に所蔵されている古代エジプト王ツタンカーメン。その「黄金のマスク」のあごひげが外れて接着部分から接着剤がはみ出している事が確認されました

1429
0

【悲報】ツタンカーメンのあごひけ外れる

「黄金のマスク」で有名なエジプト考古学博物館(カイロ)に所蔵されている古代エジプト王ツタンカーメン。その「黄金のマスク」のあごひげが外れた・・・事は事実なんですが、問題はそうじゃなくてw

ちょっとルーズな修理方法が問題になったみたいです

このことに関する報道

エジプト考古学博物館(カイロ)に所蔵されている紀元前14世紀の古代エジプト王ツタンカーメンの「黄金のマスク」のあごひげが外れ、修復時に付けすぎた接着剤がはみ出したまま固まってしまっていたことが分かった。8月から展示を中止して修復作業を行う。
引用元:sp.mainichi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

博物館のマフムード・ハルワジ館長によると、昨年8月、月1回の定期メンテナンスのために作業員が展示ケースを開けた際、ひげ部分が外れた。作業員は、エポキシ樹脂系接着剤でひげを付け直したが、接着剤がはみ出したまま硬化。現在はそのままの状態で展示されている。
引用元:sp.mainichi.jp(引用元へはこちらから)
地元メディアの報道で表面化し、考古省が修復方法を検討してきた。館長は「外れかかっていたため、補修する予定だった。接着剤の使用量に問題があった」と説明している。
引用元:sp.mainichi.jp(引用元へはこちらから)

壊れたのは掃除中!?

昨年8月、清掃作業中に破損し、その場でずさんな形で修復されていたことが23日までに分かった。AP通信が報じた。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

すべてがどたばた?

本来は専門施設での作業が必要だが、博物館の上層部が速やかに直して展示に戻すよう現場に指示。石材などの接着に使う強力なエポキシ樹脂で接着された。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

ちなみに・・・ツタンカーメンのマスクの価値は・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者