【プリンセス・プリンシパル】5話の小ネタ考察まとめ!殺陣シーンのリアリティがすごかった!

十兵衛とちせの殺陣シーンでは、唐突に十兵衛の刀が折れたように見えましたが、実は刃こぼれ描写があったことが発覚。また、刀を交えるときに腰を落とす描写もあったりして、全体的にリアリティが高くてよかったと好評です。そのほか、堀川公使節団のモデルや、汽車の紋章のモチーフの話も。

6152
0

殺陣シーンの重心の低さがリアル

刃こぼれが勝利の鍵だった

画像を拡大

プリンセスが十兵衛の横を通り抜けていくシーンですでに刃こぼれしていました。

出典:5話

体の小さい少女ならではの剣戟が描かれていた

ベアトが無傷だった理由

アンジェとちせの対立が体の向きで示されていた!

趣味の新着

【活撃刀剣乱舞8話】薬研と馬の場面で高橋タクロヲの問題発言に公式が謝罪!泥酔状態に可笑しすぎると炎上

高橋タクロヲの問題発言に公式が謝罪。いろいろと可笑しい。

【プリンセス・プリンシパル】7話の小ネタ考察 プリンセスが変装しなくても大丈夫だった理由、など

アニメ『プリンセス・プリンシパル』7話に登場した細かいネタのまとめです。「プリシ...

小田急小田原線 玉川学園前駅で人身事故「飛び降り自殺。車両の下に入ってしまった」

愛知県出身の緑黄色社会、関ジャムで特集される 2017/8/20

名古屋発、リョクシャカ 2017/8/21 日本の男女混成4人組バンド。愛知県出...

【ほん怖】お墓はどこでしょうか?リピート多すぎて頭から離れない人が続出

お墓はどこでしょうか、大喜利大会も、ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017...

映画『打ち上げ花火』レビューまとめ!感想が酷評すぎて逆に気になる!「内容がない」「期待はずれ」

打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか、の感想が酷評ばかり!逆に内容が気になる...

アクセスランキング

まとめ作者