2018年11月21日更新
BurntheStage BTS バンタン

BTSの映画バンステにあまり人が入ってない模様 SNSでは「ガラガラでした」「こんなもんなの?」

防弾少年団のドキュメンタリー映画「Burn the Stage」が15日から全国95館で公開されました。各メディアは大盛況と報道していますが、ツイッターでは「こんなもん?」「ガラガラでした」という声も。地域によって差があるのでしょうか?また一部のアーミーと呼ばれるファンたちが奇声を挙げているようです

4540
0

BTSのドキュメンタリー映画「Burn the Stage」公開

メンバーが着用していた「原爆Tシャツ」や「ナチス帽」に批判が集まった騒動で渦中の韓国の人気グループ・BTS(防弾少年団)だが、15日から同グループ初のドキュメンタリー映画「Burn the Stage the Movie」が全国95館で公開されている。

 同映画は約300日間、世界19都市、40公演で55万人を動員した同グループのワールドツアー「2017 BTSライブ3部作 エピソード3 THE WINGS TOUR」に密着。

 同ツアーの模様を追った、18年3月にYouTubeで配信されたドキュメンタリーシリーズ「BTS: Burn The Stage」では描かれなかったシーンや映像で編集されている。

 そこで気になるのが観客動員。11月17日~18日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表され、1位の「ボヘミアン・ラプソディ」は368館、3位の「人魚の眠る家」は327館など大規模公開の作品がトップ10にランクインした中、BTSの映画は7位に入った。
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一人で見に行く人達も

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者