2018年06月11日更新
新幹線3人殺傷 小島一朗

【新幹線3人殺傷】小島一朗容疑者父「変わった子だった」 他人事か!?親の言動にも批難

実家を出て以降、ほとんど小島容疑者に会っていないという父親は取材に「幼いころから、人の言うことを言葉通りにしか理解できなかった。変わった子だった」と話した。

18381
0

【新幹線3人殺傷】小島一朗容疑者父「変わった子だった」 他人事か!?親の言動にも批難

容疑者父「変わった子だった」新幹線走行中3人殺傷

[2018年6月11日9時6分 ]日刊スポーツ

 神奈川県内を走行中の東京発大阪行きの東海道新幹線のぞみ265号(16両編成)で9日、男がなたで乗客を襲い、3人が殺傷される事件があり、神奈川県警は10日、殺害されたのは兵庫県尼崎市の会社員梅田耕太郎さん(38)と発表した。

26歳と27歳の女性が軽傷を負った。

県警によると、女性の1人は梅田さんについて「止めに入ってくれた」と話している。殺人未遂容疑で現行犯逮捕された無職小島一朗容疑者(22)は「誰でもよかった」などと供述。

県警は11日に殺人容疑に切り替えて送検する。

 小島容疑者は「生きてる価値がない」と家族に自殺願望を語っていた。

同居していた母方の祖母(81)らによると、約半年前に「旅に出る」などと言い、愛知県岡崎市にある祖母宅を飛び出したままだった。

 中学までは同県一宮市で両親や姉らと6人暮らし。

中学では野球部に所属したが、いじめが原因で不登校となり、進路などを巡り父親とけんかをして関係が悪化。

家を出たという。

14歳から約5年は母親が働いていた自立支援施設で暮らし、この間、定時制高校に通学。

その後名古屋市の職業訓練校に入り、電気工事や溶接など各種資格を取得し、埼玉県の機械メンテナンス会社に就職した。

 だが人間関係がうまくいかず退社。

約1年半前に母方の祖母が引き取り、養子にしたという。

祖母は「私を気遣って外出の際も歩調を合わせてくれる優しい子。信じられない」。

実家を出て以降、ほとんど小島容疑者に会っていないという父親は取材に「幼いころから、人の言うことを言葉通りにしか理解できなかった。変わった子だった」と話した。


引用元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

生臭さがとれると評判のステンレスソープ

今や100円ショップでも手に入る、こすると生臭さがとれると人気・評判のステンレス...

【解答速報】2019年度 国家公務員一般職試験(大卒程度試験/第1次試験) 解答速報

一般職試験(大卒程度試験)とは、2012年度から現行の国家公務員Ⅱ種に変る試験と...

【解答速報】2019年度 1級建設機械施工技士(学科) 解答速報

建設機械施工技士とは、 建設現場で建設機械施工に関する運転操作や、監理技術者や主...

【解答速報】2019年度第1回カラーコーディネーター検定(2級) 解答速報

色彩のもつ特性を上手に活かして、それぞれのニーズに合ったイメージをコーディネート...

【解答速報】2019年度 2級建設機械施工技士(学科試験) 解答速報

建設機械施工技士とは、 建設現場で建設機械施工に関する運転操作や、監理技術者や主...

【解答速報】2019年度第1回カラーコーディネーター検定(3級) 解答速報

色彩のもつ特性を上手に活かして、それぞれのニーズに合ったイメージをコーディネート...

アクセスランキング

まとめ作者