【漫画】コナン不在、RINNE終了…「週間少年サンデー」の行方に暗雲「サンデーそのものが休刊の予感」

2017年12月13日に発売された「週刊少年サンデー」(小学館、1月15・17日号)で、「名探偵コナン」の長期休載を発表し、「境界のRINNE」の連載が終了した。

285
0

「高橋留美子、青山剛晶がいないあいだのサンデーが大丈夫か」
ネット上では、

  「青山先生...コナン再開待ってますね!!! 」
  「コナンの連載がお休みすることもだけど、表紙の境界のRINNE最終回にめっちゃ驚いている」
  「今回のサンデー、コナンはあの方の正体わかるしRINNE終わるしで怒涛すぎん???? 」

と、休載・連載終了を惜しむ声などが多く見られた。

ただ、一方で、

  「コナン休載ってサンデー大丈夫か?」
  「高橋留美子、青山剛晶がいないあいだのサンデーが大丈夫か...本気で心配になる」
  「サンデーそのものが休刊の予感なのですがどうなるんだろう」

と、今後の「週刊少年サンデー」の売れ行きを懸念する声もみられる。
日本雑誌協会によると、「週刊少年サンデー」の印刷部数は08年4月~6月に約86万部を記録していたが、17年7月~9月で約31万部となっており、減少の一途をたどっている。

現在「週刊少年サンデー」には両作品以外では、1994年から2010年まで連載されていた「MAJOR」の続編にあたる満田拓也さんの「MAJOR 2nd」や、16年にアニメ化したコトヤマさんの「だがしかし」などが連載されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000011-jct-ent

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者