2016年07月06日更新
おそ松さん 一覧 二次創作

【おそ松さん】コンビ名とその由来のまとめ!数字松、若葉松など全種類網羅!【カップリング】

『おそ松さん』に登場する六つ子のコンビ名(カップリング名)とその由来をまとめました!コンビが映ったアニメ画像もつけ、コンビの特徴が分かるようにしています!コンビ名は二次創作イラストのタグとしてよく使われていて、一松と十四松のコンビを数字松と呼ぶなど、少しひねった命名になっているところが面白いです!

903655
1

長兄松 = おそ松 & カラ松

画像を拡大

読み:ちょうけいまつ

六つ子の長男と次男という兄同士のコンビであることが由来です。長男松という呼び方もあります。

3話のパチンコ警察で、チョロ松、一松から応援を要請されて駆けつけたのがこのコンビです。連携バッチリで頼りになる兄二人という感じでした。

出典:s1.gazo.cc

速度松 = おそ松 & チョロ松

画像を拡大

読み:そくどまつ

名前から速度に関係する言葉を連想できることが由来です。

おそ松 → 遅い
チョロ松 → チョロチョロ素早い

2話、にゃーちゃんの握手会に参加していたのがこのコンビです。自由気ままな兄と、振り回される弟という感じです。

出典:s1.gazo.cc

パーカー松 = おそ松 & 一松

画像を拡大

読み:ぱーかーまつ

おそ松さんの公式PVやイラストで、この二人のパーカー着用率が高かったことが由来です。

2話、路地裏でこのコンビができていました。おそ松は一松の猫化を見た後、わりとあっさり事態を受け入れており、理解力ある兄とちょっと変わった弟という関係に見えました。

出典:s1.gazo.cc

馬鹿松、いちご松 = おそ松 & 十四松

画像を拡大

馬鹿松の読み:ばかまつ

公式サイトのキャラクター紹介で、二人ともバカ呼ばわりされていたことが由来です。

おそ松 → 奇跡のバカ
十四松 → 異常にバカ

いちご松の読み:いちごまつ

一男と五男のコンビであり、数字を組み合わせると「いちご」となることが由来です。

4話、トト子のコンサートでプロレスしていたのがこのコンビです。おそ松としては、チョロ松に卍固めをかけろ、と十四松に指示したつもりだったのですが勘違いされてしまいました。勘違いするほうもされるほうも確かにバカという感じがしました。

出典:s1.gazo.cc

紅松 = おそ松 & トド松

画像を拡大

読み:べにまつ

イメージカラーが、おそ松は赤、トド松はピンクというように、どちらも赤系の色であることが由来です。

5話、誘拐されたカラ松をスルーして言い争っていたのがこのコンビです。頭の回る弟と、翻弄される兄という感じです。

出典:s1.gazo.cc

水陸松 = カラ松 & チョロ松

画像を拡大

読み:すいりくまつ

イメージカラーがカラ松は青、チョロ松は緑となっていて、水と陸を連想させることが由来です。

4話の扶養家族選抜面接では、母に無視されて落ち込むカラ松をチョロ松が「最悪、俺が養ってやるよ」と励ましていました。見ていて、どっちが兄なのか分からなくなってくるコンビです。

出典:s1.gazo.cc

色松 = カラ松 & 一松

画像を拡大

読み:いろまつ

二人の名前から松を抜いて並べると「カラ一」となり、カタカナで「カラー」つまり色と書いてあるように見えることが由来です。

2話では、一松をフォローしてあげたカラ松が、なぜか一松に絡まれていました。仲が良いのか悪いのかについては謎ですが、何かとトラブルになりやすいコンビです。

出典:s1.gazo.cc

-

趣味の新着

ヲタク同士(イケメン&美女)の恋を描く『ヲタクに恋は難しい』TVアニメ化!主演は伊達朱里紗、伊東健人

 制作:A1、キャスト:伊達朱里紗、伊東健人、沢城みゆき、杉田智和 だそうです...

【恋と嘘】主要キャラの誕生日まとめ(ソース有り)

アニメ『恋と嘘』の莉々奈や高崎さんなど、主要キャラの誕生日をまとめました。アニメ...

ナチュラルな演技が魅力的な小原好美さんの評判まとめ ククリや水野茜のCVに抜擢で注目度アップ

アニメ『月がきれい』の茜役、そして、『魔法陣グルグル』のククリ役に抜擢されたのが...

【七つの大罪 227話】ゴウセルの傀儡返しが通じればどうにかなる?状況を打開するのは誰?【ネタバレ】

七つの大罪のネタバレです

【はじめの一歩 1190話】「減ページのお詫び」はページを埋めるためなのかな? 【ネタバレ】

はじめの一歩ネタバレです

『Fate/Apocrypha』の聖地はルーマニア!シロウの教会がシギショアラの山上教会と一致!

アニメ『Fate/Apocrypha』ではスタッフが聖地(舞台)であるルーマニア...

アクセスランキング

まとめ作者