2017年11月08日更新
おそ松さん アニメ 考察

『おそ松さん』の松野家の間取りについて調べてみた!『おそ松くん』とは少し違う?

『おそ松さん』の六つ子の家(=松野家)の間取りと各部屋の使われ方について調べてまとめました。各部屋の構造がパッと分かるよう、アニメキャプチャ画像を使いながら説明しています。読めば、あの場面とこの場面は同じ部屋だったのか、と分かるようになって面白いはずです。2期6話までの内容を含んでいます。

376146
1

【4】台所

画像を拡大

けっこう広さのあるダイニングキッチンになっていて、父と母の食事場所として利用されています。戸を開ければ居間の様子が見えるようになり、家族みんなで食事しているっぽい雰囲気になります。

画像は一人になってしまったおそ松を父母が気の毒そうに見つめるシーンです。(24話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

居間から台所を見るとこんな感じです。部屋の奥には窓があり、緑のカーテンと花瓶が用意されています。

画像はチョロ松とおそ松が喧嘩した翌日の朝食シーンです。(13話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

台所に入って左を向くとこんな感じです。コンロとシンクがあって、隣に冷蔵庫が置かれています。

画像は松造と険悪な関係になった(?)松代が洗い物をするシーンです。(2期4話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

台所に入って右を向くとこんな感じ。画面奥に襖がありますが、どこと繋がっているのかは謎です。ただの収納スペース?

画像はイヤミがゼロ円料理を作るシーンです。(2期6話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

台所と居間が直結しているかのように見えるシーンも多いのですが、台所と居間の間には本当は通路があります。画面奥が居間で、手前が台所です。そして、右側には2階につながる階段があるはずです。

画像は朝起きてきたおそ松が、居間から出てきた十四松と遭遇するシーンです。(9話)

出典:matomame.jp

【5】台所の隣の部屋

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

部屋の内部は登場していませんが、階段から居間につながる通路の途中にこの部屋の戸があることは分かっています。

画像はおそ松が朝起きて居間に向かって歩いてくるシーンです。(9話)

出典:matomame.jp

【6】トイレ

画像を拡大

この扉の向こうにトイレがあります。右にはお風呂、左には客間があり、手前方向に通路が伸びているはずです。

画像はトド松の深夜のトイレにチョロ松が付き合ってあげているシーンです。(3話)

出典:s1.gazo.cc

【7】風呂は未登場?

画像を拡大

このお風呂が、松野家のお風呂なのか銭湯なのか微妙なところです。桶の色やタイルのデザインは銭湯と同じなので銭湯なのかもしれませんが、銭湯にしては狭く見えます。それに、銭湯なのだとしたらおそ松一人しか入っていなかったところが不自然な気がします。(11話)

出典:matomame.jp

【8】2階の部屋

画像を拡大

父と母の部屋です。左奥に化粧台が置かれています。母の右後ろにこの部屋の入り口があります。

画像は父と母が夫婦喧嘩するシーンです。父が足で床を踏み鳴らしたため、ドスンと大きな音が発生し、居間にいた六つ子たちがびっくりして天井を見上げていました。(4話)

出典:s1.gazo.cc
画像を拡大

さっきの場面で、90度視点を回転するとこんな感じです。さきほど母の後ろにあった棚が画面奥にあるのが分かるはず。松造の左右に通路が伸びています。

画像は惚れ薬を入手した松造が帰ってくるシーンです。(2期4話)

出典:matomame.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

【しまむら】ブラックフライデー福袋☆全21種類☆お得すぎるブラックパックが凄すぎる…詳細まとめ☆

しまむらがまさかのブラックフライデーに参戦!しかもお得すぎる福袋を全21種類展開...

南武線 向河原駅で人身事故「目の前で人が電車に飛び込んだ。大丈夫ですかって外から聞こえる」

【祝日】何に感謝?勤労感謝の日なのに仕事があるのは異常 2017ねん

近未来というのに祝日労働で国民怒りの声も、、勤労感謝とは何か、仕事と労働、労働問...

【火災情報】大阪府枚方市交北3丁目付近の団地で大きな火事

【悲報】漫画『がっこうぐらし!』が実写映画化決定!!漫画、アニメの実写化もう止めてくれと悲痛な訴え

漫画『がっこうぐらし!』が実写映画化決定に唖然…どんな映画になるのか……アニメの...

おそ松さん2期8話の小ネタ考察まとめ ダヨーンが生成した野球選手は大谷翔平、など

おそ松さん2期8話に詰め込まれたパロディネタの元ネタを調べ上げたり、こっそり回収...

アクセスランキング

まとめ作者