【はじめの一歩 1244話】ネットも大荒れの展開、「こんな結末はみたくなかった」

泰平は誰かの親族か謎のまま

4984
0

あらすじ

梅沢「アイツは放っておけ!もう帰ろうぜ!」
…まるで耳に入らなかった。彼の頭を駆け巡るのは、ここ一ヶ月の泰平のことばかりだった
「弟子してくれよ!」「もうコイツをケンカになんか使わない!」「本気なんだよ」「こんなに苦労して、俺は強くなっているのかよ?」「やるぜ!師匠!」
そして、最後に頭を過ぎったのは泰平ではなく…
『いつかキサマの弟子とやらを見てみたいものじゃな」
梅沢「一歩!聞いてんのか!?おいっ!聞こえているのか!?」
そこで一歩は無言で立ち上がり、ズブ濡れのミットを抱きかかえつつケンカの間に入っていった…
梅沢「お、おい…」
泰平「あ?引っ込んでろよ」
と言ったところで、泰平の顔が恐怖に引きつった。一歩が鬼の形相を浮かべ、手を横に伸ばしている…!!
泰平「………!!」
咄嗟にガードを試みたのの間に合わず、泰平は平手打ちを頬に喰らいブッ飛んだ。地面を二度バウンドし、大の字になって動かなくなった…
梅沢「う、うわああああっ!やっちまった!おい!お前!大丈夫か!?生きているか!?」
血を流し、白目だった。梅沢は心音を確かめる
一歩「う、うわああああああっ、僕は、僕は何てことを!」
梅沢「心臓は動いてる!気絶しているだけだ心配ねぇっ!おいっ、そこの!」
不良「え?え?」
梅沢「ソイツが目を覚ますまで側に付いてろ!おかしいと思ったらすぐに救急車だ!いいか!責任持ってお前が側で見てろ!」
不良「は、はい…」
そして梅沢は錯乱する一歩を半ば強引に連れ帰った

場所は変わって、青木のラーメン屋
青木「事情はよ~くわかった。そりゃブッ飛ばしたくもなるわ」
梅沢「ですよねー」
青木「やっちまったもんは仕方ねぇ。が…グーじゃなくてパーだし、相手は気絶しただけみたいだし、腹一杯にして忘れちまえよ」
一歩「味わって食べます。最後の晩餐みたいなものだし…」
梅沢&照「最後の晩餐?」
一歩「覚えていないんです。気がついたら彼が転がっていて…。相手は素人です!プロ経験者の、元日本王者が…我を忘れて手をあげたなんて、絶対あっちゃいけませんっ!」
…沈黙する三人
一歩「自首してきます」

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

竹俣紅さんが将棋連盟を退会 プロ棋士の反応まとめ 「寂しい」「その選択を応援」

女流棋士として活躍してきた竹俣紅さんが将棋連盟を退会、つまり、女流棋士を卒業する...

【悲報】サバゲーマーを煽る自衛官、同じ職場の上司にあたる現役自衛官にケンカを売ってしまい特定される

本名は坂田さん?

【契約不履行】甘党男子の室井一馬、結婚していることが発覚 進退をツイッター投票で決めることに

9人組男性アイドルユニット・甘党男子の室井一馬が、結婚していることが発覚。11日...

Netflix版『聖闘士星矢』で「アンドロメダの瞬」が女性化し炎上 脚本家「全員男性には違和感」

Netflixで2019年夏配信予定の聖闘士星矢シリーズ最新作「聖闘士星矢: K...

ドラマ「下町ロケット」第9話のみんなの感想まとめ

2018年12月9日放送。

【異常震域と地震】三重県南東沖M5.3 深さ379kmの地震発生、関東地方が揺れてしまう

三重県南東沖M5.3 深さ379km、地震と地盤

アクセスランキング

まとめ作者